チェンソーマン

チェンソーマン【54話】ネタバレあらすじ考察&感想!3人組の男の正体

こんにちは。2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプより、チェンソーマン【54話】ネタバレ考察予想についてまとめました。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

53話では、マキマに誘われて旅行に行くことになったデンジはいままでにないほど喜んでいます。

忘れられないと嘆いていたレゼのこともすぐに忘れて浮かれるデンジでしたが、デンジのことが世間にばれて旅行は延期になってしまいます。落ち込むデンジを狙って早速3人組の男たちが動き出しました。

➡「チェンソーマン」の最新刊を無料で読む

チェンソーマン【54話】最新話ネタバレ『3人組の男の正体』

デンジを狙ってアメリカや中国が動き出すと言った矢先、さっそくアメリカで3人組のデビルハンターが動き出しました。

フリーのデビルハンターのように思えます。デビルハンターと言うことは彼らはそれぞれ悪魔と契約しているでしょう。クールでしっかりしていそうなあご髭の男、女好きでやんちゃそうな前髪のない男、少し怖がりで右目に傷のある男の3人です。

右目に傷のある男は”兄さん達“という言葉を使っているので、3人は兄弟なのでしょうか?何度も死にそうになったのに生き延びてきたという不死身の3人組は、デンジを捕まえるべくはるばる日本へとやってきました。

➡チェンソーマン【54話】確定はこちら

チェンソーマン【54話】最新話ネタバレ『指導は不可!?』

デンジが狙われる可能性が高いという事で旅行が延期になってしまいました。つまり、デンジは出来るだけ外に出さず公安の目の届くところに置いておく必要があるのです。

必要とあらばすぐにデンジを狙う人物を見つけて倒さなければなりません。アメリカが動きだし、中国もすぐに動くでしょう。それ以外の国も動くかもしれません。

さらにこの機会を逃さずに銃の悪魔もデンジの心臓を狙います。複数の人物や悪魔から狙われるデンジは、大っぴらに岸辺の指導を受けることが出来なくなるのではないでしょうか?

チェンソーマン【54話】最新話ネタバレ『怪しむ早川』

早川はマキマからデンジを守るために動かなければいけないことと、来年には銃の悪魔と戦うことを伝えられました。天使の悪魔からデンジことチェンソーには何か秘密があることを聞いた早川は、デンジは本当に守らなくてはいけないのかと考えるかもしれません。

マキマに反抗することはできない。それでも、自分が命をかけることの意味がわからなくなったとき、早川は動くことが出来なくなるのではないでしょうか?

何も教えてくれないマキマのことを怪しみ始めるでしょう。

まとめ

2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプより、チェンソーマン【54話】ネタバレ考察予想と55話の考察予想についてまとめました。

➡「チェンソーマン」の最新刊を無料で読む