マッシュル-MASHLE-

マッシュルーMASHLE-【14話】ネタバレ考察!マッシュの怒りはシルバに通用するのか?

こんにちは。2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【14話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(14話の確定記事はこちら

マッシュルーMASHLE-【14話】ネタバレ!前話では…

13話では、シルバに狙われているという女生徒を助けるため、シルバに戦いを挑んだドット。しかしシルバの実力を前に手も足も出ません。

自分の攻撃を一方的に浴びれば女生徒を見逃してやるというシルバの約束を信じ、魔法を浴び続けるドット。しかし女生徒がシルバとグルだったことが明らかになります。

ドットを愚か者と嘲笑するシルバに対し、マッシュは静かに怒るのでした。

マッシュルーMASHLE-【14話】ネタバレ「マッシュの怒りはシルバに通用するのか?」

一方的に攻撃を受ける十回勝負を自分も受けてやると宣言したマッシュ。これまで筋力で魔法使いたちを退けてきたマッシュですが、今回のシルバにもそれは通用するのでしょうか?

個人的には、そろそろ少しくらい主人公が苦戦してもいいかなと思います。

今回の戦いはあくまでドットが主役という感じなので、マッシュだけが美味しいところを持っていくよりは、ドットにも活躍して欲しいところです。

マッシュは防御だけ引き受けて、最後にドットが止めを指す、という展開だったら非常に燃えます。

マッシュルーMASHLE-【14話】ネタバレ「女生徒をエサにしていたシルバの目的は?」

魔法で男を虜にする女生徒とグルだったことが判明したシルバ。すると女生徒は、シルバを攻撃させるために男をたぶらかしていたことになります。

シルバは何の目的で、自分の敵を増やすような行為を続けていたのでしょうか。

もしかするとそのことがシルバの強さと関係があるのかもしれません。例えばシルバの魔法は敵意を持つ相手が多ければ多いほど威力を増す性質があるとか、そういう仕組みなのかもしれませんか。

問題は、女生徒がシルバに対してどこまで本気で従っているかと言う点です。

シルバよりも格上の黒幕のような人物が存在しており、シルバすらも女生徒に操作されている、という展開も考えられます。

マッシュルーMASHLE-【14話】最新話ネタバレ「マッシュとドットの間に友情が生まれる?」

ドットにとって第一印象は最悪だったマッシュとの出会いですが、この後、二人が協力してシルバを倒すような流れになれば、案外二人はいい友人になれるのではないでしょうか。

これまでマッシュと仲良くなったキャラクターも、全員、第一印象はあまりいいものではありませんでした。

それは読者にとっても同じことで、このマンガ、最初は好きになれそうにないキャラクターだと思った人物が、後々味が出てきて好きになる、ということが結構あったりします。

もしかしたら現時点ではヘイトしか集めていないシルバでさえ、後々高感度を上げてくるかもしれません。

まとめ

2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【14話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。