ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女【250話】最新話ネタバレ感想!大丈夫だよ

こんにちは。2019年11月6日発売の週刊少年マガジンより、ドメスティックな彼女【第250話】「大丈夫だよ」を読みましたのでご紹介します。

249話では、ベンの嫌がらせによって、味が分からなくなるという味覚障害に陥った瑠衣。同部屋のダニエラが梶田に連絡し、梶田は夏生に瑠衣の状態を話しました。

その話を聞いた夏生の決断は・・・自分がアメリカへ、瑠衣の下へと行くということでした。

➡「ドメスティックな彼女」の最新刊をお得に読む

ドメスティックな彼女【250話】最新話ネタバレあらすじ

梶田の話を聞き、瑠衣の下へと向かう決意をした夏生。

今すぐに空港に送ると言う梶田でしが、夏生は自宅に寄りたいと言います。

自宅に帰った夏生は、準備をしながら誰かに電話をかけていました。

さらに、ルイとおそろいのネックレスを持って、部屋を出ていきます。

部屋の外に出た夏生ですが・・・そこに現れたのは陽菜。

少し出かける程度の荷物ではない夏生の姿を見て、どこに行くのか?と陽菜は問います。

夏生の答えは・・・瑠衣のところ・・・。

その言葉を聞き、全てを悟った陽菜。

去って行く夏生を呼び止め、切ない表情で気をつけて、とだけ話すのでした。

空港に向かう梶田と夏生。

梶田は瑠衣の事が好きで、夏生の代わりになろうとしていました。

しかし、そうはなれなかったと梶田は話します。

夏生に会い、アメリカに行くという言葉を聞いて安心したと話す梶田。

同じく瑠衣を思う1人の男として、夏生に全てを託します。

梶田と別れ、飛行機に乗り込んだ夏生。

その横には、アレックスの姿がありました。

夏生が出発前に電話をしていたのはアレックス。

飛行機代を負担することを条件に、通訳をお願いしていたのです。

アレックスも、リリーに会うためにアメリカ行きを願っていたこともあり、胃炎が一致したのでした。

飛行機の中で、会話をする2人。

アレックスがリリーの何を話すか決めあぐねています。

対する夏生は、瑠衣にかける言葉を決めていました。

場面は変わり、瑠衣はアメリカで病院を訪れています。

その帰り道、歩く瑠衣は夏生のことを考えていました。

小説が書けなくなったことを秘密にされ、そのことが原因で別れを告げた瑠衣。

しかし、今同じ立場になって、自分がしたことは間違いだったと気づいたのです。

夏生のためにできることは、別れる事じゃなくて苦しみを分かってあげる事だった・・・。

後悔しながら家の前に着いた瑠衣は・・・そこに夏生の姿を見つけます。

信じられないと、夏生にかけよる瑠衣。

泣きながら夏生に抱き着くのでした。

その後、壊れたネックレスを見せ、夏生に瑠衣は謝ります。

そんなことは気にするな、と話す夏生。

最後には・・・瑠衣のことがやっぱり好きだ。そう告げるのでした。

ドメスティックな彼女【250話】の感想

辛い思いをしていた瑠衣を可哀そうだ、と感じていましたが、夏生に対する瑠衣の行動を考えると自業自得な部分はありましたね。

小説が書けなくなった夏生は、瑠衣には言わず近くにいる芹沢に相談をしていました。それは、瑠衣に心配をかけさせたくない、という思いからでしたが、瑠衣はその事実を知って拗ねてしまったのです。

今の関係ではお互い辛くなる。そう判断した瑠衣は、夏生が1番苦しい時に突き放してしまったのでした。しかし、夏生は反対の行動をとります。これで2人の復縁は間違いないでしょう!

ドメスティックな彼女【251話】考察予想

次回は、2人が復縁すると予想します。こうなると、この漫画の終わりも近いように思いますね。

日本に陽菜を残して瑠衣の下に来た夏生。どっちを選んだかは明白です。

この漫画の1番最初に出てきたのは瑠衣でした。その時に夏生が好きだったのは陽菜。最終的にはどちらかを選ぶと思っていましたが、これで答えが出たと思います。

気になるのは、フラれた方の陽菜ですね。個人的には、陽菜にも思い入れがあるので、幸せになってほしいと思います。その落としどころをどこにつくるのか・・・?そのあたりも気になります!

まとめ

ドメスティックな彼女【第250話】「大丈夫だよ」のネタバレと感想&251話の考察予想についてまとめました。

➡「ドメスティックな彼女」の最新刊をお得に読む