僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア【325話】最新話ネタバレ確定&感想|最高のヒーローに!

こんにちは。ひらりです。

2021年9月6日発売の週刊少年ジャンプに、僕のヒーローアカデミア【325話】「つながるOFA」が掲載されます。

324話では、改めて出久の姿を見たことで出久が酷く消耗していることを知った市民たちですが、それでもまだ出久を受け入れてはくれませんでした。

一緒に戦うことは出来ないという市民に、麗日は自分たちが求めていることは出久が休む場所を欲しいと伝え、出久がただの高校生であることを訴えました。

麗日の必死な訴えに心動かされたのは、かつて出久に助けられたことのある市民。ようやく少しずつ状況が変わり始めました。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア【325話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

僕のヒーローアカデミア【325話】最新話ネタバレ「みんなが最高のヒーローに!」

これまでこの作品内では出久視点で、「僕が最高のヒーローになるまでの物語」と書かれて来ましたが、前回の話で“僕”の部分が“みんな”に変わりました。

正直なところ、出久を説得するまでの一連の流れを見ていたら心構えとしてみんなは最高のヒーローになっていると感じましたが、心構えだけがヒーローであっても人を助けることは出来ないのが現実です。

現時点で“最高のヒーロー”はオール・フォー・ワンを倒すことが最低条件であると思われるため、

テーマが変わったということはオール・フォー・ワンとの戦いには全員が参加することになるのだと予想します。

僕のヒーローアカデミア【325話】最新話ネタバレ「洸太と女の子から広がる支援の輪」

ボロボロになった出久の姿を、そして麗日の必死な言葉を前に真っ先に体が動いたのは2人、出水洸太とこんな世界になってから出久に助けられた動物の女の子です。

この2人は恐らく出久を守ってあげようと他の市民に訴えるわけではなく、ただボロボロになるまで戦ってくれている出久を抱きしめるのでしょう。

言葉がないからこそ、他の市民の心にも響くものが必ずあります。出久の元に駆け寄りはしないものの少しずつ心が動いている市民もいます。

同調圧力で批判していただけの人から順に、出久に手を差し伸べてくれる人が増えていくことになるでしょう。

僕のヒーローアカデミア【325話】最新話ネタバレ「想像以上にボロボロだった体」

雄英で休むことを許された出久はリカバリーガールの元へ直行することになります。

そこですぐに治療を受けますが、出久体に溜まっているダメージはとてつもないものでしょう。

戦いの傷というよりは、複数個性を同時に使うことによる体の疲労、出久の体は高校生とは思えないほど肉体の年齢が進んでいる可能性があります。

4代目が若年で老衰したことと同じ理屈です。食事もロクにとらずに動き続けていた出久は、気が抜けた瞬間また昏睡状態に陥ってしまうのではないでしょうか。

僕のヒーローアカデミア【325話】最新話ネタバレ確定「つながるOFA」

崩れ落ちた出久の元に峰田が向かおうとした時、飯田が峰田を止めました。今の出久に駆け寄るべきは自分たちではない、飯田は麗日の方をじっと見つめます。

そして出久の元には、洸太と助けた女性が駆け寄ってきました。

崩れ落ちた出久の頭を上にあげさせようと触れる洸太は、泣きながら今まで恐さで動けなかったことを謝ります。

しかし、麗日の必死の訴えを聞いて自分が行かなければならないと勇気を出してきてくれたのです。

続いて話し始めたのは助けた女性です。出久は女性のことを覚えていました。

出久の体を支えて立ち上がらせた女性は、出久に助けられた後もその見た目から避難所に中々入れてもらえずようやく受け入れてもらえたのが雄英でした。

悲しい思いをした女性ですが、雄英に来たことでまた出久と会えたことはラッキーだと笑いかけます。

2人は出久をぎゅっと抱きしめました。

他の市民たちは静まり返る中、1人のおじさんが周りに呼びかけるように話し始めます。

話くらい聞いてもいいのではないか、一時的に休むくらいいいのではないか、と言うおじさんですが、別の市民は同等の設備である士傑でもいいのではないかと叫びます。

しかし、出久が士傑に行けば士傑で同じことが起きるだけだとまた別の市民が言うと、叫んだ市民はハッとします。

おじさんはまた喋りはじめると、自分たちはオールマイトというヒーローがいたことでそれを当たり前と思っていたと話します。

しかしそんな状況は終わりを迎え、今は多くのヒーローがいなくなりました。

そんな状態でもヒーローを続ける者までも退けることで自分たちに何が残るのだとおじさんは訴えます。

ここでずっと出久を拒絶していた市民がまた口を開きました。

出久を休ませることで元の暮らしに戻ることが出来るのか、と言う市民に出久はしっかりとした眼差しで皆がいるから全部取り戻すと答えました。

市民がぐっと涙を堪えます。

根津は出久が受け入れられたことを電話で相澤に伝えます。

根津では出来なかったことをA組のメンバーがやってのけた、その事実から相澤は飯田を褒めて欲しいと根津に頼みます。

確実に物事は良い方に進んでいるはず。しかしその裏で雄英を後にするオールマイトの姿がありました。

僕のヒーローアカデミア【325話】感想

出久に駆け寄るのは市民でなくてはならないと峰田を止める飯田の性格を考えると、本当は誰よりも先に出久に駆け寄りたかったでしょう。

逃げようとする出久を最後に掴んだのが飯田であることも、自分が出久を救わねばという気持ちがとても強かったからだと思います。

涙でぐしゃぐしゃになりながらも出久を助けに来た洸太のシーンにはすごく感動します。

女性の方は出久に助けられた後も辛い思いをしてきたようですごく可哀想ですが、本人が言っていた通り出久にまた会えて、力になってくれたことは本当に良かったです。

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア【325話】の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷僕のヒーローアカデミア【326話】へ