男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【170話】最新話ネタバレ感想|躓いた時は

こんにちは。2020年1月29日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【170話】「躓いた時は」を読みましたのでご紹介します。

169話では、散財がすぎるしおりに我慢ならず、実はスタンプカードを制作しました。ポイントが貯まれば女装でもなんでもする、という実の女装が見たいしおりは全力で節約を開始!しかし安さを求めて走り回りすぎて、結果倒れてしまうのでした。

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新版をお得に読む

男子高校生を養いたいお姉さんの話【170話】最新話ネタバレあらすじ

神妙な面持ちの実。しおりは心配して実に駆け寄ります。なんと実はテストの解答欄を間違えてしまい24点というさんざんな結果になっていたことを憂いていたのです。

実は自業自得だと納得していますが、しおりは学校に乗り込み直談判をします。

答えはあっている、解答欄を間違えただけだと穂坂先生に土下座で救済を願いますが、それはできません。

穂坂先生もどうにかしたくて何度も涙したと言います。

お金を積んでどうにかしようとするしおりに穂坂先生は普通の教師であったならお金を貰って改ざんすると答えます。

その言葉に実は衝撃。

しかし穂坂先生は実を応援するからこそ、受験で失敗しないように正当な評価を下す、と答えました。

納得したしおりは穂坂先生と共に実を見守ることにしました。

躓いた時は励ますと言うしおりはその豊満な胸に実の顔をだきしめてぎゅ~。これじゃ成長できないと感じる実でした。

しかし励まされたいがために実の成績が下がっていくと、今度は責任を感じてしおりはぎゅ~をしてくれなくなりました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【170話】感想

実はバカですね。とっても大人しそうな顔をしながらかなりのむっつり男です。励まされたいからと成績をさげますか?1度しおりにきつく怒られたらいいと思います。(それはそれで喜んでしまうのかもしれません。)

穂坂先生も実のことを思って正当な評価をしていると言っていましたが、他の生徒だったらお金でどうにかするのだと思うと恐ろしいです。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【171話】考察予想

しおりの入院ストーリーはありませんでした。残念です。受験の話も出てきたのであれば実の受験の様子までは描かれるのでしょうかね。今は確か高校生2年生で年が明けたのでもう少しで3年生になるのでしょう。

クラス替えなどで実のことを好きな女子がふえると楽しそうです。その前にバレンタインが待っているのでした!実の形のチョコレートの登場を楽しみにしていますが、実からするとしおりの形の方が嬉しいのではないでしょうか?

➡男子高校生を養いたいお姉さんの話【171/172話】へ

まとめ

2020年1月29日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【170話】「躓いた時は」のネタバレ&171話の考察予想についてまとめました。

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新版をお得に読む