カッコウの許嫁

カッコウの許嫁【16話】最新話ネタバレ感想|腹を据えて人と向き合うべし!!

こんにちは。2020年5月20日発売の週刊少年マガジンより、カッコウの許嫁【16話】『腹を据えて人と向き合うべし!!』を読みました。

15話では、学校行事で遠足に行くことになった凪たち。凪は瀬川とエリカと同じ班となります。2人きりになった時、凪はエリカがSNSで自分を配信する理由を尋ねました。その問に、聞いたら運命が変わるかも・・・そうエリカは答えます。

それでは、この記事では、カッコウの許嫁【16話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

カッコウの許嫁【16話】最新話ネタバレあらすじ

遠足を終え、家に帰った凪。

エリカは荷物を取りに自宅へと帰っています。

1人、遠足での事を思い出している凪は、エリカの言葉が気になっていました。

エリカがSNS配信をする理由は、ある人に届けたいから・・・。

全てを明かすと運命が変わるというエリカの発現を聞いて、凪はそれ以上はなしをしなかったのです。

勉強が手に着かないほど、そのことが気になる凪。

すると、家のインターホンが鳴りました。

尋ねてきたのは、凪の妹である幸。

エリカにもらった服を着ている幸は、服のお礼にお菓子を作ってきたのです。

戸籍上は凪の妹である幸ですが、本当はエリカの妹。

エリカがいないと知った幸は、部屋着に着替えてくつろぎ始めるのでした。

凪の異変に気付いていた幸は、何があったかを問い詰めます。

最初は拒んでいた凪も無理矢理聞き出され、遠足での事を話すのでした。

話を聞き、自分には分からないと投げる幸。

凪にお菓子の毒味をさせ、話は海野家の話題へと移ります。実家はいつも通りと幸は話し、兄妹なのに似ていないと話す凪。

本当の兄妹ではない2人ですが、育った環境は同じ。

2人は海野家の家訓である〝腹を据えて人と向き合うべし〟という言葉を思い出し、凪はエリカに自分の気持ちを話すことを決めます。

しばらくして家に帰ってきたエリカ。

夕食を作っていた凪は、遠足の時の事を話し始めます。

中途半端な気持ちで、エリカの秘密を知りたくないと話す凪は、覚悟ができたら秘密を教えて欲しいと話すのでした。

その言葉を聞いて、凪らしいと笑うエリカ。

2人のわだかまりが解けたその頃・・・海野家では事件が起きていました。

荷物を持って家を出ようとしているのは幸。

幸は両親に家出すると伝え、凪とエリカの家に向かいます。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

カッコウの許嫁【16話】感想

エリカに意味深な発言をされ、思い悩む凪。凪は真面目すぎますね・・・。あんなことを言われたら気になりますが、エリカの悩みでプライベートなことだと感じたのでしょう。

真面目な凪に、エリカは信頼を深めたように思います。

一方、動きがあったのは海野家。幸が凪たちのところに家出をすると言い始めました。

凪のところに来ていた幸ですが、その時には異変があったように思えません。凪との会話で、何かおもうところがあったのでしょうか!?

カッコウの許嫁【17話】考察予想

次回、幸が家出をして押しかけてくることになりそうです。凪は幸のことを社交性があると思っているようですが、幸も人間関係での悩みを抱えているのかもしれませんね。

両親に話してから家出をするということから、両親に不満がある可能性は低いと思います。そう考えると、学校で何かがあるのかもしれません。

もしくは、実家の狭さに不満がある可能性もあります。幸は凪を慕っており、エリカとも仲良くなっています。単純に2人と過ごしたいということかもしれませんね。

➡カッコウの許嫁【17話】へ

まとめ

2020年5月20日発売の週刊少年マガジンより、カッコウの許嫁【16話】『腹を据えて人と向き合うべし!!』のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「カッコウの許嫁」の最新刊を無料で読む