ドメスティックな彼女

ドメスティックな彼女【258話】最新話ネタバレあらすじ感想|瑠衣が妊娠?!

こんにちは。2020年1月15日発売の週刊少年マガジンより、ドメスティックな彼女【258話】「二人のこれから」を読みましたのでご紹介します。

257話では、桃源先生が残した原稿。その続きを書くことを、夏生は決意します。夏生を献身的に支えるのは陽菜。夏生は瑠衣を選びましたが・・・それでも夏生を支えられて幸せと自分に言い聞かせていました。

しかし、そんな思いが報われます。完成した原稿を、夏生は一番に陽菜に手渡したのでした。

➡「ドメスティックな彼女」の最新刊を無料で読む

ドメスティックな彼女【258話】最新話ネタバレあらすじ

時は遡り、二ヶ月前・・・。

桃源先生が亡くなった後、夏生は瑠衣に電話をかけていました。

辛いはずの夏生ですが、瑠衣に心配をかけまいと話し、さらには瑠衣を励ますのでした。

夏生に対して、瑠衣はさらに思いを深めるのでした。

それからしばらく経った頃・・・。

瑠衣の前に父が現れます。

二人の話しは、父が準備をしている日本の新店舗へ・・・。

新店舗の準備は着実に進んでいると話す父は、店で出す料理の写真を瑠衣に見せます。

その写真を見て、目を輝かせる瑠衣。

そんな瑠衣に、父は新店舗でパスタ場のサブチーフを任せると話始めます。

まだ自分は若すぎると言う瑠衣ですが、引き下がらない父。

高い評価を受け、瑠衣は感動した様子を見せるのでした。

この出来事を伝えようと、瑠衣はすぐに夏生に電話をかけます。

しかし・・・電話が繋がることはありませんでした。

それから二日経っても、メッセージの返信さえ来ません。

心配になった瑠衣は、陽菜に電話をかけ夏生の安否を尋ねます。

その頃、夏生は机に向かっていました。

夏生が小説を描き始めた。

その事実を陽菜から聞いた瑠衣は、笑顔に変わります。

それから数日後、瑠衣は体調が優れないことに悩んでいました。

ダニエラに勧められ、病院に向かった瑠衣。

結果は原因不明の再審査となり、不安を抱きます。

夏生に連絡したい。

でも・・・心配をかけたくない・・・。

その不安は、大きくなって行きます。再検査へと向かった瑠衣に、告げられたのは・・・。

瑠衣のお腹には・・・赤ちゃんがいる!?

ドメスティックな彼女【258話】感想

最後に衝撃の展開が待っていました。前回、夏生がアメリカに来て瑠衣を救った後、二人は互いの思いを確認します。そこで仲良くしていましたね。

避妊をしなかったのか、その時に妊娠していたようです。夏生、陽菜、瑠衣の三角関係。

夏生を献身的に支える陽菜を見ていて、この三角関係はまだ分からない・・・。そう感じていましたが、これは瑠衣と結ばれることになりそうです。時間がずれて動いているので、小説が完成した頃、瑠衣は何をしているのでしょう!?

ドメスティックな彼女【259話】考察予想

次回、妊娠していることがわかった瑠衣がどういった行動をとるか気になります。普通に考えれば、子供を産んで夏生と一緒になる。

当然夏生にもすぐ連絡を入れるはずです。しかし、現状では夏生に連絡がつきません。先に陽菜に伝えることもしないでしょうし、瑠衣は悩むのではないでしょうか。

自分の夢と子供・・・どちらを選ぶのか?異母兄弟でもある二人には、多くの問題があるはずです。中絶するという選択はないと思いますが、瑠衣の頭にはその考えもよぎる可能性がありますね・・・。

まとめ

2020年1月15日発売の週刊少年マガジンより、ドメスティックな彼女【258話】「二人のこれから」のネタバレと259話の考察予想についてまとめました。

➡「ドメスティックな彼女」の最新刊を無料で読む