彼女、お借りします

彼女、お借りします【140話】最新話ネタバレ感想|願い事と彼女②

こんにちは。2020年5月20日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【140話】「願い事と彼女②」を読みました。

139話では、るかと誕生日デートの約束をしていた和也。8月26日となり、るかが部屋へとやって来ます。連れ出された和也が向かったのはプール。

るかと共にプールに入る和也ですが、るかはあるお願いをしてきました。その内容は・・・体に触れて欲しい!?

この記事では、彼女、お借りします【140話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

彼女、お借りします【140話】最新話ネタバレあらすじ

自分の体に触れて欲しいとお願いするるか。

その言葉を聞いた和也は、動揺を隠せません。

そんな和也の態度に不満を持つるかですが、和也はトイレに行くとその場から逃げてしまいました。

残されたるかは、和也をドキドキさせると誓っています。

一方、トイレを済ませた和也は、理性を保つと繰り返しながら帰ってきます。

そんな和也が戻ると、るかは日焼け止めクリームを用意して待っていました。いつもスキンシップをするのは、るかの方から・・・。

そう言われた和也は、るかの背中に日焼け止めクリームを塗るようお願いされます。

葛藤する和也ですが、これは触れるのではなくクリームを塗るだけ・・・と言い訳を探し、るかの背中に手を伸ばします。

和也の手が触れた瞬間・・・エッチな声を上げるるか。

それを聞いて、和也は手を引っ込めてしまいました。

声を出さないと約束し、再びクリームを塗り始める和也。背中の触り心地にエロさを感じ、完全に勃起してしまいます。

理性を保つため、急いで和也が塗り終えると・・・次は脚だと言うるか。

脚は自分で塗れると反論する和也ですが、押し切られて脚にも塗ることになりました。

脚は背中と違って柔らかく、和也の興奮度はさらに高まります。

下から上に塗っていくと、和也はどこまでが脚なのか分からなくなってきました。

和也の視線の先にあるのは、るかのお尻・・・。

このまま行けば触れる!触りたいと感じ、和也の理性が崩壊しかけた瞬間・・・。

日焼け止めがなくなってしまいます。

それを言い訳に、塗るのをやめる和也。

勃起していることを悟られないよう、プールに入っていきました。

残されたるかは、携帯で自分の心拍数を確認します。94と表示された数字を見て、ニコリと笑うるかですが・・・。

そのまま携帯を見て、暗い表情で固まってしまいます・・・。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む

彼女、お借りします【140話】感想

今回は、エロく描かれた1話でした。やっていることは日焼け止めを塗っているだけですが、るかの表情や声がエロく描かれています。

そこに和也の妄想が入るから余計エロさが増しているのかもしれません。言葉だけでなく、絵を見て実際に読むことをオススメする1話ですね!

るかのエッチな誘惑に、理性が崩壊寸前の和也でしたが、今回も耐えきりました。一方で満足そうなるかですが、最後のシーンでは何か異変があったようです。

るかの異変に和也も気付いていますし、次回は何かありそうです。

彼女、お借りします【141話】考察予想

携帯を見て固まるるか。これは次回への伏線で間違いないでしょう!次回、何かがあることを示しています。

問題はその何か、ですね!身内に何かあった可能性もありますが、流石にそれではデートを中止しなければなりません。

もしかすると、るか自身の身に何かあったのかもしれません。それを隠してデートを続けたるか。

和也と一緒に過ごしたいという強い思いを知った和也の心は揺れ動く・・・。そんな展開を予想します。

るかの純粋な気持ちに、和也はどういった答えを出すのでしょうか!?

➡彼女、お借りします【141話】へ

まとめ

2020年5月20日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【140話】「願い事と彼女②」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「彼女、お借りします」の最新刊を無料で読む