ボーイズ・ラン・ザ・ライオット

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】最新話ネタバレ感想|Gaze

こんにちは。2020年5月25日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】「Gaze」を読みました。

16話では、同じ男としてかっこいいと思った島田に認められたい、と全力でぶつかった凌は島田との問題を乗り越えることが出来ました。プライベートが落ち着き、ブランドの方は遂にWINGの動画で紹介される日がやって来ました。

凌、迅、逸香の3人が配信を見守っていると、翼は凌がトランスジェンダーであることをばらしてしまいました。3人は何も聞いてはいません!

それでは、この記事では、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】最新話ネタバレあらすじ

画面の中で意気揚々と凌の事を話す翼を見つめ、3人は開いた口が塞がりません。

その時、迅のスマホのバイブレーションがなりました。バイブレーションは何度も何度もなり続けています。

迅がスマホを手に取ると、そこにはブランドの服が売れたと言う通知が大量に入ってきていました。

止まらない通知見て迅と逸香はWINGの影響力の高さを思い知らされます。

しかし凌だけは2人の様には盛り上がりませんでした。迅は横目でちらりと凌の様子を伺います。

明らかに思い悩んでいる凌は、今まで人には言わなかった、言えなかった悩みをこんなカタチで世の中の人にばらされてしまい、自分はどうなってしまうのだろうという不安に駆られていました。

逸香は凌に何を言えばいいのか分かりませんでした。

口を開いたのは迅です。

凌を励ますためではなく本心として、凌は凌なのだから今まで通り過ごしていけばいいと言いました。

逸香もすかさず迅の意見に同調します。

迅たちの言葉を聞いてもなお不安な表情の凌ですが、自分自身にも何も変わらないと言い聞かせて翌日も学校に向かいました。

今まで通りジャージを着て登校する凌。この日がやけに周りの人の視線が多く感じます。

凌の目は殺気だっていました。

多くの視線を浴びて凌の顔からは汗が滴り落ちます。

その時、突如後ろから凌は肩を叩かれました。同じクラスの女子です。

凌たちのブランドを見たと言うその女子につられて複数の生徒が凌にブランドの件で話しかけてきました。

皆はブランドを褒めてくれるし、凌の事にも触れてこない、大丈夫だと凌は安心しました。

安心した凌の耳にカシャッとカメラのシャッター音が聞こえました。

少し離れたところから、女なのにスカートを穿いていない凌を見て性同一性障害が本当なのだと珍しがって写真を撮って来たのです。

そこから凌を好奇の眼差しで見ている声が聞こえ始めます。

凌の回りにいた生徒たちは気まずそうにしながらも、自分たちは凌に対して偏見を持っていないからと気を遣う発言をしました。

しかしその中の1人、飯田が衝撃な事を口にします。

凌の心が男性なのであれば恋愛対象は女性であることに疑問を抱き、交際をした際にどうやって愛し合うのかを聞いて来たのです。

女子たちは飯田の発言を非難しますが、飯田は男同士であればよく出る話題だと開き直っていました。

凌はその集団を抜けて逃げるように1人さっさと教室に向かいました。凌は予想していた周囲の反応の現実に吐き気がします。

教室の前に着いた凌は丁度WINGの動画の話をしてい千花とその友達を見つけました。

千花は返事をしているだけで主に千花の友達が喋っています。

千花の友達は凌が仲のいい千花にさえも性同一性障害を隠していたことから、凌が千花に恋愛感情を抱いていると予想しています。

それどころか、凌の心が男性であるにも関わらず、これまで女子トイレや更衣室を使っていたことをあげて怖いと言い出しました。

凌はその話の内容に耐えられず走って言ってしまいました。結果凌はこの日帰ってしまい欠席となりました。

凌が休んだことに迅は不機嫌そうな表情、逸香も不満を隠せない表情を浮かべています。千花も凌を心配している時、凌は1人でした。

➡5月25日発売の「ヤングマガジン」を『試し読み』からいますぐチェック

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】感想

よくも悪くもWINGの動画の効果は絶大でした。ブランドとしては大成功、しかしそれは凌を傷つけて得た代償なのかもしれません。

翼が凌をトランスジェンダーであると全世界へ向けて言ってしまった瞬間から凌の中での不安はとても大きかったはず。

迅は元々男女関係なく凌といてくれたので、迅の言葉に嘘はありませんが、この世の中には迅だけがいるのではないのです。島田や水月など凌のことを理解し、認めている人たちに何が出来るのでしょうか。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【18話】考察予想

バイトの時の様に凌はしばらく学校をさぼろうとするでしょう。そもそも凌は家族にも認められてはいないため、「こんなひどいことがあったのだ」と言っても家族は学校を休むことを許してはくれません。

それどころか近所の目がある、普通の子になって、などと学校以上にひどい言葉を浴びせられるかもしれません。人気YouTuberの動画で顔が出た以上凌は有名人。

バイト先でもカメラを向けられるなんてことになればもう凌に居場所は無くなってしまいます。

➡ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【18話】へ

まとめ

2020年5月25日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【17話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む