週刊少年チャンピオン

家庭教師なずなさん【5話】最新話ネタバレ感想|アイ・オブ・ザ・タイガー

こんにちは。2020年5月7日発売の週刊少年チャンピオンより、家庭教師なずなさん【5話】「アイ・オブ・ザ・タイガー」を読みました。

4話では、暦家はかつて日本を裏から支配していた絶大な力を持つ家柄です。その跡取りである暦甲子太郎の元に突然現れた『なずな』という謎の女性は彼の家庭教師をすることになります。

聡明な甲子太郎と奇想天外な行動が多いなずなのコンビはいつも様々な騒動を起こしながら日々を過ごしています。

それでは、家庭教師なずなさん【5話】のネタバレと感想&次話考察予想についてご紹介します。

家庭教師なずなさん【5話】最新話ネタバレあらすじ

暦家の屋敷に覆面ゴリラ3人が挨拶に来ました。暦家当主である甲子太郎に仁義を通すためだと、リーダー格の男が言います。

そこになずなが明るく登場し、彼女を見た覆面達は慌てて部屋から退出します。

覆面達を疑問に思ったなずなは甲子太郎に問い、甲子太郎は彼らは『ゴリラ探偵団』だと答えます。

いわゆる裏社会の人捜し屋で、素顔を知られたくないから覆面をしているのだと説明します。

覆面達から仕事をする間は、暦家に目を瞑って欲しいとの申し出があったと言います。

そしてなずなは、抱えていた箱から一匹の虎の子供を取り出します。

その可愛さに甲子太郎は目が輝きますが、すぐに真顔に戻ってなずなにツッコミを入れます。

なずなは虎の世話を甲子太郎がすることで、学ぶものがあるだろうという判断で虎を彼に託します。

甲子太郎は虎を観察します。

一見大きい猫と変わらないルックス、匂いもほとんどない、しかしきっと肉食獣の本性を秘めているはずだと警戒を怠りません。

ですが、さほど時間が経たないうちにそれは脆くも崩れ去り猫のように虎を可愛がる甲子太郎がそこにはいました。

その光景を見ているなずなは、出会いがあれば別れがあるという人間としての成長を彼にさせるための準備を目論んでいました。

そして突如そこへ覆面達『ゴリラ探偵団』が怒りを隠しもせず登場します。なんとなずなが彼らの捜しものである虎を盗んだというのです。

甲子太郎は飼育許可も虎を育てる環境もまともに用意出来なく、虎を逃がしてしまうような飼い主には戻せないと言います。

結局、覆面達に虎は渡さずに虎がいるべき環境の整った施設へ引き渡しました。

毅然とした態度でそのように処理した甲子太郎でしたが、可愛がっていた虎との別れに落胆は隠せていません。

そこに虎の着ぐるみを纏ったなずなが慰めに来ますが、その相手をする気がない、ツレない甲子太郎がいました。

➡「週刊少年チャンピオン」の最新版を無料で読む

家庭教師なずなさん【5話】感想

『ゴリラ探偵団』が出てきた時、一瞬こういう生き物がいるのかと錯覚してしまいました。

普通に考えればあり得ないのですが、このぶっ飛んだなずなさんが1人存在するだけでどんなことも色々な意味で受け入れられそうな気持ちになります。

今回は虎の子供のお話でしたが、甲子太郎の暦家跡取りとしての毅然とした態度と、年相応の子供らしい態度の両方が見られて和みました。

彼はなずなと出会う前からそれなりに跡取りとしての教育を受けてきただけあって、なずなに完全に振り回されることが少ないところが絶妙な面白さを生み出しているのではと思います。

家庭教師なずなさん【6話】考察予想

毎話毎話、舞台が違ったり、事件が違ったりして前話を読んでいなくても楽しめるところがとてもいいと思います。

破天荒過ぎる家庭教師なずなと聡明、俊才な甲子太郎のコンビが周りを巻き込み暴れていくのを眺めているのが楽しい作品です。

今回はお屋敷の中でのやり取りがメインでしたが、次回はまた城下町、もしくは暦家のテリトリーから離れたお話もぜひ読んでみたいと願っています。なずなと甲子太郎が遠出したら旅先で愉快なトラブルを起こしそうで面白そうです。

まとめ

2020年5月7日発売の週刊少年チャンピオンより、家庭教師なずなさん【5話】「アイ・オブ・ザ・タイガー」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「週刊少年チャンピオン」の最新版を無料で読む