Dr.STONE

Dr.STONE【114話】最新話ネタバレあらすじ感想|115話を考察!

こんにちは。2019年7月22日発売の週刊少年ジャンプより、Dr.STONE【Z=114 そして科学は静かに石を穿つ】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

漫画最新話ネタバレ
Dr.STONE【113話】最新話ネタバレあらすじ感想|114話を考察!こんにちは。2019年7月13日発売の週刊少年ジャンプより、Dr.STONE【第113話】『Z=113 暗号通信の科学』を読みましたので...

113話では、頭首の屋敷へと侵入することに成功したコハク、銀狼、アマリリスの3人。そこでコハクは宇宙船ソユーズを発見します。

これで、仲間たちを石化から復活させることができると、千空にソユーズの場所を伝えたコハク。ソユーズを手に入れる計画が始まります。

➡「Dr.STONE」をいますぐ無料でアニメや漫画を読む

Dr.STONE【114話】最新話ネタバレあらすじ

その夜、ソユーズを確認するため、コハクは動きます。

そこでコハクが見たものは・・・

石?

ソユーズは保存の為、コンクリートで外壁を固められていたのです。中のプラチナを手に入れるためには、外壁を壊す必要がある・・・。

しかし、力づくで壊すと、異変に気付いた見張りに見つかってしまします。

一方の千空は、音を立てずにコンクリートを破壊する方法を考えていました。

ソユーズを見つけた時点で、コンクリートで守られていることを予見していたのです。

「聞こえってっかスパイチーム?いよいよお宝箱開封ミッションと行こうじゃねーか!」

コンクリートを破壊する術のないコハクの元に、千空からの連絡が入ります。ミニ四駆に乗せられて送られてきた工具を使い、コハクはコンクリートに穴をあけ始めます。

その作業に気付かせないよう、アマリリスと銀狼はダンスを見せ、見張りたちを引き付けるのでした。

しかし、穴をあけるコハクの作業は、まったく音が出ないわけではありません。その音をかき消すため、銀狼は槍を地面にこすりつけ、音を出してダンスを踊り始めるのでした。

無事に穴を掘ることに成功したコハク。穴に硫酸と無水硫酸カルシウムを入れ、蓋をすると・・・コンクリートは内部からの圧力で静かに内部から破壊されます。

「打ち込んだのが昼間だからそろそろか・・・」

夜に再び訪れたコハク。すると、静かに外壁が剥がれ落ちます。父からの贈り物・・・・プラチナ。千空は言います。

「科学は静かに・・・石を穿つ!」

Dr.STONE【114話】を読んだ感想

今回の114話では宇宙船ソユーズの発見から、その中のプラチナを取り出す作業が描かれています。

まず、タイトルと最後の千空のセリフがカッコいいですね。「静かに石を穿つ」これによって手に入れたプラチナを使い、仲間たちを復活させるとともに、石化され、頭首に恨みを持つ島の住民たちをも仲間にすることが出来るかもしれません。

戦闘において、数は力です。島の支配者をどうやって倒すのか・・・今後の展開が気になりますね。

Dr.STONE【115話】を考察

次回の考察ですが、簡単にプラチナを取り出すことが出来ないと予想します。大きいソユーズを運ぶわけにはいきませんし。

プラチナを取り出す作業を経て、復活液を手に入れるのではないでしょうか。そこまでの過程にも何かしらの障害が出てきそうです。

さらに、頭首を倒すために仲間を復活させるのはもちろん、島の住民をも仲間にして戦うと思います。

石化光線を奪うドローンを開発する作業もありますし、氷河との共闘もありそうなので、この島での物語は長くなるかもしれません。

漫画!最新話ネタバレ
Dr.STONE【115話】最新話ネタバレあらすじ感想|115話を考察!こんにちは。2019年7月29日発売の週刊少年ジャンプより、Dr.STONE【Z=115 一秒と一粒】を読みましたのでご紹介します。 ...