ブルーロック

ブルーロック【83話】ネタバレ考察!蜂楽の新しいプレイスタイルが目覚めにいく!

こんにちは。2020年5月13日発売の週刊少年マガジンより、ブルーロック【83話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(83話の確定記事はこちら

82話では、潔が凛の読みを上回ったことで同点に追いつきます。

チーム力はほぼ互角になり次の1点で勝負が決まるとなったところで、潔と凛についていけずに焦る蜂楽は凪から不要であることを告げられます。必死になった蜂楽は表情を一変させ、走り出します。

ブルーロック【83話】ネタバレ「蜂楽の新しいプレイスタイルが目覚めにいく!」

今まで比較的飄々と余裕でプレイしてきた蜂楽ですが、潔に置いていかれるのをはっきり自覚したことで、次なるエゴに目覚める土台は完全に出来上がっています。

ここまでの他の選手の例に倣うならば、生き残ることに必死になった蜂楽が新しいプレイスタイルを見出す可能性はかなり高いです。

注目はどんなプレイスタイルに目覚めそうかというところですが、蜂楽は基本的にドリブラーなのでそれに関係するプレイである可能性もありますが、現在ボールを保持していないので、ボールを保持しない状態で能力の可能性もありますね。

ブルーロック【83話】ネタバレ「蜂楽の新しいプレイはシュート?」

元々ブルーロックは最高のFWを作り出すためのシステムですから、ゴールにつながるプレイでなければ意味がありません。

なのでドリブラーでありながら現在ボールを保持していない蜂楽ですが、ボール奪取系のプレイは考えにくい。

潔や凛のような予測系の能力もあまり無いのではないでしょうか。

そうすると、点で合わせるプレイや一瞬のトリッキーなプレイも考えられます。もし次回で試合の決着がつくとすれば一発目で決まるシュート系のプレイ。

逆にシュート系のプレイでなければ、蜂楽は目覚めつつも、勝負の行方はまだわからないという展開もできます。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

ブルーロック【83話】ネタバレ「潔のチームが勝利する?」

あと1点で勝敗が決まりますが、流れ的にはやはり潔のチームに勝利して欲しいところ。

ただ、現在戦っている相手はブルーロックのトップを擁した最強のチームなので、それをあっけなく敗退させてしまうのも少し違うような気はします。

そして今、蜂楽が新しい能力に目覚めるか否かの瀬戸際ですが、ここで目覚めればゴールに直結するかもしれません。

しかし蜂楽が目覚めなければ、逆に潔のチームが勝つ可能性は高くなります。
とすると、ここで蜂楽が目覚めきれずに敗退する、というパターンもありそうです。

まとめ

2020年5月13日発売の週刊少年マガジンより、ブルーロック【83話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(発売後に更新します)

➡「ブルーロック」の最新刊を無料で読む