ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【80話】最新話ネタバレ感想|81話を考察!

こんにちは。2019年7月25日発売のモーニングより、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第80話】「カリスマ取調官への道」を読みましたのでご紹介します。

79話では、実践的総合訓練をおえらいさんが見に来るということで本来ではありえない”やらせ訓練”を行いました。

入念に打ち合わせをしたにも関わらず、直前で那須が出られなくなったため代役となった源。源のせいで訓練は上手くいかず結局署の幹部はおえらいさんに怒られてしまうのでした。

➡「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を無料でいますぐ読む

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【80話】最新話ネタバレあらすじ

署まで連れてきた女子高生の聴取を頼まれた川合と山田。

川合は源にパソコンを渡されました。パソコンを山田に渡そうとするも、山田は「初めて調べる相手には体とペンと紙だけでぶつかる」と言ってパソコンを受け取りません。

しかし、取調室のドアを開けた山田は巨乳の女子高生を前にパソコンをその女子高生と自分の間に立てる衝立にすると言い出します。

冷たい目で山田を見る川合。

「何おまえ・・・いつからそんな警察官みてぇな目で人を見るようになったの」と言う山田に、川合は「警察官を信じられなくなった時からです」と返します。

やましい気持ちがあるわけでないと必死に言い訳をする山田ですが、もう川合は山田のことを軽蔑の眼差しでしか見られなくなっていました。

何はともあれ女子高生の聴取を取り始める2人。しかし女子高生はとにかく早く帰りたいようです。

「今日のことは私が悪かったからさ もう帰ってもいい?」とため息交じりに言います。しかしそんなわけにはいきません。

ずっと帰りたいと言う女子高生に山田は「てか・・・さっきからなんだよ 自分が悪いと本当に思ってんのかよ」と言います。

話すのがめんどいという女子高生は、男を半分しか信用していないと言い、「半分しか信用してなきゃ 男に裏切られても 半分傷つくだけですむでしょ」と話し、もう山田はお手上げ。

川合に助けを求める視線を送ると川合は助太刀に入ってくれました。

ですが川合は女子高生に話を聞くどころか、逆に大事な人がいることを見抜かれる形になり、「え?もしかしてあなた刑事経験ある?」と言ってしまいます。

川合もお手上げ。もう一度、女子高生の説得を試みた山田も「お巡りさん”めんどい”って理由で 彼女から毎回ふられるでしょ」と言われ、「何 きみエスパー経験あんの?」と歯が立ちません。

その時、こんな性格だから周りから信用されないと言う女子高生はカリスマショップ店員になりたいという夢を母親に反対されていると言う話を始めます。

その時、女子高生に母親がやって来ました。

短いスカートをはいているから盗撮に遭うんだ、と怒る母親でしたが山田は女子高生が自分が悪いと反省していることを伝えます。

性犯罪だけ被害者が責められることが多いものの、犯罪は犯した人間が悪いに決まっています。

川合や山田が、女子高生が被害をすぐに訴えたり取り調べ中に気丈に振舞っていたことを評価するとそれに乗っかり、私を信じてと言う女子高生。

そのまま「ちゃんとカリスマショップ店員になるから!」と言うのですが、そこは感情に流されず母親に無理と言われますが、川合たちはこの女子高生が多分カリスマショップ店員になるなと思っていました。

聴取が終わった川合は、大事な人という言葉を思い出し父に電話をかけるのでした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【80話】を読んだ感想

序盤の巨乳女子高生に翻弄されてしまう山田と、山田に対し軽蔑の眼差しを向ける川合がものすごく面白かったです。今回出てきた女子高生は大人すぎです。

でもカリスマショップ店員になると夢見ているところはまだまだ高校生なんだなと思いました。

大人なのに子供に言い負かされてしまう川合と山田はもうちょっと大人としての威厳とかを身につけた方がいいと思います。また、初めにパソコンだけを渡した源は山田が巨乳に動揺することを予想していたのでしょうか?

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【81話】を考察

今回の話の続きで行くのであれば、父親に会いに行くことになるでしょう。「藤部長は連れていかないし」と言った川合ですがもし行くことになったら藤はついて来そうです。

そうなれば父はハッピーですね。でも、もし実家に行くのでなければどんな話になるでしょうか。

今回はカリスマ取調官にはなれなかったのでもしかすると先輩たちの取り調べを見ることになるかもしれません。厄介な相手に取り調べがうまくいかない先輩たちを見るのもおもしろそうです。