僕のヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】最新話256話ネタバレ確定!死柄木の力の完成は?

こんにちは。2020年1月6日発売の僕のヒーローアカデミア【256話】「空、高く群青」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

255話では、相澤の必死の叫びが届いたのか、黒霧の中から白雲の人格がうっすらと登場。死柄木が今どこかの病院にいることが分かりました。

情報はすぐに共有されましたが、その間も刻一刻と死柄木の力の完成も近づいていきます。

➡「僕のヒーローアカデミア」のアニメ動画や最新刊を無料で読む

【僕のヒーローアカデミア】最新話256話ネタバレあらすじ

相澤とマイクが学校を飛び出した一方で、生徒たちはインターンの成果を披露しています。

具足ヒーローヨロイムシャの元でのインターンだった青山はビームを剣に、葉隠はそのビームを曲げます。

芦戸は酸の粘度を増して人形のように出来るようになりました。

コンボや新技に重きを置いていたようです。

ライオンヒーローシシドの元へ行った尾白、砂糖は手数と先読みの力を、鯱ヒーローギャングオルカの元へ行った耳郎、障子は索敵強化中、峰山ヒーローMt.レディの元へ行った上鳴、瀬呂、峰田は最短効率チームプレーを鍛えてきました。

飯田は物腰、口田は円滑なコミュニケーション、常闇は総合力向上、切島は敵をいかに早く戦意喪失させるか、麗日と蛙吹は決定力、八百万は予想と効率。

そして出久、爆豪、轟は底上げ、スピード、経験値を上げてきました。

ナンバー1ヒーローの元で鍛え上げてきた出久の姿を見るオールマイトは、出久に出会った時は、もう遠い昔のように感じていました。

振り返らずに進んでくれ、とオールマイトは出久を見守ります。それぞれの更なる向上を期待して、この授業は終了です。

その後出久にはオールマイトから次のステップに進むためのノートが渡されます。

帰って来た相澤たちはムカムカが収まりません。

脳無の製造元がわかったらどうすると言う問いにマイクはめちゃめちゃにすると答えますが、相澤が答えようとしたときに壊理が角に違和感を感じているとの知らせが入ります。

【僕のヒーローアカデミア】最新話256話の感想

皆の成長が紹介される回でした。ちゃんとそれぞれテーマをもって力を向上させてきたようです。しかし飯田と口田の成果はどうなのでしょうか。物腰や円滑なコミュニケーションは自分でどこかで解決してこればいいのでは?と思いました。

このインターン、やはり1番成長したのは出久たちではないでしょうか?オールマイトは出久を特別視している部分があるので、注目しているのは分かりますが、それでも出久の成長は大きいと思います。

【僕のヒーローアカデミア】257話の考察予想

出久が次のステップに進みます。ノートには何が書かれているのでしょうか?継承してきた人の数だけ個性があるようなのですがその事は出久になって初めてわかりました。

オールマイトが知っていることももう多くはないのかもしれません。同時進行で死柄木の体もできていくのとインターンの続きもあるので、かなり話がごちゃついてくると思いますがそれでもうまくまとめてくれるでしょう。

苦痛を訴えている壊理は今回どうしたのかも気になります。

➡僕のヒーローアカデミア【257話】へ

まとめ

2020年1月6日発売の僕のヒーローアカデミア【256話】「空、高く群青」のネタバレと257話の考察予想についてまとめました。