僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア【256話】ネタバレあらすじ考察&感想!

こんにちは。2020年1月6日発売の週刊少年ジャンプ6号より、僕のヒーローアカデミア【256話】のネタバレと考察予想についてまとめました。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

255話では、相澤の必死の叫びが届いたのか、黒霧の中から白雲の人格がわずかに登場しました。

死柄木が病院にいるという情報を手に入れたところで、限界がきて黒霧は動かなくなりました。相澤達に出来ることはもうないため学校に帰っていきます。その頃死柄木への処置も佳境を迎えていました。

➡「僕のヒーローアカデミア」最新刊を立ち読み(←こちらのサイトより試し読みをクリック!)

僕のヒーローアカデミア【256話】最新話ネタバレあらすじ

➡僕のヒーローアカデミア【256話】確定はこちら

僕のヒーローアカデミア【256話】病院を探し回る

黒霧(白雲)から得られたのは死柄木が”病院”にいるという情報のみです。一体どこにいるか分からない状況から病院と分かっただけでもかなりの収穫です。

場所を絞ってしまったら見つからない可能性があるので全国のヒーローに連絡をとり全国の病院、クリニックを大小問わずにしらみ潰しの探し回ります。

しかし、公に”病院”と謳っている病院にはいない、もしくはいても見つからないと思います。隠し施設や闇病院で処置を受けているでしょう。

僕のヒーローアカデミア【256話】死柄木の体は耐えられるのか

前回ラストで死柄木が氏子ドクターに処置を受けているシーンが描かれていました。そこでは死柄木は処置台から飛び上がるように描かれています。

それほど激しい処置だという事です。オール・フォー・ワンの後継と認められた死柄木ですが、器であっても体が耐えられるかは別です。

何だかんだラスボスになりそうな人物なので耐えると思いますし、リデストロの戦いで覚醒したので強くなっていると思いますが、処置後はえ?死柄木ですか?と言う見た目になっていそうです。

僕のヒーローアカデミア【256話】ホークスの動きはバレないのか?

前回ではトゥワイスに解放軍の説明をしていたホークス。そこに救援要請を装って死柄木が病院にいるという情報が舞い込んできました。

この要請に応じないと言ってトゥワイスへの説明を続けていたホークスですが、どこかでスパイであることが本格的にばれてしまいそうです。

既に荼毘には怪しまれているので、死柄木の覚醒と同時に、見せしめの様に個性を奪われて殺されてしまうのではないかと思います。

僕のヒーローアカデミア【256話】感想

発売後に記載します。

まとめ

2020年1月6日発売の週刊少年ジャンプ6号より、僕のヒーローアカデミア【256話】のネタバレと考察予想についてまとめました。