彼女、お借りします

彼女、お借りします【133話】最新話ネタバレあらすじ感想!八重森の策略

こんにちは。2020年3月25日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【133話】「ラストシーンと彼女②」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

132話では、クラウドファンディングで集めた資金で水原を女優に映画を撮ることに成功した和也。

しかし最後のシーンは和也一人でも撮れると言われ、少数で泊まりの旅行に出かけることになります。しかし約束していた場所に現れたのは和也と水原だけで・・・

➡「週刊少年マガジン」の最新刊を無料で読む

彼女、お借りします【133話】最新話ネタバレあらすじ

5水原と二人で新幹線に乗ってしまったことに動揺が隠せない和也。

二人で撮影旅行に行くことになり赤くなったり青くなったりしている和也に水原は珍しく焦りながら、なぜ八重森に連絡が取れないのかと問い詰めるのでした。

一緒に行くはずだった八重森は和也の水原への好意を知っていたのでにやりと笑ってチャンスだと言うのでした。

和也の今の彼女でもある、るかにも手を打ったと言う八重森。撮影も一人でできると豪語するのでした。

八重原は、水原も和也へのなんらかの思いがあるはずだと譲りません。そして、女にも性欲があるから今日がそんな日かもしれないではないか、と和也をそそのかすのでした。

欲しいものを手に入れるのは機を逃さなかったものだ、という八重森の言葉が和也の頭の中で響くのでした。

水原を見つめたまま固まる和也。

そこに八重森からのラインが届きます。

インフルだという八重森のラインに不審な顔をして和也をにらむ水原。

一方の和也の携帯にはるかから電話がかかってきます。八重森がインフルエンザで延期になったと信じて疑わないるかに和也は何も言えなくなってしまうのでした。

じっと和也を見つめていた水原は八重森の策略に気づきつつも余裕な表情を崩しません。

さっさと撮って帰ってきてしまおう、とさわやかに言うのでした。

自分にまったく興味がないのだとがっかりする和也はトイレに行く水原を見送ります。しかしトイレに行った水原は顔を赤くして、ひとり頭を抱えるのでした。

彼女、お借りします【133話】感想

八重森の策略にまんまとはまってしまった和也。水原の事が好きだと自覚しながらも、一歩も踏み出せない和也の優柔不断な様子が見て取れました。

ここまでおぜん立てしてもらって何も進展がなかったという展開にはならないと思うので、せめて和也が水原に告白したりすることができればいいなと思いました。

それにしても、インフルエンザだという八重森の嘘に騙されてしまって純真なるかちゃんがちょっとかわいそうでもありました。今、付き合っているのはるかちゃんなのでそっちも大事にしてあげてほしいなと思いました。

彼女、お借りします【134話】考察予想

水原と泊まりで旅行に行くことになった和也。しかも撮影する予定のシーンは星空の下で水原が笑顔を浮かべるというものです。

最高のシチュエーションによってさすがの和也も水原に告白するなり、うっかり抱きしめてしまうなりの行動をとるのではないでしょうか。

水原も少なからず和也のことを想っているようですし、二人の仲が少し進展する展開になるような気がします。また、後でそれを知った彼女のるかちゃんも対抗心で大胆な行動をとる可能性もありますね。

➡彼女、お借りします【134話】へ

まとめ

2020年3月25日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【133話】「ラストシーンと彼女②」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「週刊少年マガジン」の最新刊を無料で読む