ハイキュー!!

ハイキュー!!【393話】最新話ネタバレ確定&感想|一番乗りの男

こんにちは。2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプより、ハイキュー!!【393話】『一番乗りの男』を読みました。

392話では、木兎にスポットライトが当てられました。高校最後の試合、エースとして打たなければいけなかったボールを打つことが出来なかった木兎は、全てを打ち抜く「普通のエース」へと成長しており、梟谷のメンバーに自分の姿を見せつけました。

それでは、この記事では、ハイキュー!!【393話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ハイキュー!!【393話】最新話ネタバレあらすじ

鴎台高校での星海のチームメイト、昼神幸郎が大学に合格した時の会話です。

「ミスったって死なない」と思ってこれまでバレーをやって来た昼神が進んだのは大学の共同獣医学部。これからはミスをすれば誰かが死ぬかもしれません。

それでも好きな事をする上で大丈夫じゃないこともあると知っている昼神は大丈夫です。

現在の試合。勢いが止まらない木兎のスパイクが決まり、20対17でジャッカル優勢です。

加えて再び宮のサーブの番が回ってきました。

静まるアドラーズのレシーバーたち。その中で星海は「自分に来い」と強く願っていました。

4歩下がって宮が放ったのはジャンプフローターサーブです。

牛島が小さく星海の名を呼ぶと、星海は既にサーブをオーバーで捕まえていました。

綺麗に上がったボールに宮は怒り、星海は満足げな表情を浮かべます。

昼神のスパイクを明暗のブロックがかすめ、宮が繋げるも乱れてしまいます。

ボールを受け取った犬飼は木兎にボールを上げました。後ろからのかなり難しいトスのため、解説席は木兎がこのボールを打てるのか心配しています。

しっかりとブロックをロックオンしている木兎がブロックアウトを狙っていることに日向と宇内は気が付きました。

その読み通り木兎は強烈スパイクをブロックめがけて放ちますが、その瞬間昼神とロメロはブロックを下げました。

ブロックアウトに使われそうなことに気付いて避けたのです。木兎は思わず口に出してしまい、昼神は素直に感謝をしました。

大きい選手は大きい選手だからこそ狙われるブロックアウトに慣れているのです。上に行けば相手はより大きく、より速く、より賢くなります。

しかし本質は大きい小さいではなく、より技術を磨いたものこそが強くなるという事なのです。

この世界は平等ではないのに平等なのです。試合は進み星海にトスが上がりました。

助走中の星海は自分がミスをしても昼神幸郎の様に誰かが死ぬことは無く、せいぜい好きな事でご飯を食べることが出来なくなるだけだろうと思っていました。

ミスをしてしまえば明日の居場所がなくなってしまう星海は、ミスをしてしまう自分に明日の居場所はいらないのだと言う気持ちを持っていました。

星海の目の前には日向のブロック。しかし照準を定めたまさにその時、日向の手が動き出しました。

避けられると誰もが思ったその時、星海は瞬時に腕の向きを変えました。

ボールは日向の顔ぎりぎりを抜けてコートに叩きつけられました。ブロックアウトに気付かれたことに気付いた星海は攻撃を強打に戻したのです。

コート内外の大きな選手は小さな選手たちのハイレベルな駆け引きにゾッとしています。

鷲匠や宇内は思わず大声で笑ってしまいました。

「小さい事は不利の要因でも不能の要因ではない」と言っていた星海は今、190cmの「新米チビ」たちに本当の空中戦というものを見せつけます。

➡「ハイキュー!!」のアニメや最新刊を無料で読む

ハイキュー!!【393話】感想

今回の話は星海光来の話でした。高校以来大して身長が伸びていない星海ですが、その技術はものすごく伸びていました。

元々強かった星海ですが、小さいからこそ負けられない戦いがあったのでしょう。明日が来ないのではなく、明日にいたくないとミスをするのならば自ら身を引きたいと言う星海の男らしさは本当にかっこいいです。

誰よりも男らしいような気がします。この試合を見ていると、皆がヒーローであるように見えてきます。

ハイキュー!!【394話】考察予想

昼神兄ではなく、昼神弟とのやりとりを経ての星海の様子が今回描かれたので次回はチビ勝負として日向が星海に一泡吹かせる戦いの様子が描かれるか、新米チビと言われた190cm台の選手が強さを見せつけてくる様子が描かれるかのどちらかだと思います。

小さな日向に魅力を感じないと言っていた鷲匠のチームにいた牛島は日向だけではなく星海にまでも負けてしまうことはプライドが許さないはずです。

牛島若利を見せつけて欲しいです。

➡ハイキュー!!【394話】へ

まとめ

2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプより、ハイキュー!!【393話】『一番乗りの男』のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!