キングダム

キングダム【641話】最新話ネタバレあらすじ感想|深刻な問題

こんにちは。2020年4月30日発売のヤングジャンプより、キングダム【641話】「深刻な問題」を読みました。

この記事では、キングダム【641話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

640話では、鄴を落とし、さらに列尾にまで迫る秦国。列尾に軍を進めるのは、騰の軍勢と復活した亜光の軍勢です。列尾で待ち構えるのは舜水樹たちに悪い知らせが入ったのは、開戦直後でした。

趙王は李牧を捕らえ、斬首刑に処したと言うのです。怒り狂う舜水樹は、李牧を救うために趙国へと引き返します。

キングダム【641話】最新話ネタバレあらすじ

ほぼ無傷の状態で列尾を勝ち取った秦国。

鄴に待機していた飛信隊は、秦国本土へと帰還していました。

秦国の王都である咸陽へと戻った信たちを待ち受けていたのは・・・英雄を祝う民衆たちの姿!!

鄴を落としたことはもちろん、信が趙三大天の龐煖の首を取ったことまで伝わっていた王都。

民衆が飛信隊を取り囲むんで歓迎する様は、まさに凱旋です。

咸陽に帰還した信は、仲間を我が家へと招待します。

とは言っても、信の家はボロ屋敷・・・。

しかし、信は鄴攻めの間に、田有の家の大工たちに新しい家の建築依頼をしていたのです。

仲間たちと共に、自宅がある風利に帰った信。

信のボロ屋敷を目にした仲間たちは・・・固まってしまいます。

そんなことを気にしない信は、新しい我が家を褒めますが・・・。

ボロ屋敷には一切手をつけていないと話す田有。

田有は別の方向を指さしました。

そこには・・・大きな建物が五棟以上立ち並ぶ豪邸が・・・!!

豪邸を見た仲間たち、さらには信までも、驚愕して叫び声を上げるのでした。

その日、信の豪邸で宴を開く飛信隊。

仲間たちは家族を呼び、戦いの疲れを癒やしています。

宴会の場で、三日後に王宮へと呼ばれている事実を明かす信。

話を聞いた仲間たちは、信が将軍になるのではないかと喜びます。

しかし、1人だけ反対意見を述べるのは我呂。

将軍への昇進は論功の時に言い渡されるもので、今回はむしろ逆かもしれない・・・。

我呂は、信の出生が奴隷ということで将軍になれないと予想するのでした。

三日後・・・。

信は王宮を貂とともに訪れています。

2人を迎えるのは、大王の政と側近の昌文君。

政が信を呼んだ理由は・・・将軍になる上での問題を解決するためでした。

信が将軍になるために必要なのは、〝名前〟!?

将軍になるためには、きちんとした〝性〟を持つ必要があるのです。

そこで、好きな性を選べと話す政。

少し考えた信の出した答えは・・・〝贏〟。

それは、秦国の大王の性です!!

流石にそれは駄目だと起こる昌文君。

悩む信を見かねた政は、漂についての昔話を始めました。

漂は王宮に仕えた際、政がスモモを食べているのを見て、李という性を名乗っていたそうです。

それを聞いた信は、自分の性も〝李〟に決定!

この日〝李信〟という、二千年以上も後世に武名を残す名が誕生したのです!!

➡「キングダム」のアニメや最新刊を無料で読む

キングダム【641話】感想

激戦を乗り越え、咸陽に凱旋した飛信隊。まず驚いたのが、信の豪邸です!!信は田有一家に新居の建築を頼んでいたんですね。その新居は、豪邸どころではありません!

実際の絵で見てもらえれば分かりますが、信の敬愛する王騎の家のようで、何棟も建物があるような家です。

飛信隊の五千人が入っても十分すぎる家を手に入れた信。いきなりランクアップしすぎですね・・・。

そして、最後に信の性が決まりました。日本的に言うと名字ですが、この名はキングダム1巻の最初のページから出てきています。

〝李信〟

天下の大将軍の名が、あっさり決まるというキングダムらしい展開。しかし、なぜか感動を覚えました!

キングダム【642話】考察予想

次回、趙攻めを続けていた秦国ですが、地固めをするために一旦落ち着くと予想します。鄴や列尾に兵を残し、咸陽内では論功が行われるのではないでしょうか。

そこで、龐煖を倒した信の武功が称えられることは間違いありません!〝李〟という性をもらった信は、ついに将軍へとなるでしょう。

同時に、鄴攻めで武功を上げた王賁も将軍になる可能性があります。羌瘣も今回の活躍を評価され、五千人将となる可能性もありますね!

信の将軍編が今から楽しみです!

まとめ

2020年4月30日発売のヤングジャンプより、キングダム【641話】「深刻な問題」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「キングダム」のアニメや最新刊を無料で読む