ミタマセキュ霊ティ

ミタマセキュ霊ティ【31話】最新話ネタバレ感想|選抜!行列大面接

こんにちは。2020年3月30日発売の週刊少年ジャンプより、ミタマセキュ霊ティ【code31】「選抜!行列大面接」を読みました。この記事ではミタマセキュ霊ティ【code31】のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

30話では、ハゼレナは喫茶店のアルバイト初日を迎えます。客としてミタマたちが見守る中、ハゼレナのアルバイト先の六股する先輩に悪霊が取り憑こうとしていました。ハゼレナはその悪霊の話を良く聞き、先輩と悪霊の両方を店から追い出すのでした。

➡「ミタマセキュ霊ティ」の最新刊を無料で読む

ミタマセキュ霊ティ【31話】最新話ネタバレあらすじ

最近ミタマはハゼレナの背後霊たちが増えた気がしていました。

ハゼレナは気にしていないようですが、解説のおじさんによると行き場のない霊たちの間で噂になっているスポットになりつつあるようです。

家に帰ると、行列に並びたい霊たちがハゼレナの帰りを待ち伏せしていました。

あまりの霊の量にミタマは引いてしまいます。

ハゼレナは一瞬驚いたものの、特に戸惑いはないようですんなり受け入れてしまいます。

ハゼレナの様子に危機感を抱いたミタマは、ハゼレナの行列に参加したい霊たちをあつめて河川敷で面接することを決めます。

突然の河川敷面接にハゼレナは困惑していました。

シャケ次郎は、ハゼレナや他の行列霊たちとの相性なんかを見れば良いとアドバイスします。

審査するのが当然とばかりに参加してきたシャケ次郎に、ミタマは違和感を覚えます。

シャケ次郎にどういうつもりか聞きますが、ハゼレナが受け入れたので面接官として参加することになりました。

最初の霊を呼ぶと、レタスの形をした霊が姿を表します。

ミタマは人の形もしていない霊を相手にする気がありません。

しかしレタスの霊がその態度に怒り狂い、ミタマは恐怖に震えます。

その後も霊のフリをした人間などが面接会場にあらわれ、なんの面接なのかわからなくなっていきます。

取り乱すミタマの前に、面接を受けたいと「生類哀れみの霊」が現れます。

将軍のようなルックスの霊に、その発言から徳川綱吉の霊なのではとミタマは戸惑います。

霊は動物愛護の霊だと主張します。

その証拠に次から次へと、可愛らしい動物霊を呼び出しハゼレナの心を掴むのでした。
哀れみの霊は、調子に乗り大型の動物の何かの霊を呼び出します。

キリンに似た頭部を持ち無限に伸びる尾を持つ四足歩行のその巨獣霊は、シャケ次郎を踏みつぶします。

そして突然頭部を開き、暗闇が生むのでした。

面接はお開きです。

帰る道すがら、かわいい動物霊たちに未練のあるハゼレナにミタマは背後霊の怖さを解きます。

ところが行列の後ろの方がなんだか騒がしく、振り返るミタマたち。今日、面接した霊たちが勝手に行列に加わっていたのでした。

ミタマセキュ霊ティ【31話】感想

新キャラ登場回でした。今回の新キャラたちは読者のキャラ投稿の企画の上位入賞者たちの作品です。

ジャンプの想定する本来の読者層である若年層らしい、ライトでかわいいギャグキャラが多くてもともともミタマの世界観ともぴったりな新キャラたちが多かったです。

読者投稿とはいえ、かなりいいキャラが多かったので今後の活躍にも期待できそうです。特に「生類哀れみの霊」は、相当ミタマセキュ霊ティっぽいキャラだと思います。

出てくるだけで面白く、なんとなくしまらないというのがとても良いです。熱心なファンたちが多い漫画だと思います。

ミタマセキュ霊ティ【32話】考察予想

ここしばらくじゃんかを差し置いて、レギュラーのようにシャケ次郎が登場しています。劇弱霊ではありますが、シャケ次郎のひそかな野望であるシャケ帝国というよこしまな願望が絶たれる展開が来るのではないでしょうか。

例えばなんとかして強い背後霊を仲間とするシャケ次郎。しかし、仲間になったものの力を御することができず、いつも通りシャケ次郎はぼこぼこにされます。

心配するじゃんかや、ハゼレナたちに助けられて、じゃんかと同じく心を入れかえハゼレナを姐さんと仰ぐようになるのではないでしょうか。

まとめ

2020年3月30日発売の週刊少年ジャンプより、ミタマセキュ霊ティ【code31】「選抜!行列大面接」のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

➡「ミタマセキュ霊ティ」の最新刊を無料で読む