かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい【171話】最新話ネタバレ感想|白銀御行は独占したい

こんにちは。2020年3月12日発売の週刊ヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい【171話】『白銀御行は独占したい』のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

170話では、白銀たちは京都へ修学旅行に来たのですが、かぐやと早坂の2人はシリアスな空気に包まれています。かぐやのメイドを辞めると告げた早坂をかぐやは何とかして止めようとしていました。

白銀はその二人の空気が妙なのを気にしていたのですが、女子は入浴の時間になり白銀と同じ班の風祭豪と豊崎三郎は何やらけしからん企みを白銀に話し、白銀は赤面してハレンチ呼ばわりしました。

➡「かぐや様は告らせたい」の最新版を無料で読む

かぐや様は告らせたい【171話】最新話ネタバレあらすじ

石上優は女湯覗く展開に対し普通に犯罪だと言います。

伊井野ミコはバレたら一発退学もあり得るとし、男湯と女湯が入れ替わって主人公が取り残される展開を話題に出し、石上は宿の信頼問題に関わると言いました。

その頃、田沼翼は白銀御行、風祭豪、豊崎三郎に女湯覗きに行っていると言うと3人はそんなことはしないと否定するのですが、風祭がよりエロいものがあると言い、翼は純粋な瞳で興味を示します。

風祭曰く、大勢の女子が一度に限られた入浴時間で入ることによりドライヤーが混み、女子の濡れ髪を見れるということで、翼は理解できない様子です。

白銀は理解しており、湯上りで髪が塗れている女性は人生の中でも遭遇率が相当低い、それを見れるのは彼氏の特権と力説し、風祭と豊崎はきもがりますが翼は理解を示します。

彼女持ちの彼の感想に、風祭と豊崎は無表情で批判しました。

まず現れたのは四条眞妃で柏木渚が続き、じっくり見ようとする風祭の視線から翼は2人をかばいます。

次はマスメディア部の2人で巨瀬エリカはぐったりしており、心配する豊崎にかぐやのピと言い出し紀かれんは慌てて彼女を連れて行きました。

風祭と豊崎はピからピーチ、つまり尻だと想像しますが、白銀がかぐやでそういう妄想するなと凄み、2人は分かりやすいと笑いながら謝ります。

そこにかぐやが来て白銀は乾かしてから出てこいと言うと、部屋にドライヤーがあると彼女は言うのですが、白銀は怒り気味でかぐやは驚きつつもときめきながら去って行きました。

そして白銀は自分の独占欲の強さに驚きます。

風祭と豊崎は藤原千花を発見するのですが、頭にタオルを巻いて飲み物を飲む彼女に自分たちの母親の姿を見るのでした。

風呂上りの早坂愛がエレベーターに乗ると白銀が一緒に乗り、彼女にかぐやと仲が良いのか聞きます。

彼女はかぐやはクラスではあまり友達いないから話せるのが自分くらいだと言うのですが、白銀はそうやって自分をまた騙すのかと彼女の正体に気付いている様子でした。

ある長い高級車の中で自分の修学旅行はドイツのミュンヘンだったと言っている男性がいます。

彼はスマホを持ちながら一人で早坂に逃げ切れると思うなと言っていました。

彼の名は四宮雲鷹、四宮家の三男です。

かぐや様は告らせたい【171話】感想

修学旅行イベントの定番、女湯覗きですが、石上と伊井野のコンビで頭から否定に入っているのが面白いです。この2人の会話は修学旅行中毎回入るのでしょうか?次回はどんなものになるのか楽しみです。

そして女子たちの濡れ髪を見るイベントなのですが、みんな魅力的で良く、特にツインテールじゃない四条眞妃がとても新鮮で良かったです。

おかんみたいな藤原は期待を裏切らないと言うか、我が道を行く様子がたまりません。最後に出て来たのはかぐやの兄ですが、早坂を狙っているようで次回どんな展開になるのか戦々恐々としています。

かぐや様は告らせたい【172話】考察予想

白銀と早坂が2人で話しているところに雲鷹がやってくるのではないでしょうか。早坂を自分のものにしようとする彼に対し、白銀が前に立ちはだかあり早坂を守ろうとします。

それで話しの流れで白銀は早坂の彼氏のふりをし、それがかぐやに知られて2人の仲に亀裂が入ったりするのではないかと思いました。

でも話した結果、誤解は解けて3人で四宮家に決戦に行き雲鷹や彼の部下たちとのバトル展開になることを期待しています。そこでかぐやに優しい義姉や早坂の母親が登場したらいいなと思いました。

➡かぐや様は告らせたい【172話】へ

まとめ

2020年3月12日発売の週刊ヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい【171話】『白銀御行は独占したい』のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

➡「かぐや様は告らせたい」の最新版を無料で読む