なれの果ての僕ら

なれの果ての僕ら【2巻】最新刊ネタバレ感想|無料で読む方法はコレ!

こんにちは。「なれの果ての僕ら」第2巻の発売日は、2020年6月17日水曜日になります。

この記事では、「なれの果ての僕ら」第2巻の内容と無料で読む方法をまとめました。

なれの果ての僕ら【2巻】最新刊ネタバレ!前巻ラストは?

1巻では、夢咲みきお主催の同窓会に集まった元四ノ塚小学校の6年2組のメンバーたちは地獄の監禁実験に巻き込まれることになってしまいました。

容赦なくクラスメイトの命を奪っていくみきおの狙いは「人の善を確かめる」こと。52時間にわたるこの監禁事件は幕を開けたばかりにも関わらず、徐々に人間としての醜さが明らかになっていきます。

第1の実験「毒リレー」が終わった時、毒の瓶が2本盗まれたことが判明します。

➡「なれの果ての僕ら」【1巻】を『試し読み』からいますぐチェック

なれの果ての僕ら【2巻】無料で読む方法

第1話目から衝撃的で残酷な展開を見せる「なれの果ての僕ら」。2巻では毒の瓶がどうなったからはじまります。

そんな「なれの果ての僕ら」の2巻をぜひ漫画で読んで欲しいです。そこでオススメな方法が動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)を利用することです。

U-NEXTは、初回31日間無料トライアルがあり、600ポイントがもらえます。そのポイントを使えば462円の第2巻を実質無料で読むことができるんです!

無料期間中に解約しても違約金などはありませんのでご安心くださいね!
U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻6話】ネタバレ「羅生門」

毒の1本を盗んだのは未来。相沢殺しの容疑者として疑われる未来ですが、瓶の中身は入ったままです。未来が毒を盗んだ動機はみきおを殺すためでした。

それでは誰が毒の瓶を盗んだのか。それはシャワーを浴びていたために身体検査の場に居なかった山口です。

皆が犯人を捜す中、こっそり動画を取っており山口の犯行の瞬間を撮影していたしょーやんは犯行をばらさないことと引き換えに山口の体を要求しました。6話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻7話】ネタバレ「動物農場」

山口はしょーやんを押しのけて逃げ出しましたが犯人だとばらされて皆に捕まってしまいました。問い詰められる山口が話した殺人の同期は昔いじめられたからという事でした。

それだけのことで、という意見もある中、いじめのつらさを知っている者からの同情の声も聞こえ始めます。

それでも山口には罰を与えなければいけないと次々に案が意見が出される中、梶原が「学級裁判」をやろうと提案します。7話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻8話】ネタバレ「悪童日記」

梶原が学級裁判を提案した時、教室に入って来た幹夫がその意見に賛同しました。そしてこれを第2の実験にすると言います。

親友を殺された倉本と小山内が山口への謝罪を要求する中、雨宮は山口の意見を聞きます。当時12歳の山口にとって、いじめはとても苦しいものだったと話し始めます。

山口の話を聞いた雨宮この殺人の原因、山口をいじめていた倉本と小山内も裁かれなければいけないと発言しました。みきおは雨宮の意見に賛成します。8話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻9話】ネタバレ「蝿の王」

皆の意見を聞き、山口と共にいじめを行ったの2人も裁かれることになりました3人の目と耳が塞がれ罰の内容が話し合われます。そして罰が決まりました。

3人とも骨を砕かれることになりましたが、殺人を犯した山口への罰が最も重いものです。それでは誰が刑を執行するのか。みきおはこの学級裁判を提案し、いきいきと刑の案を出していた梶原を執行役に指名します。9話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻10話】ネタバレ「魔女の槌」

刑の執行を嫌がる梶原ですがやらなければみきおに殺されてしまいます。覚悟無しに人を叩いた結果、水野はもしも「殺害」を提案していた場合自分が失効しなければいけなかったのかと思うとぞっとします。

人を傷つける恐怖に震えながら倉本の指の骨を砕いた梶原は、小山内にも手を下すなんて到底できません。

その時、ネズが梶原の金槌を奪い取り、小山内の指の骨を砕きました。勝手な行動をしたネズは罰としてみきおに殴られてしまいました。10話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻11話】ネタバレ「崩れゆく絆」

みきおに殴られたネズが目を覚ますと、クラスメイト達は4つのグループに分けられていました。「仲良くする」というルールさえ守れば自由に過ごしていいというのです。

せっかくならば楽しく過ごそうと会話をするネズたちのグループとは違い、別のグループは助けを求めようとしたり、みきおの狙いを推測しようとしていました。11話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻12話】ネタバレ「赤と黒」

夜、各グループのリーダーと副リーダーはみきおの元に集められました。みきおは気分が変わったからまた実験を行うと言います。

リーダーたちを看守、残るメンバーを囚人に見立てる実験で、看守が囚人に暴力を振るえばその激しさに比例してポイントが加算されます。

得点1位は翌日の実験免除、最下位のグループのリーダー2人は殺害、全チーム同点ならば解放するとみきおは約束しました。

全グループ0点で絶対にこの実験を終わらせる、と意気込む各グループのリーダーでしたが、解散した途端月岡が暴れるグループメンバーに対するペナルティとして暴力を振るい、抜け駆けしてしまいました。12話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻13話】ネタバレ「業苦」

ネズはグループメンバーに実験のことを話さず、ただ楽しく時を過ごすことにします。早乙女はあえてグループメンバーに実験のことを話し、自分は誰にも暴力を振るわない、そして最下位になった場合は副リーダーの葉月を死ぬ気で守ると誓います。

橘は自分自身を拘束してもらい、物理的に暴力を振るえないようにしました。そして結果発表、ネズ、早乙女、橘のグループが0点だと発表された後、月岡のグループが2530点となったことが判明します。

1位以外は同立となったので罰が無しになると、ネズたちは月岡がいた教室に走ります。そこには地獄の様な状況が広がっていました。

グループメンバーには最下位になるとリーダーだけでなくグループのメンバー全員が殺されると嘘を吐いた月岡は正義の名の下に、石井を生贄にして暴力を振るい続けたのです。13話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻14話】ネタバレ「響きと怒り」

月岡のグループで行われた拷問が明らかになりました。性的暴行もポイントになると分かると、長谷部としょーやんは石井の体を弄ぼうとします。

それを阻止しようとする雨宮が不慮の事故でしょーやんに大けがを負わせます。その後雨宮も長谷部に殴り飛ばされてしまいました。全てみきおの思うつぼになってしまいました。

これで本当に1日目の実験が終わり、石井の看病をする未来と共にネズのグループのメンバーは一緒の教室で眠ることにしました。

そして朝を迎えると、廊下には頭を砕かれた坂本の死体がありました。しかし、これはみきおがやったものではありませんでした。14話U-NEXT

なれの果ての僕ら【2巻】感想

学級裁判と監獄実験が収録された巻でした。これは正しいことだ、と思えば人は簡単に人を傷つけてしまうという事が分かり、全てみきおの狙い通りです。

監禁されている皆はこの実験が52時間で終わってしまうことを知りませんが、たった52時間で26人の絆が壊れ、簡単に人を傷つけたり殺したりしてしまうことがとても恐ろしいです。

本当の意味での「友情」という言葉は存在しないのかもしれません。そしてラストで起こった突然の坂本殺人事件。誰がどんな目的で殺したのか気になります。

なれの果ての僕ら【3巻】考察予想

激動の1日目を終えて迎えた2日目は朝から新たな犠牲者が出ていしまいました。誰がこんなことをしたのか分からないまま、皆はみきおを止めようと反撃に出ます。

みきおは止められませんでしたがこの2日目はこの日は坂本とみきおを含めて6人の死者が出てしまいます。

おそらく2日目の全てが収録されるわけではない第3巻ですが、人間の善がいかに脆く、空虚なものなのかが浮き彫りになっていきます。みきおがどのようにして死を迎えるのかが1番気になる部分です。

なれの果ての僕ら【3巻】へ

まとめ

この記事では2020年6月17日水曜日発売の「なれの果ての僕ら」第2巻の内容と無料で読む方法についてまとめました。お役に立てると嬉しいです。