男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【144/145話】最新話ネタバレ感想

こんにちは。2019年10月2日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【第144話 第1ラウンド】【第145話 第2ラウンド】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

143話では、体育倉庫の中に閉じ込められてしまった実を助けるために学校の窓を破壊してまで入って来たしおり。

学校では黒澤が実とイイ感じになろうと頑張っていたのですが上手くは生きませんでした。ちなみにしおりが破壊した窓の修繕費用は20万円。

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新刊をポイントを使ってお得に読む

男子高校生を養いたいお姉さんの話【144話/第1ラウンド】最新話ネタバレあらすじ

大変だ!としおりが目に涙をいっぱいためているシーンからのスタートです。

しおりの宝物、実の秘蔵お宝写真が凍った池の上に落ちてしまったのです。

急いで取りに行こうとするしおりを止める実は、いつの間にあんな写真を手に入れたのかがすごく気になります。

どうせまた涼介の仕業だろうと考える実ですが、今回の写真は穂坂先生によって提供されたものでした。

穂坂先生の行動が怖いことはさておき、しおりに行かせるのは危ないと、実が氷の上に乗りますが氷が割れて実が極寒の池の中へイン。

すぐに実を助け出すも、実は目を覚ましません。実を助けなければ、と心臓マッサージと人工呼吸を試みるしおりはなかなか実に口をつけられません。

そうこうしている間にもう1度氷が割れてしおりも溺れてしまいます。復活していた実がしおりを助け出して第2ラウンド開始です。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【145話/第2ラウンド】

実はしおりに何度も声をかけますがしおりは目を覚ましません。これは人工呼吸するしかないのでは、と2人とも発想が同レベルです。

まずは心臓マッサージをしなければいけないと気づいた実はしおりの胸に手を伸ばします。

ふにょっ・・・っと柔らかいしおりの胸に触ってしまった実は、しまったと言いながらも何故か胸を揉み続けます。

こんなことしている場合じゃない!と我に返った実は今度こそ真剣に人工呼吸を行おうとします。

ドキドキしながらゆっくりゆっくりしおりの口へと近づいていく実。しかし寸前の所でしおりがぱちっと目を開け、実の顔に向かって盛大に水を吐き出します。

恥ずかしくなった実は自ら再び水の中へ入ろうとしますがしおりは全力でそれを止めます。ちなみにしおりは胸を揉まれている段階から目を覚ましていたようです。

結局2人とももう1度水の中に落ちてしまい、揃って高熱を出しました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【144/145話】の感想

今回は第144話、第145話セットの話でした。役者が逆になって同じ話をしたような感じですが、実はかなり長い間しおりの胸を揉み続けていたのでやらしいな~と思いました。

心臓マッサージの段階で、道まで出ればよかったんじゃない?と思いますが、そこまでは頭が回らなかったようですね(笑)結局の所、池に入るきっかけとなった実の秘蔵写真は助けることが出来たのでしょうか?

本末転倒となってしまったようですね。でもとても面白い話です。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【次話】考察予想

2人揃って風邪をひいてしまいました。いつかは風邪ネタをやると思っていたのですが、それも順番にだと考えていたので2人一緒になるのはいい意味で予想外です。

看病のために誰かが家に来てくれることになるのでしょうかね。実大好きでしおりとも仲が良い穂坂先生が来てくれたら面白そうです。

その時についでに写真のコピーも持ってきてくれるとありがたいです。弱っている実こそ写真に納めたいというのが2人の心の叫びだと思います。

➡男子高校生を養いたいお姉さんの話【146/147話】へ

まとめ

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第144話 第1ラウンド】【第145話 第2ラウンド】のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新刊をポイントを使ってお得に読みたい方はこちら