男性向けまんが

フルーツ宅配便【85話】最新話ネタバレあらすじ感想|86話を考察!

こんにちは。2019年7月20日発売のビッグコミックオリジナルより、フルーツ宅配便【fruit.85 ツガ2】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

ネタバレ最新話
フルーツ宅配便【84話】最新話ネタバレあらすじ感想|85話を考察!こんにちは。2019年7月5日発売のビッグコミックオリジナルより、フルーツ宅配便【fruit.84】「ツガ1」を読みましたのでご紹介しま...

84話では、やっと経営が成り立とうとしていたのに、一難去ってまた一難である。相手は同じ業界のグループだが、最近名前を聞くようになった半グレ集団で、半グレだけに始末に困る。

暴力団なら暴力団で、約束事がありツガ君もよく承知していたが、その約束事が通じない。引き抜きの仕返しに、引き抜き返したが、その後相手グループは暴力に訴えてきた。

➡「フルーツ宅配便」をいますぐ無料で読む

フルーツ宅配便【85話】最新話ネタバレあらすじ

半グレ集団は3人でツガ君をおそった。喧嘩慣れしているツガ君も、相手が3人でしかも金属バットで襲われては分が悪い。

絶体絶命の危機だった。そこに助っ人が訪れた。

意味なり一人がぶっ倒され、次々とやられる。

ドカッ!!ボガッ!!ボゴ!!

次々と倒されていく。

助っ人は、なんとマサカネ君だった。

不思議だが、ツガ君が危機の時にはいつもマサカネ君が現れる。しかも、とてつもなく強い!!

事務所に帰ったツガ君は、今回の襲撃がロイヤルグループが指示したに違いないが、誰が頭かを調べ始めた。

一方、ラーメン店で夕食を食べていたマサカネ君の隣に、先日ツガ君をおそった半グレの一人が座った。

マサカネ君の強さを認め、スカウトつまり得意の引き抜きに来たのだ。

自分もボクシングをしていたが、強さが中途半端ではないとまず褒めた。

そして、同じデリヘルという仕事についているので、一緒に働かないかと言い出した。給料を今の倍、いや3倍払うと言い出した。

マサカネ君は首を縦に振らない。

そしてラーメンを食べ終え、外に出たところを車で襲われた。相手が車だとさすがのマサカネ君もかなわない。

足を骨折して、入院の羽目になった。

ツガ君はさすがに怒った。デリヘルクイーンの一人を捕まえ、アタマと会うことにした。

相手はまず、謝ってきた。自分たちが始めた抗争だから、迷惑料を払うのでそれで手打ちにしてほしいとの事。

そして、お詫びに自分の店で飲もうと言い出した。

しかしその店では、半グレ集団が武器を準備して待ち伏せしているに違いない。

さてどうする、ツガ君!?

フルーツ宅配便【85話】を読んだ感想

結局ツガ君も、昔取った杵柄で相手の腹を読んでいた。会見の店を出たところで、逆に相手のカシラをおそった。

腰のベルトを抜き取り、それで首を絞める。相手も抵抗をするし、お供のボディガードも車から金属バットを持ち出し、ツガ君を殴る!!

何度もツガ君を殴るが、ツガ君はベルトで絞めるのを止めない。結局、相手のカシラは死んでしまったそして、警察の手入れも受けロイヤルグループは解散となった。

ツガ君は元ヤンキーで、暴力団にも所属していた人間で、これも中途半端な人間ではないのだ。

フルーツ宅配便【86話】を考察

ツガ君が行方不明でミスジさんも、もしかすると仕返しに半グレ集団に殺されてしまったかと心配した。しかし、ツガ君は生きていた。

金属バットで殴られ、気絶をしていたのだろうが、気が付いて逃げたのだろう。マサカネ君に海外からだと言って電話をしてきた。

マサカネ君は一緒にまた、食事をしながら飲もうと言っているが、それが叶うだろうか。なんと言っても人一人を殺した殺人犯だ。警察も海外だからといって、放っておくはずもない。出来れば自首して罪を償ってほしい。