ブラッククローバー

ブラッククローバー【249話】最新話ネタバレ感想|レオポルドVSシーヴワル

こんにちは。2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ブラッククローバー【249話】「レオポルドVSシーヴワル」を読みました。

248話では、ハート王国を襲撃してきたのはスペード王国のヴァニカが率いる精鋭たち。その1人と戦うラックは、敵の皮膚魔法に苦戦していました。

皮膚を硬化せせる敵に、ラックの攻撃は無効化されます。しかし、自身を雷と化す〝神雷魔法〟を習得したラックは、一撃で敵を倒すのでした。

この記事では、ブラッククローバー【249話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「ブラッククローバー」のアニメや最新刊を無料で読む

ブラッククローバー【249話】最新話ネタバレあらすじ

血を流して横たわるのは、ハート王国が誇る精霊の守の1人、フローガ。

火の魔法を使うフローガは、敵にやられてしまったのです。

民衆が不安そうに見守る中、1人戦っているのはスペード王国紅蓮の獅子王に所属するレオポルド。

湖の上にある岩に立っているレオポルドは、息を切らして周囲を警戒しています。

そんなレオポルドの頭上に浮かんでいるのは・・・大きな目玉!?

次の瞬間、レオポルドの左肩に何かが当たりました。

森の中に隠れ、魔法の弾丸を飛ばすのはスペード王国の魔導師、シーヴワル。

眼魔法を使うシーヴワルは目玉を無数に飛ばし、敵を補足した上で魔法の弾丸を飛ばすのだ。

相手の筋肉の動きから次の行動も予測できるシーヴワルの眼魔法の前に、レオポルドは弾丸を避けられません。

またしても敵の攻撃を食らったレオポルドは、フローガとの修行の日々を思い出します。

偉大な姉と兄の下に生まれたレオポルドは、自分に自信が持てずにいました。

しかし、レオポルドの長所は魔法のセンスや驚異的な魔力寮ではなく、堪え忍ぶ強さ。
フローガはそう言ってくれたのです。

感覚を研ぎ澄まし、敵の壱を補足するレオポルド。

またしても敵の弾丸を食らったレオポルドは・・・弾道から敵の位置を把握しました。

〝炎魔法・深炎螺旋焔〟

レオポルドは炎魔法で森の中を攻撃します。

しかし・・・再び飛んでくる弾丸・・・。

シーヴワルは簡単に攻撃を躱し、再び攻撃を開始したのです。

ニヤニヤと笑いながら攻撃を続けるシーヴワル。

彼は遠距離からの戦いしかせず、今までの戦いで1度も傷を負った経験がありません。

一方のレオポルドは確実にダメージを受け、血を流しています。

余裕の表情でトドメを刺そうとした瞬間・・・シーヴワルは異変に気づきました。

眼魔法を空高く飛ばし、上空から周囲を見渡すシーヴワル。

そこには、周囲を取り囲むように炎の術式ができていたのです。

レオポルドは攻撃に耐えながら、シーヴワルに気付かれないよう巨大な魔法の準備を終えていました。

〝真炎魔法・紅蓮噴火〟

シーヴワルはいる方向の、周囲一体を焼きつくすレオポルド。

民衆も見たことがない大きさの術式に驚愕しています。

それ以上に叫び声を上げるのはシーヴワル。

炎に焼かれ泣き叫び始めました。

安全な場所に隠れ、傷を負う覚悟もないシーヴワル。

レオポルドの怒りの一撃が、シーヴワルを葬ります。

ブラッククローバー【249話】感想

今回主役となったのは紅蓮の獅子王のレオポルドでした。ラックの次に出てくるのはマグナと予想していましたが外れてしまいました。

マグナも炎魔法を扱うので、最初は当たったかと思いましたが・・・。レオポルドの戦いは意外とあっさり描かれていた印象です。

術式で進化したラックと同じく、真炎魔法を習得していたレオポルド。ミモザやノエルも術式を習得していれば、強くなっていることは間違いないでしょう。

次回もハート王国での戦いが描かれるのでしょうか!?

ブラッククローバー【250話】考察予想

次回登場するのは、チャーミー・マグナ・リルの中の誰かだと予想します。可能性が高いのはチャーミーかリルのどちらかかもしれません。

今回、マグナの登場があると思いましたが、炎魔法のレオポルドが主役となりました。同じく火の魔法を使うマグナが連続して出る可能性は低いと思うので、リルかチャーミーと予想します。

4人の精霊の守が負けたと言うことで、それぞれの場所にクローバー王国の戦士がいるはずです。

後3人の精霊の守とともに行動している誰かが、敵を倒すことになるでしょう。ミモザとノエルは、ロロペチカと3人でヴァニカに挑むと予想します。

➡ブラッククローバー【250話】へ

まとめ

2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ブラッククローバー【249話】「レオポルドVSシーヴワル」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「ブラッククローバー」のアニメや最新刊を無料で読む