マッシュル-MASHLE-

マッシュル73話最新話ネタバレ確定感想|最大の壁!無邪気な淵源を倒すよりも?

こんにちは。ひらりです。

2021年8月10日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【73話】「マッシュ・バーンデッドと楽しい夏」を読みました。

72話では、無邪気な淵源が出していった巨大怪物は魔法無効化の結界が張られており、どんな魔法もあたりませんでした。

カルドとドットが結界を張る術者を探しに行きますが、怪物は学校に迫ってきます。

たった1人、鎖を使って怪物を引き留めるマッシュに、これまで否定的だった生徒たちも声援を送り始めました。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【73話】の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

マッシュル73話最新話ネタバレ「叩きつけられた怪物」

声援を受けていたマッシュは前回のラストで怪物を地面に叩きつけていました。

これはかなり強力な一撃、しかしあの巨体がこれだけでやられるとは思えません。

マッシュは倒れた怪物を鎖でぐるぐる巻きにしてから、攻撃を続けます。

マッシュの攻撃は怪物にダメージを与えられるのでしょうか?

ダメージを受けたとは言え立ち上がる怪物はマッシュを弾き飛ばします。

吹っ飛んでしまうマッシュは見えなくなりますが、もしかしたら地球を一周して逆から戻って来るかもしれません。

マッシュル73話最新話ネタバレ「結界を張る術者」

怪物が巨大になる前までは魔法も聞いていました。

つまり無邪気な淵源が怪物を大きくした時点で魔法無効化の結界が張られたことになります。

無邪気な淵源の部下は、無邪気な淵源が去って行ったことを知ってもなおここに留まっているのです。

それほどに無邪気な淵源を崇拝していると言うのが恐ろしいですが、もしかするとその術者も無邪気な淵源によって生み出されたものなのかもしれません。

今は姿を隠している術者は動くことが出来ない可能性もあり、そうなれば術者を守るための別の敵も一緒にいるのではないでしょうか。

マッシュル73話最新話ネタバレ「マッシュは認められる?」

前回、体を張って学校、そして生徒たちを守ろうとするマッシュの姿は生徒たちの心を動かしました。

フィンが想像もしていなかった展開ですが、魔法のないマッシュがこの世界で認められることは悲願です。

その悲願がこの戦いの末に叶うのでしょうか?

ウォールバーグ、そしてマーガレットがマッシュを認め、今生徒も認めたとなればあとは神覚者のみ。

神覚者の中でもマッシュを認めている者もいれば目の敵にしている者もいるため、1人でも多く今回の事件でマッシュのことを認めてくれるといいですね。

マッシュル73話最新話ネタバレ確定「マッシュ・バーンデッドと楽しい夏」

カルドが巨人を操っていると思われる術者を追いかけていたところ、オーターが一足先にその術者を砂で捕まえました。

オーターはカルドがマッシュを認めたと思っており、マッシュに肩入れしたことを非難します。

カルドはまだ認めたわけではないと言いながらも、マッシュの力は本物であり認めざるを得ない時が来るとオーターに言いました。

しかし、絶対にマッシュを認めないオーターは、そのまま立ち去ってしまいます。

数日後。

イーストン校が無邪気な淵源の襲撃を受けたことが世界中に伝わっています。

世の中の混乱を避けるために神覚者が戦い、追い払ったことになっていますが、そのことを信じない者もいます。

当事者であるマッシュはいつものメンバーで海に来ていました。

こんな状況ではめをはずしていいものか、いやこんな状況だからはめをはずすのだとマッシュたちはスイカ割りをすることにします。

そうして取り出されたのは足がついた魔スイカ。

魔スイカはマッシュの顔に飛び付くとそのままマッシュの血を吸い始めます。

下手すれば血を抜かれすぎて死んでしまうこともある魔スイカですが、用意したドットは生きることの過酷さを教えようとしているのです。

フィンは慌てますが、マッシュは頭を地面にぶつけて魔スイカを割ります。これを食べて今度こそ海で遊びます。

マッシュとドットが水をかけあって遊んでいる中、ランス、フィン、レモンはマッシュのことを話していました。

無邪気な淵源の息子という驚きの立場であったマッシュは、何かしらの責任を追求されるでしょう。

ただ平穏に暮らしたいマッシュですが、なぜか状況は真逆に進んでいっています。

そんな話をする3人の背後に突然ウォールバーグが現れました。

重症で今も危険な状況のウォールバーグですが、夏を楽しむためにここにやって来たのです。

ウォールバーグはマッシュの平穏のためには無邪気な淵源を倒すことが必要不可欠であると話します。

しかし事態はそんなに簡単なことではありません。

無邪気な淵源本人が魔法界史上一も言っても過言ではないほどの力を持っている上、無邪気な淵源を囲う兄弟もウォールバーグ以上の力を持っているのです。

正直言って勝機は0。

しかしウォールバーグは、マッシュだけがこの事実をひっくり返す力を持っていると考えています。

マッシュは筋肉で無邪気な淵源に勝つと自信満々ですが、マッシュの前には退学がかかった学期末テストが迫ります。

▷マッシュル【74話】はこちら

マッシュル【73話】感想

前回の鬼は倒し終わってたの!?と言いたくなるような切り替わりの早さでした。

さらに魔法界を揺るがしたこの大事件の話もさらっと終わり、久しぶりのほのぼの回。

重症なのに夏を楽しみに来たウォールバーグが中々可愛いです。

マッシュに関することをマッシュの友達にも伝えておこうと思ったのかも知れませんが、それにしては満喫しすぎで最高です。

無邪気な淵源を倒すために意気込みがすごいマッシュですが、学期末テストを前にうろたえていて、戦いよりもかなり高い壁が現れたと感じました。

まとめ

この記事では、マッシュル-MASHLE-【73話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね