かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい【165話】最新話ネタバレ確定&感想!かぐや様は構われたい

こんにちは。2020年1月23日発売のヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい【第165話】『かぐや様は構われたい』を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

164話では、石上は伊井野と偶然2人になりますが、字が綺麗だとほめると伊井野は優しくなったので、もしかしてとほめるとさらに優しくしてくれて驚きます。そして伊井野も石上が優しくて照れてしまいました。

それを知らない藤原が石上に伊井野のちょろさを話すと、それを聞いていた伊井野が怒るのですが、藤原が彼女をとにかくほめると伊井野はやっぱりすぐ許してしまい藤原はやっぱりちょろいと喜びつつほっとするのでした。

➡「かぐや様は告らせたい」のアニメ動画や最新刊を無料で読む

かぐや様は告らせたい【165話】伊井野ミコは石上優の筆跡を手に入れたことにより彼が手紙の人だと気づく!?

伊井野は中等部時代、マジメすぎて周りから反発を受けていたところ、名前を書いていない手紙をもらい、それに励まされたという逸話があります。

その手紙を出した人間の正体で一番可能性が高いのが石上で、彼は昔から伊井野の活動を見て応援していたし、彼女が背中に張り紙をつけられた時にはそっとはがしてあげたことがあるというのが根拠です。

前回、伊井野は石上にノートの清書を頼んだので彼が手紙を出した人間だと気づくのではないでしょうか。

あるいは逆に手紙の人と石上が別人だと分かるのかもしれません。どちらにしても伊井野の物語が進展する手掛かりになると思います。

かぐや様は告らせたい【165話】白銀御行、四宮かぐやらの修学旅行はどうなる!?

以前からちょくちょく白銀らの修学旅行の話題が出ていましたが、前回はそのミーティングが行われたと言われています。

修学旅行の日程が迫っているようなのでそろそろ修学旅行の班決めネタがやってくるのではないでしょうか。

おそらくは白銀は藤原、柏木、翼、四条眞妃あたりと組むことが予想されますが、逆にそれらのメンバーがそれぞれに組、白銀だけ1人余って焦りその頭脳を使うという展開が来るかもしれません。

もしすんなり決まり白銀と藤原が同じチームになったとすると、かぐやがそれに嫉妬して藤原を心の中で罵倒する展開が来るでしょう。

かぐや様は告らせたい【165話】修学旅行中の生徒会の2人はどうなる!?

修学旅行が始まると石上と伊井野の2人が残されます。別のその間生徒会は休業で生徒会室に行く必要がないのでしょうが、手持ち無沙汰になった2人が何となくそこに集まるような気がします。

そしてその2人の知り合いである大仏や小野寺なんかが集まって白銀らが引退した後の生徒会の光景になるのではないでしょうか。

そこに藤原がいなくて退屈したTG部のマッキー先ハイなんかが混ざったりするとにぎやかになって楽しいかもしれません。

あるいは石上と伊井野の2人っきりで何か話すのも良いでしょう。もし伊井野に謎の手紙の主の正体が石上だという疑念があると2人の頭脳バトルが勃発すると思います。

かぐや様は告らせたい【165話】最新話ネタバレあらすじ

四宮かぐやは好き好きモードになっており、白銀御行にぎゅっとされたいとふと思いました。

しかし彼は忙しそうにしておりかぐやの気持ちとかみ合いません。

一方生徒会室では藤原千花が伊井野ミコを甘やかせており、石上優が前回の挽回をしようとしているとツッコミを入れていました。

藤原は伊井野が以前行きたいと言っていた渋谷に彼女を誘い、石上はその様子を面倒な彼女の機嫌をとる彼氏みたいだと思います。

そして忙しそうな白銀に石上は手伝いを申し出ますが、彼は修学旅行中の仕事の割り振りは自分にしかできないと言うので、石上らは白銀とかぐやを残して帰りました。

かぐやはこれ幸いと白銀を休憩に誘いますが白銀は集中していると断ります。

お菓子の最中を美味しいと言いながら食べたり、机の下からのぞき込んだりしてかまってちゃんアピールをしても白銀には通じません。

続いて白銀の髪を結ったり、肩をたたいて反対側にすぐ移動したり、そしてついには白銀の膝の上に座りました。

すると彼はかぐやをお姫様だっこしてソファーに運び、頭をなでてから大事な仕事中だからいくら邪魔されても反応しないと宣言します。

かぐやは仕事が大事だからこそ一時の安らぎを与えてあげようとしていると建て前を用意し、後ろから抱きしめ、そして頬にキスをしました。

それでも反応はなくかぐやは寂し気な顔をします。

夕方、白銀は仕事を終えかぐやにもういいと伝えますが、かぐやはツーンとしていました。

すると白銀は彼女の顔をつかんで上から覗き込み、自分がどれほど我慢していたのかと言い、かぐやは謝るのですが途中で口をふさがれます。

かぐや様は告らせたい【165話】感想

かぐやが何ともうざ可愛い回でした。集中している白銀にあんなことするなんてひどいなと思うのですが、それでも普段のすました彼女からすると考えられないとても可愛い行動に思えます。

特にいきなりの白銀の膝の上に座ったことと、その時の彼女の表情がとても可憐でたまりませんでした。

そしてそんな彼女の行動を気にせず仕事に集中する白銀が少し冷たいと思いましたが、その後我慢していたことを明かしてかぐやに迫ったところがまた良いです。一体あの2人切りの部屋でどこまでやったのか気になってしょうがありません。

かぐや様は告らせたい【166話】考察予想

今回の結末は白銀がかぐやにされたことを3倍返しすることになったことですが、一体どこまでやったのか気になったので今回の続きを描いてくれたらなと思っています。

2人とも性交のことを気にしているので、その寸前まで行くのではないでしょうか。あと藤原と伊井野が渋谷に行くと言っていたので、次回はその話しかもしれません。

予想できる展開としてはやはり2人がナンパされて伊井野のちょろさが発揮される感じでしょう。その時藤原が彼女を守るのか、それとも偶然(?)居合わせた石上がそれをするのか気になっています。石上なら伊井野との仲がまた進展していくことでしょう

➡かぐや様じゃ告らせたい【166話】へ

まとめ

2020年1月23日発売のヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい【第165話】のネタバレ&166話の考察予想についてまとめました。

かぐや様は告らせたい 21巻2/19にかぐや様は告らせたい【21巻】が発売されました。21巻を無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル