マッシュル-MASHLE-

マッシュル -MASHLE-93話ネタバレ!水の壁を突破せよ

2022年1月24日発売の少年ジャンプより、「マッシュル -MASHLE-」93話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

マッシュはレヴィを倒して先に進みます。

マッシュはドミナに橋を崩されて真っ逆さまに落ちていきます。

しかしマッシュは足の力だけで壁を駆け上っていくのでした。

 

マッシュル -MASHLE-92話のネタバレはこちら

マッシュル -MASHLE-93話ネタバレ!

 

2人の間には始まりの杖が入っている宝箱が置いてあります。

これを手にしたものどちらかが今年の神覚者です。

ドミナがここで勝利すれば自分の父親のもとに渡りこの世界は消滅してしまうそうです。

ドミナはこのままではマッシュの責任で世界が終わってしまうとプレッシャーを与えたいようです。

マッシュは無表情でそれは困るとシンプルな返事を返すのでした。

ドミナは自分の父親が完璧な姿になればこの世界は終わりと説明をしだした途端、マッシュがそれを遮ってとっとと戦いを始めようと挑発しています。

ドミナの足元に巨大な水の柱が浮かび上がりました。

この大量の水で一気に攻撃されたらマッシュはおそらくひとたまりもないでしょう。

たくさんの水がマッシュに向かって放たれます。

ここで驚くべきようなことが起きました。

マッシュがたくさんの水の中をバタフライで掻き分けて泳いでいるのです。

しかしその先には圧力をかけた水のカッターのようなものが待ち受けていました。

この水のカッターは何でも真っ二つに切ってしまうのです。

ドミナはさらにたくさんの水に力を込めて津波を作り出しました。

2人の戦いに割って入ってくるものが現れます。

それはアビスくんでした。

アビス君は完全にドミナのお父さんに操られていて脳をハッキングされていたのでした。

マッシュは当然友人だったアビス君を攻撃することができません。

ドミナはそれを高見の見物で笑を浮かべています。

アビス君がなんと自分の足に剣をつきさしています。

アビスは自分を攻撃してなんとか正気を保っていたのでした。ー

茶番を気に食わなかったドミナは水を飛ばしてアビスの体を貫いてしまうのでした。

マッシュル -MASHLE-93話の感想

この漫画の主人公が物理行為しかできないと言う設定なのによくここまでやっているなと感心します。

投げた石が水切りで水を渡っていくまでは理解できるのですが、それが水の壁を登っていくのはどう考えてもおかしいですからね。

でもなんかそういうことも起こり得るんじゃないかと納得させられてしまう力を持っていると思います。