五等分の花嫁

五等分の花嫁【118話】ネタバレ考察!風太郎と四葉の交際はマルオに反対される?!

こんにちは。2020年1月22日発売の週刊少年マガジンより、五等分の花嫁【118話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

117話では、五月風太郎四葉のことでもやもやしてしまい下田に相談すると男性の方を好きだからだと言われ余計もやもやします。翌日風太郎に話しがあると昼食を誘われたのですが、そこに四葉と彼女に誘われた二乃が来て一緒に昼食をとりました。

険悪な雰囲気から五月二乃を連れ出しますが、二乃は怒って離れていきます。代わりに風太郎と合流したらネズミが出て彼に抱き着いてしまいました。そこに四葉二乃が来たので2人は彼女らの話しを盗み聞くことになります。

➡「五等分の花嫁」のアニメ動画や最新刊を無料で読む

五等分の花嫁【118話】最新話ネタバレ「四葉は二乃に何を話す!?」

四葉は風太郎と付き合うためには姉妹とのけじめをつけなくてはいけません。四葉は自分の追々試の不合格により姉妹を転校に巻き込んでしまい、それ以来姉妹のために生きると決めていました。

そして他の姉妹の恋を応援していたのに、選ばれたのは自分というのは姉妹にとっては納得しづらいものがあります。

四葉はそれらのことで二乃に謝罪してまた二乃を激怒させるでしょう。

二乃は四葉が何もしていないのに欲しいものが勝手に来ると思っているので、四葉にいつ風太郎を好きになったのか尋ねるのではないでしょうか。

そして四葉は6年前の京都のことを話し、風太郎は思い出の子の正体を知ることになると思います。

➡五等分の花嫁【118話】確定へ

五等分の花嫁【118話】最新話ネタバレ「零奈が風太郎に別れを告げに来る!?」

風太郎は思い出の子が四葉と知ると、では以前思い出の子として現れた零奈の正体を疑問に思うでしょう。

風太郎はかなり前から四葉の変装を見破ることができていたからです。
そしてそんな風太郎を見た五月は零奈として再び彼の前に現れ、五つ子当てクイズをするのではないでしょうか。

あるいはこれが最後だからだとデートに付き合ってもらい、そして告白やキスをするかもしれません。

五月だけ風太郎とキスしていなかったのはきっとそのためにとってあったのでしょう。そして紛失していた風太郎と思い出の子の写真を返却し、失ったお守りの中の秘密が明かされるのだと思います。

➡「五等分の花嫁」のアニメ動画や最新刊を無料で読む

五等分の花嫁【118話】最新話ネタバレ「風太郎と四葉の交際はマルオに反対される?!」

四葉と二乃がもめている現在ですが、将来は仲直りすることが決まっています。もうハッピーエンドは決まっているようなものですが、唯一の懸念は五つ子の義父のマルオです。

4年後の2人の結婚式の日、彼はなんと結婚式を知らないふりをしており、勇也に呼び立てられて彼に会うという名目で来ることにしていました。

そして二乃は以前他の姉妹もすぐにマルオに立ち向かわないといけない時が来ると言っています。

となればやはり風太郎と四葉の交際はマルオに反対されるのではないでしょうか。マルオの妻で五つ子の母の零奈はマルオとの結婚前は経済的に苦しんでいたので、マルオは四葉も同じようになるのではないかと心配すると思います。

あるいはそれがなくても風太郎は悪友の勇也の息子なのでその点から2人の交際を嫌がるのではないかと予想しました。

まとめ

2020年1月22日発売の週刊少年マガジンより、五等分の花嫁【118話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

➡「五等分の花嫁」のアニメ動画や最新刊を無料で読む