僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア【270話】最新話ネタバレ確定&感想|死柄木の覚醒

こんにちは。2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア【270話】「継承」を読みました。

269話では、蛇腔病院奥にどんどん入っていったヒーローたちは全員死柄木を起こしてはいけないと直感しており、死柄木の入るカプセルを破壊することに成功しました。

カプセルから出た死柄木は元より仮死状態だったようで心臓も呼吸も動いていませんでした。

この記事では、僕のヒーローアカデミア【270話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

僕のヒーローアカデミア【270話】最新話ネタバレあらすじ

志賀を持ち上げるプレゼントマイクは志賀ならば脳無を止めることが出来るだろう、止めろと命令します。

死柄木のことはエクスレスに任せてプレゼントマイクは志賀を連れて脳無の所へ向かいました。

死柄木の胸に手を当てるエクスレスは奥の方で1つの機械が動いていることに気が付きました。

手前に不空数のチューブがあるために衝撃から守られたようです。

何の機械か分からないためとりあえず壊しておこうとエクスレスは決めます。

プレゼントマイクに運ばれながら志賀は喋りはじめました。

志賀は70年前に書いた「超常特異点」の論文が世間から笑われたと話し始めました。平和を求める時代に崩れる未来を指し示すことを世間は拒絶したのです。

プレゼントマイクも口を開きました。

今は「個性特異点」がカルト化していると言ったプレゼントマイクは「超常特異点」を唱えた学者は失踪し死亡、もし生きていれば120代だというと自分の中で何かに納得しました。

また志賀が話し始めました。

居場所を失った志賀にただ1人だけ手を差し伸べてくれた人がいました。

志賀の個性は運動能力と引き替えに人の2倍の生命力を持つ「摂生」です。

今の志賀の個性は自分自身の複製であります。

話を聞いているうちにプレゼントマイクはどんどん志賀に対する怒りと嫌悪感が膨らんでいき、触れているのもどんどん嫌になっていきます。

志賀は突然プレゼントマイクに黒霧の友人だろと言ってきました。

本当であれば「抹消」欲しかったという志賀の目からは涙が溢れていますが確かにその顔は笑っていました。

場面は変わります。

死柄木の精神の中です。

たくさんの手、壊れた建物などが飛び回る世界に死柄木は立っていました。

ここがどこなのか分からない死柄木に死んだ華が話しかけてきました。

死柄木こと“転弧”を応援しているという華は姿も言葉も当時のものです。昔の母の姿、父の姿が現れ子供の姿の志村転弧は父を崩壊させます。

崩れる父親から出る闇の中には黒霧のような姿をするオール・フォー・ワンの姿がありました。オール・フォー・ワンは死柄木を呼びます。

志賀はオール・フォー・ワンは自分自身を複製個性にし、オリジナルを死柄木に渡すことにしたと言いました。

死柄木がオール・フォー・ワンの闇の中へ歩いていくと、後ろから死柄木を掴む家族の姿があります。

死柄木を止めようとする家族、前からは父が死柄木を押し返そうとします。その時、祖母志村菜奈も現れました。子供の頃憧れた祖母の姿。

しかし今の死柄木はこれ以上自分を否定されることを嫌い、自分を縛り付ける全てを壊して前へと進んでいきました。

エクスレスが機械を壊そうと死柄木から手を離した瞬間、死柄木の体は大きく跳ねました。遠くにいる出久は最悪が動き出したことを直感しました。

僕のヒーローアカデミア【28巻】を試し読み

僕のヒーローアカデミア【270話】感想

死柄木がこんなところで終わる筈がありません。75%、未完成の状態でしたがオール・フォー・ワンの強い意志と自分のなりたいものになるという死柄木の強い意志が合致し無理やり完成してしまいました。

家族は最後まで死柄木を止めてくれました。これは死柄木の“中”での出来事なので実際のものではなく死柄木の心の中に駄目だという気持ちも残っていたのでしょう。

その気持ちがもっと強ければ止まることが出来たはずです。しかしそれは叶いませんでした。次回から大混乱が襲います。

僕のヒーローアカデミア【271話】考察予想

この勢いで行くと群訝山荘に場面が移ることなく死柄木覚醒の部分をやるでしょう。一気に病院が壊れ、遠くにいる出久たちもすぐに異変に気付きます。

気付くどころか出久たちがいるところにも急に被害が及ぶかもしれません。群訝山荘の部分が描かれるとすれば死柄木の覚醒でギガントマキアが動き出すところです。

各地で大混乱がおこることは確実です。オール・フォー・ワンと死柄木の力でヒーローたちにも多くの犠牲が出てしまうことでしょう。

➡️僕のヒーローアカデミア【271話】へ

まとめ

2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア【270話】「継承」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。