男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【179/180話】最新話ネタバレ感想!

こんにちは。2020年3月4日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【179話】「消え往く実」【180話】「異性として見てほしい」のネタバレと個人的感想&次話の考察予想についてまとめました。

178話では、しおりに渡したスタンプカードがいっぱいになってしまった実は女装をすることになってしまいました。

実が女の子の格好をしているだけで大満足なしおりですが、実は花によって本当の女の子の様に可愛く変身させられてしまうのでした。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

男子高校生を養いたいお姉さんの話【179話】ネタバレ「消え往く実」

以前の吹雪とは違いふわふわの雪が積もったため、実ははしゃぎながら外に出来ていきます。

しおりははしゃぐ実の姿が可愛いと言っていますが、どう見ても実の写真を撮りまくるしおりの方がはしゃいでいます。

2人は雪だるまを作ることにしました。

しおりが一瞬で作り出したのは雪だるまではなく実の雪像です。

こんなものをマンションの入り口に置いたらダメだと言う実は、そろそろ中に入るから雪像を壊すように言います。

実を壊すと言うワードに恐怖を感じたしおりは雪像を家に持ち帰ることにしました。

一生懸命家の前まで雪像を運んだ時、既に雪像は溶け始めていました。

外で管理しなければ、と家の外に置いた雪像を定期的に確認しに来るしおりですが雪像はどんどん溶けていきます・しおりは実が死んでしまうと一晩中泣いていたため、近所でDVかと噂されてしまいました。

しおりは風邪をひいてしまいましたが、風邪が治ったころには雪像は完全になくなってしまっていました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【180話】ネタバレ「異性として見てほしい」

しおりとの関係がどんどん後退していることに頭を悩ます実が相談している相手は冴恵です。実の回りにいる人の中では小学4年生の冴恵が誰よりもまともなのです。

告白はしたものの、隙の意味が伝わっていないことと結局しおりの職業が判明していないことから告白自体を後悔している実に、冴恵がした助言は好き=性行為がしたいと直接的に伝えるという事でした。

さすがに全力で拒絶する実は冴恵の思考が恐ろしくなります。

少しレベルを下げた冴恵が次に提案したのは飛び降りるふりをしながら付き合ってくれなければ死ぬとしおりを脅すことでした。

これまた発想が怖いと拒絶する実。ただしおりに異性として意識してほしいだけなんだと訴えた時、ちょうどしおりが現れて実の言葉を聞いてしまいました。

異性として意識し始めたのか、さらに実としおりの距離は遠くなりました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【179/180話】感想

第179話ではまずまだ冬だったんだ!という事に驚きました。2人が住んでいるのは都会だと思うのですが、雪像を作れるほどの雪が降るなんてどこなのだろうと思いました。

第180話では戻って来た告白の悩み。あのままなあなあで終わることはないと思っていたのですが、まさか冴恵に相談することになるとは思いませんでした。

小学4年生なのに直接過ぎる冴恵はまさに今どきの小学生はこんな感じなのかなと思い、怖くなりました。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【181話】考察予想

今回告白ネタが戻って来たという事で、次回はまたもや実がしおりに切り込むのではないでしょうか?このまま実が悩んでいるだけではしおりとの距離は広がっていくばかりです。

しおりとの関係が悪くなるなら、ここを出ていきます、といえばしおりはなにか手を打ってくれるのではないでしょうか?押してダメなら引いてみろ作戦です。

花のこともありますが、実の環境は徐々に変わりつつあります。実がいなくなってしまうことでしおりがどうなってしまうのかも気になります。

まとめ

2020年3月4日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【179話】「消え往く実」【180話】「異性として見てほしい」のネタバレと個人的感想&次話の考察予想についてまとめました。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む