ハイキュー!!

【ハイキュー!!】最新話379話ネタバレ確定!昼神兄弟登場!美女と野獣が結婚?

こんにちは。2020年1月6日発売のハイキュー!! 【379話】「妖怪大戦争」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

378話では、日本に帰国してすぐに木兎がいるムスビイブラックジャッカルへの所属をした日向は、影山のいるシュヴァイデンアドラーズとの試合に臨みます。

試合前にトイレに向かう日向は、懐かしき影山との再会を果たします。

➡「ハイキュー」の最新刊を無料で読む

【ハイキュー!!】最新話379話ネタバレあらすじ

まだ試合も始まっていないのに武田は感極まって号泣しています。

現役のバレー部の生徒たちの引率として来ているようですが生徒たちもわくわくが止まりません。

その頃トイレ前で対面を果たしていた日向と影山は高校の時のような掛け合いをしています。

そこに宮侑が割り込みました。うちのスパイカーに喧嘩を売るなと言う宮に、影山は売ったのではなく買っただけだと答えます。

そこに続々とメンバーが集まってきます。

牛島、星海は日向に勝つことに強い意味を持っているようです。一足はやく星海は、身長で9㎜日向に勝ったと得意げです。

さらに出てきたのはブラックジャッカル側、佐久早聖臣です。

宮は高校時代すべてにツッコミを入れてくれていた尾白アランに感謝しつつ、キャラの濃いメンバーに順番にツッコんでいきます。

しかし突っ込みきれずに心が折れてしまいました。

烏野高校OBも続々と集合、田中はなんと清水と結婚していました。皆知っているものの未だにこの結婚に慣れず、納得も行かないようです。

そうこうしているうちに選手紹介が始まりました。まずはシュヴァイデンアドラーズです。

2番 昼神福郎、11番 牛島若利、16番 星海は光来、20番影山飛雄。

一部だけしか描かれませんがアドラーズの紹介だけで菅原は泣きそうです。

ブラックジャッカルは木兎がアクロバットな動きをしながら自ら自己紹介をし、会場が笑いで湧きます。

自分達もと飛び出す日向と宮でしたが、佐久早に止められてしまいました。両チーム選手が入場し、日向と影山は握手を交わします。遂に試合がスタート。

【ハイキュー!!】最新話379話の感想

今回紹介されたキャラは佐久早と昼神(兄)でした。どんどん濃いキャラが出てきますが、昼神は初登場キャラです。幸と福という文字が入っている昼神兄弟はとても縁起の良い名前でした。

ここでは書ききれないほどのド天然キャラたちの掛け合いや、それぞれのキャラの表情は是非漫画で楽しむのが良いと思いました。

この話で一番驚いたのは清水と田中が結婚していたことです。まさに美女と野獣。皆知っているようでしたがすごいことになっていました。

【ハイキュー!!】380話考察予想

次回は試合がスタートです。どちらのチームも、まだ4人しかメンバーが分からないのは、残りのメンバーは新キャラだからなのでしょうか?試合のスタートは盛り上がるように影山のサーブだと予想します。

かなり勢いのある試合になると思うので、次回は一瞬で読み終わる気がしています。まだ出てきていないのでやはり及川がどちらかにいることを期待してしまいます。

かつての仲間たちも皆見に来ていて、それぞれの反応もとても楽しみです。

➡ハイキュー!!【380話】へ

まとめ

2020年1月6日発売のハイキュー!! 【379話】「妖怪大戦争」のネタバレと380話の考察予想についてまとめました。