彼女、お借りします

彼女、お借りします221話ネタバレ最新確定と感想は?もう誤魔化せない、千鶴はレンタル彼女?

2022年1月26日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【221話】「楽園と彼女33」を読みました。

220話では、合流した千鶴を見ながら、いまだに告白した後悔が消せない和也。

そこで麻美も合流しますが、千鶴と麻美の楽しそうな様子を見て和也は解決したんだと安心します。

プールで冷えた身体を温めようとプールサイドの温泉で温まっていると、和と和也の両親が声を掛けてきます。

和は皆にゲームセンターに寄ってから露天風呂に浸かろうと提案。

皆はゲームセンターにテンションが上がり、ゲームセンターへと向かいます。

その時、麻美がタオルに仕舞っていたはずのスマホがポロッと落ち、その画面にはレンタル彼女の画面が。

それを見た和は固まってしまいます。

それでは、この記事では、彼女、お借りします【221話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

彼女、お借りします221話ネタバレ最新話あらすじ

麻美が落としたスマホの画面にはレンタル彼女の千鶴の写真が。

画面を見たその場にいた人たちは凍りつき、おどろいて声も出ません。

千鶴はただ1人、顔を真っ赤にしてヤバイっと今にも悲鳴を上げそうです。

スマホを拾おうと屈んだ和ばあちゃんは、画面を見て固まり、動けなくなっています。

その様子に後から気付いた和也も、えっ?!と固まってしまいます。

和也の方を口を押さえながら振り返った千鶴は顔面蒼白。

つられて和也も顔面蒼白になります。

その様子を傍観していた麻美はわざとらしく、タオルにしまったはずのスマホをあれ?と探し始めます。

そして、ないことに気が付きごめんなさい、私落として、とスマホの方へと駆け寄って行きます。

そこで、レンタル彼女の千鶴の写真を見てはっと声を上げ、慌ててスマホを両手で隠します。

その行動に驚く和也と千鶴。

木部は今のレンタル彼女が千鶴さんに見えたんだけどと、この空気の中割って入ります。

お母さんは千鶴さんがレンタル彼女?へ、へぇ〜とぎこちなく喋ります。

お父さんはどこかレンタル彼女に心当たりのある顔をしています。

麻美は前にみんなで遊びで作ったコラ画像だと笑って言います。

しかし、和也の両親は2人揃ってコラ画像?と更に怪しんだ様子を見せます。

和也もその言葉にヤバイと危機感を強めます。

祖母の和は黙ってスマホを取り出し、怒ったような顔で何やら調べ始めたかと思ったら、レンタル彼女の画面を開きます。

そこにはやっぱり千鶴の写真が出てきます。

それを見た両親はやっぱりと呟き、レンタル彼女ってあれよね、お客さんの彼女のフリをするっていう、千鶴さんアルバイトを?と聞いてきます。

千鶴はそれに、はいとは答えられません。

なんて答えたらいいか分からずに立ちすくむ千鶴。

和也の手は震え、千鶴がレンタル彼女なんてバレたの嘘だろ、今ここで、こんな大勢の前で大丈夫なのか?と頭を巡らせています。

千鶴の顔を見て、こんな状況じゃ千鶴は否定も肯定もできないし、と思い更にどうすればと思います。

レンタル彼女はスタバでバイトしていますとは訳が違います。

へーそうなんだーで済むアルバイトではありません。

しかも麻美が必死に隠して、誤魔化したのも逆効果でただならぬ空気を作ってしまいました。

母はNo.1なの、すごいのねー、もう長いの?なんて言っています。

まだ和也と千鶴の2人の関係がバレたわけではないから、落ち着け、と自分に言い聞かせる和也。

そんな和也に木部は和ちんはレンタル彼女のことを知っていたのかと聞いてきます。

ここはもう当然だろ!とシラを切るしかありません。

顔に出すな、顔に出すな、顔に出すなと必死に心の中で言い聞かせドキドキを落ち着かせます。

そのせいか、周りの顔も見れません。

なので、今は無かったことにしようと動揺している千鶴の肩を抱き、和也は行こーぜ千鶴と皆に背を向けます。

すると父から金…と聞こえてきて、和也は振り返ります。

父親はあの金…ともう一度言います。

父親には一度千鶴と金銭のやり取りをしているところを見られています。

母親はえ?お金?と初めて聞いたので、驚いて父親の顔を見ています。

それに前に和也が千鶴にお金を渡しているところを見たと答えます。

母親はなんで言わないのかと怒りますが、やり取りを見た当初は千鶴に借金でもしていると思い、訳アリなら話せと言っていたのだと伝えます。

ちょっと待て、じゃあ2人は…両親は気付き始めています。

ダメだ、皆が気付き始めている。

この連鎖は止められないと和也は絶望感を感じます。

そして、意識が飛びそうなくらい、頭はクラクラとしています。

和也は、どうして今福岡でこんなことに、東京で千鶴との関係を終わりにする覚悟はできていたのにと手を握り締めます。

神様、仏様、もうなんでもいいから、誰かこの場を納めて欲しいと必死の神頼みです。

その時麻美がごめん2人とも、と謝り出さします。

和也の頭には先のやり取りで不幸になることなんてしないと笑顔で話していた麻美が。

私、私…もう、隠していられないと、話し始めた麻美に和也はもう絶望感しかありません。

彼女、お借りします221話感想

麻美は千鶴の謝罪を受け入れたときから、この展開を狙っていたのでしょうか。

スマホを取りに行く仕草も、コラ画像だと言い出したときも、全てがわざとらしく見えてしまいます。

ほんと、恐ろしいです。

こんな形でレンタル彼女がバレるなんて、千鶴も和也も最悪のパターンでしょう。

ここでレンタル彼女がバレるのではなく、きちんと東京で和也にはケジメをつけてほしかった。

彼女、お借りします222話考察予想

祖母にも両親にも友人にもレンタル彼女のことがバレてしまった千鶴と和也。

その上麻美の隠していられない発言。

麻美はここまでこの場をかき乱しておいて、更にかき乱しにかかるのではないかと思います。

以前嘘に嫌悪感を抱いていたので、ただ2人の関係をバラすだけではなく、和也のデート後のレビューを見せるなど。

そこでレンタル彼女を確信した祖母が怒る展開になるのでは?と思います。

まとめ

この記事では、彼女、お借りします【221話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら