マッシュル-MASHLE-

マッシュル【76話】最新話ネタバレ確定感想|オーターとの直接対決

こんにちは。ひらりです。

2021年9月6日発売の週刊少年ジャンプに、マッシュル-MASHLE-【76話】「マッシュ・バーンデッドと耐え切れ砂の槍」が掲載されます。

75話では、学年末試験を終えたマッシュたちは、再び新覚者候補選抜試験に戻り最終試験に望みます。

しかし最終試験前には面接があり、順番に案内される際にマッシュはオーターにはめられオーターとの戦いを余儀なくされてしまいました。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【76話】に考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

マッシュル【76話】最新話ネタバレ「オーターとは?」

オーターのことを振り返ってみます。誰よりもマッシュが魔法使いではないことを憎んでいるのが神覚者であるオーター・マドルです。

マッシュの存在を知った時から誰よりもマッシュの処分を望み、処分保留となった現在の状況に不満を持っています。

校長であるウォールバーグがマッシュを認めてしまっていることが問題で直接手を下せないオーターは、

マーガレット・マカロンという新覚者有力候補を使いマッシュを潰そうとするも失敗し、更なる手を考えてきたのです。

マッシュル【76話】最新話ネタバレ「オーターとの直接対決」

遂にオーターとの直接対決がやって来ました。

以前はオーターに連れていかれないように地面に突き刺さったり、オーターの使う泥魔法も何とか切り抜けたマッシュですが、今回は逃れるだけではなく戦うつもりです。

使役魔物である008番が言っていた通りまさに最強であるオーターは、無邪気な淵源にも劣らない力を持っているでしょう。

勝ちはしたもののマーガレットやセルに苦戦したマッシュは、オーターに勝てず初の敗北となってしまうのでしょうか?

マッシュル【76話】最新話ネタバレ「008番が裏切る?」

オーターの使役魔物である008番はオーターに攻撃が出来ない呪いがかけられています。

そのためオーターに従いマッシュを消そうとしましたが、マッシュはそれが008番の本心ではないと感じ攻撃をしませんでした。

初めて優しくしてくれた人間が現れたことでもうマッシュを襲えなくなった008番はオーターを裏切りピンチのマッシュを守る行動をとってしまいます。

そして消されてしまうのです。自分を庇ってくれた008番が消されたことでマッシュは再び立ち上がり、仇を討ちます。

マッシュル【76話】最新話ネタバレ確定「 マッシュ・バーンデッドと耐え切れ砂の槍」

3分でマッシュを塵にするというオーターの砂の槍がマッシュに襲い掛かってきます。

オーターの砂の魔法の要となるのは砂の汎用性であり、規則性のない攻撃をしたり圧倒的な密度で鉄を削ることも可能です。

マッシュの筋繊維もまた鉄のバネのような力を発揮してオーターの砂の槍を破壊、予測不能な攻撃も避けて見せます。

自分の筋肉は魔法を越えることが出来る

マッシュはこれまでと同じように自分の筋肉は魔法を越えることが出来ると自信を持っていましたが、オーター相手にはそんな簡単にいかなかったのです。

オーターはマッシュに対して、異物は大多数のために切り捨てられるべきだと言います。今のマッシュはこの学校内で少しだけ認められ始めています。

しかし、これまでの歴史において許されなかった魔法不全者の存在をオーターは許すわけにはいかないのです。

この世界には決まりごとがあると言うオーターは、使役魔物として人間に使われるだけの008番に攻撃をしました。

マッシュを消すという自分の役割を果たせなかった罰です。

オーターは008番を自分の下に引き寄せるとマッシュが攻撃を避ける度に008番に攻撃すると言います。

008番を切り捨てない

008番を切り捨てないという合理性に欠ける判断がマッシュ自身の言動を模しているのだとオーターが言うと、008番はマッシュが自分にかけてくれた言葉を思い出しました。

そして、自分を傷つけたくないと言ってくれたマッシュに、涙目で大丈夫だと伝えました。
それでもマッシュはオーターの攻撃を避けることはしません。

愚かなマッシュに対し、容赦なく攻撃をぶつけていくオーターはマッシュも所詮は人間という肉であるため殺すことは出来る、と強度を上げた槍でマッシュを貫きました。

マッシュのローブがばらばらに千切れます。

圧倒的瞬発力で攻撃を避けたマッシュのかかと落としがオーターにクリーンヒットします。

マッシュル【76話】感想

008番は予想通り罰を受けてしまいました。最悪の場合消されることも考えていましたが、そこまではいかずマッシュを苦しめるために利用されました。

マッシュは友達を大切にするため、自分の体を守り008番を傷つけるタイプでないことは分かっていましたが、

008番も前回の少しのやり取りだけでマッシュを守ろうと完全に心変わりしていたことに嬉しくなりました。

それほどに使役魔物は普段から人間に虐げられているのでしょう。呪いがかかっているため解放してもらえるかは分かりませんが、マッシュの友達として側にいて欲しい存在です。

まとめ

この記事では、マッシュル【76話】の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

▷マッシュル【77話】考察へ