呪術廻戦

呪術廻戦172話ネタバレ!DOGS can’t see COLORS

2022年1月24日発売の少年ジャンプより、「呪術廻戦」172話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

レシートで買ったものを取り出すことができるレジィ。

レジィは伏黒の使っている能力が自分に負荷をかけるものだと言うことに気がつきます。

レジィは自動車を3台取り出して、伏黒に重みをかける作戦に切り替えます。

 

 

呪術廻戦171話のネタバレはこちら

呪術廻戦172話ネタバレ!

人間は一般的に5、6Gで失神するそうです。

今伏黒にあっている重力は40にも及んでいました。

伏黒がなぜこの重みに耐えられるのかと言うと下半身に重点的に力を使っていたからです。

レジィにもアフリカ象1等分の重みがかかっています。

これはどういうことかというと2人ともあと1秒後には潰れてもおかしくない状態でした。

レジィはここで誤算になっていたことがありました。

それはトラックを買ったレシートをもう既に使い切ってしまっていたことです。

ここでトラックの重量を相手にかければ勝負はついていたはずでした。

影の中で相手を倒しても自分がその影の中から一生出られないと言う可能性もありました。

レジィは切り札を出し惜しみなくここで使ってしまうことにします。

しかしそれは間に合わず重みに耐えられなくなったレジィは影の中にどんどん沈んでいくことになりました。

レジィは自分の予想した通り影の中には酸素がないことに愕然としています。

伏黒はレジィに完全に止めを刺してから領域を解除しようとまだ重みに耐えていました。

そんな時体育館の床から自動車が飛び出してレジィが浮上しました。

レヴィの能力はレシートから買ったものを取り出すだけではなかったのです。

レジィは自分がレシートで買った商品に命令をいちどだけ実行することができたのでした。

つまりこの場合は自動車に対して自分を浮上させると命令したのです。

レジィはここでさっき使おうとしたとっておきの切り札を使います。

レジィが取り出したのは建築面積40坪の木造2階建ての建物でした。

レジィが勝利を確信した途端自分が水の中にいることに気がついて慌てて力を解除します。

落ちた場所は温水プールでした。

レシートが使えないレジィと式神を出すことのできない伏黒の肉弾戦が開始されます。

レジィが犬以外の式神ならされても問題ないと近接攻撃を仕掛けようとした瞬間、伏黒は玉犬を呼び出すのでした。

呪術廻戦172話の感想

犬が倒された伏線ってどこにあったっけとジャンプを振り返って読んだら、167話でした。

途中でお笑い芸人を目指していると言う呪術師が出てきたこともあって、レジィがあまり大した事は無い奴らだと油断してしまったんでしょうね。

さらに一回傷ついた式神を二度と出すことができないとレジィが勘違いしていたのが170話。

こうやって振り返ってみると結構考えられて作られているんだなぁと感心してしまいました