ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜201話ネタバレ!起訴か、不起訴か…

週刊モーニング掲載で連載中の「ハコヅメ」についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

千歳の立てこもり事件を受け、突入を決めた町山署。

皆の不安や心配は大変大きなものでしたが、無事赤ちゃんを救出して事なきを得ました。

その光景を見た源は即座にもう一人の被害者・藪の元へ向かい…?

ハコヅメ200話ネタバレはこちら!

ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜201話ネタバレ!

牧高と共に藪の元へ向かった源は、”牧高への発信は誤発信だった”という藪の言葉に安堵します。

現状、藪の事件に関して合意のない強姦であったという証拠がなく、この後も辛い聴取するしかない事は明白でした。

そんな藪の想いを鑑みつつ、持参したケーキを渡す牧高。

しかし藪は食欲が無いらしく、焦った牧高は廃棄を薦めますが、源は美味しい店のケーキだから食べてもいいかと尋ねます。

結局源が食べている所を見た藪は、自分も食べていいかと言い、美味しいと言って初めて微笑みました。

それを見た牧高は心が緩むのを感じます。

藪の部屋には美容用品が多く、聞けば自分は美容オタクなのだと語りました。

その言葉に自分もオタクだから解ると返す牧高。

二人のやりとりを聞きながら源は、牧高が司馬遼太郎オタクを女子トークのように語る事に突っ込むのを我慢していました。

藪は同じ部署の人は皆凄く年上で、30越えた人たちばかりで自分だけ浮いていたと話しました。

30代への評価を聞き、牧高と源は凍り付きますが20歳の藪にとっては30歳以上は皆中年なのかと納得します。

署に戻り、那須が眞砂、山田が丸田を聴取した結果を報告する北条班。

しかし二人とも、藪から誘われて合意の上だったと話していると聞き、牧高は意味が解らないと感情を露わにします。

北条も源も、知人同士での性犯罪は難しいと答えました。

一方那須は、眞砂が真面目な性格であると話し、妻にもこの件を明かしていると周知します。

その結果眞砂は妻からこどもにも触れるな、風呂も湯船を使うな、食器や洗濯物も別にしろ、と汚物扱いを受けていました。

落ち着けば離婚する、有罪でも無罪でも同じ名前の子供が可哀想だとまで言われた眞砂。

そして丸田もまた、独身なれど弟が結婚、妹が就職を控えており、罰が与えられることで受ける影響に怯えていました。

そんな彼らの上司は改めて北条の元を訪れており、捜査の役に立てれば、と社員からまとめた話を持参して来ていました。

皆が藪は眞砂に好意があったと語っていると話す上司を前に、職場の人間のほとんどが今回の件を知っているのかと驚く北条。

社内は藪の件で持ち切りだと上司は話し、眞砂と丸田は二人の為に差しさわりのない部署に異動したと答えます。

しかしそれは、閑職への左遷でした。

それでもなお、社員一同藪の心の回復と、警察の行動に寄る眞砂と丸田の身の潔白の証明を願っているという上司。

源はその話をタヌキジジイ、と冷たい目で聞きます。

牧高は彼らの身勝手な行動が許せず、多数決で藪に非があると決めつけたようなものだと声を荒げました。

逮捕や起訴に至った場合、眞砂や丸田は集団で女性を乱暴した、と実名で報道される可能性があります。

そうなったとき、それが元で会社の評判が落ちる事は明白でした。

だからこそ、彼らの上司は裁判沙汰を回避しようとしているのも無理もない話だ、と思う北条。

しかし被害者が受ける性犯罪捜査での苦痛がいかにつらいかも、彼らはよく知って居ます。

それぞれの事情を背負い、必死で捜査して作った書類を検事に送る、と言う北条。

こうして起訴か、不起訴かは検事に委ねる事となりました。

北条は最後に、牧高のとった聴取が良かった、と褒めます。

美容オタクである自分は、仕える時間やお金、労力のほとんどを自分の身体を磨き上げる事につかっている。

そうして大事にしている体を、親しくないのに家に押しかけて来た酔っ払いの上司二人に差し出したりなどしない。

けれど怒らせれば逆上して後遺症が残る怪我をさせられるかもと怯え、被害を最小限にとどめたいと思った。

だからといってそれを合意と思ってほしくはない。

牧高が藪から撮った聴取には、はっきりと藪の心の内が書かれていました。

藪が事件当時に感じた恐怖や抵抗できなかった理由がよくわかる言葉で、説得力を感じたと言う北条。

牧高は、美容オタクについて詳しく訊いてみようと源部長が言っただけだと返します。

しかし源は、オタクは自分の大事なものを安易に触らせないとは、牧高ならではの着眼点だと答えました。

それからしばらくして、検事から度々事件の確認について町山署に連絡が入る様になりました。

人情派と言われるベテランの宍戸検事が対応に当たっている事を知り、そろそろ起訴か不起訴の連絡があるかもなという刑事課長。

その言葉の翌日、北条班は引き裂かれる事になったのでした。

ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜201話感想

引き裂かれるって何!?って感じなのですが…。

最終話までラスト3話…大団円なのか、不穏エンドなのか気になるところです…。

っていうか気になるところが多すぎます…。

・藤の初体験の話

・川合が学校長になった時に着けていた指輪の出どころ(素直に結婚と藤とのものでいいのか…)

・如月と藤はどうなるのか

・川合の初体験誰だったのか

ま、まだありそうなくらい気になる話がてんこもりなのですが…。

ケンドーコバヤシさんも前回の対談で突っ込んでいましたし、いずれ二部が始まって回収してくれると信じてます…!

ハコヅメ202話のネタバレはこちら!