なれの果ての僕ら

なれの果ての僕ら【6巻】最新刊ネタバレ感想!無料で読む方法はコレ!

こんにちは。ひらりです。

「なれの果ての僕ら」第6巻が、2021年3月9日火曜日に発売されましら。

この記事では、「なれの果ての僕ら」第6巻の内容と無料で読む方法をまとめました。

5巻では、ネズがみきおを殺せなかったことでみきおの目的は果たされましたが、それでも実験は続きました。

電流腕輪とリモコンにより緊張感が走る中で、みきおは姿を見せなくなりましたが、その後みきおは変わり果てた姿で見つかりました。

▶「なれの果ての僕ら」を1冊無料で読ちゃうのはこちら

なれの果ての僕ら【6巻42話】最新話ネタバレ「長いお別れ」

第42話 【長いお別れ】

みきおは何者かに殺されていました。

ようやく首謀者が死亡したため一刻も早くこの建物から脱出しようと提案する早乙女ですが、

みきお殺害の容疑者、実験乗っ取り犯、みきおの拳銃を奪ったのは誰か、など様々な疑問がクラスメイト達を疑心暗鬼にしていきます。

さらに、不審な行動をする安藤と雨宮を黒田が追いかけると、そこで安置されてた未来の遺体が消えてしまったことを知ります。

なれの果ての僕ら【6巻43話】最新話ネタバレ「月は無慈悲な夜の女王」

第43話 【月は無慈悲な夜の女王】

安藤、雨宮、葉月は密かに進めていた計画のことをクラスメイトに話しました。実は死んでいなかった未来は、自分が死んだことにしてみきおを殺す計画を立てました。

絶対に計画を成功させるため、未来は計画のことをネズにも伝えませんでした。

なれの果ての僕ら【6巻44話】最新話ネタバレ「塵よりよみがえり」

第44話 【塵よりよみがえり】

ネズは未来がみきおを殺したと言うことにショックを受けました。ネズは未来が手を汚した責任は自分にあると言って自分自身を責め始めます。

見ていられなくなった雨宮は怒りをみきおの死体にぶつけました。

他にも数人が怒りをみきおにぶつける中で、未来を探さなければいけないことを告げる安藤のおかげでみんな教室から出て行きました。

しかし、月岡だけはみきおの死に顔に違和感を抱きました。

なれの果ての僕ら【6巻45話】最新話ネタバレ「野生の思考」

第45話【野生の思考】

何をしても未成年である自分に影響はないと気づいた長谷部は暴走し始めます。

葉月を襲うため、銃を手に入れようとする長谷部は途中で邪魔をしてくる石井に暴力を振るいとにかく走っていきました。

ネズたちは未来を探して屋上で何かを発見。

一方で月岡は溝口に手伝ってもらい教室の中でパソコンを見つけますが、そこにみきおの母亜夜子から電話がかかってきます。

なれの果ての僕ら【6巻46話】最新話ネタバレ「悲しみよこんにちは」

第46話【悲しみよこんにちは】

ネズは屋上で未来を見つけました。しかしここでネズの様子が変わります。

ネズは銃を一緒に来た仲間たちに向けます。ネズは未来が誰かに殺されたのだと、犯人を捜し始めました。

月岡と溝口は亜夜子から指令をうけました。従わないつもりでしたが、家族の人生のことを言われると従わざるを得ません。

なれの果ての僕ら【6巻47話】最新話ネタバレ「ファウスト」

第47話【ファウスト】

ネズが事件を起こせばさらに自分に注目は集まらないと考えた長谷部は、助けを求めて来た及川と共に凶行に出ます。

黒田から電流リモコンを奪った長谷部は、そのまま安藤と石井を、防音設備のある放送室に連れ込んでしまいます。

なれの果ての僕ら【6巻48話】最新話ネタバレ「斜陽」

第48話【斜陽】

長谷部は石井を裸にしようとしました。石井を庇う安藤は、もう逃げないと強く決意しているため石井の身代わりになろうとします。

安藤が強い姿を見せることが長谷部にとって屈辱です。誰も長谷部のように人間として落ちては行きません。

しかし石井は誰にも借りは作りたくない、と言って自分が服を脱ぐと言いました。

なれの果ての僕ら【6巻49話】最新話ネタバレ「恥辱」

第49話【恥辱】

石井にとって月岡と未来は憧れの存在でした。2人のように強くなりたい石井でしたが、この実験内で月岡に対する憧れは壊れました。

しかし、月岡は冷静さを取り戻し、未来もみきおを殺す行動に出ていたころからやはり自分だけが強くはないのだと思い知らされます。

今安藤を守ることで、石井は強くあろうとしました。しかし頭の中には可哀想という言葉がちらついていました。

なれの果ての僕ら【6巻50話】最新話ネタバレ「高慢と偏見」

第50話【高慢と偏見】

カメラで皆の様子を見ている亜夜子は、月岡と溝口に部屋を出る許可を出しました。

石井のことを知らされて駆け付けた月岡は、長谷部が石井を襲っている場面を目撃します。

長谷部は石井を人質にした状態で電流リモコンを回収しようとするも、石井はそれを阻止し脱出します。

長谷部から解放された石井でしたが、月岡から可哀想と言われたことで泣き崩れてしまいました。

なれの果ての僕ら【6巻】感想

強さに執着した石井が印象的でした。初めからクールに見えていた石井は、憧れる存在に少しでも近づこうとしていたのですね。

こんな事件が起きなければ今もクールに生きていたことでしょう。

自分だけが強くなれないなどと思うことはなかったはずです。

月岡もいつまでも石井の憧れでいられたと思います。

確実に1人1人の人生を捻じ曲げてしまう事件となりました。

みきおが死んで事件が解決するかと思いきや、ここでネズが壊れました。今みきおが生きていたら、この状況をとても喜んでいるのでしょう。

なれの果ての僕ら【6巻】無料で読む方法

U-NEXT 無料トライアル

そんななれの果ての僕ら【6巻】を文字だけでなくぜひ漫画で読んで欲しいです。さらに無料で読めたらとっても嬉しいですよね?

そこでおすすめなのがU-NEXTです。U-NEXTは初回31日間の無料トライアルが設けられており、最初に600ポイントがもらえます。

その600ポイントを使えば【6巻】459円をなんと実質無料で読めちゃうんです。

なれの果ての僕ら ネタバレ 6巻

さらにさらにキャンペーンなども実施されていたり、アニメやドラマなどの動画配信も多数見放題作品があったりと大変お得なんです。

ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。(虫眼鏡マークで検索することができます)

U-NEXTへ

なれの果ての僕ら【7巻】考察予想

石井の一件で月岡がキレています。長谷部は罰を受けることになるのでしょうか。次の巻のメインとなるのは未来殺しの犯人捜しで間違いないでしょう。

これまで優しさを保っていたネズが仲間に銃口を向けたのはかなり衝撃的な出来事です。

未来が殺されたことは事実であるため、問題は犯人を見つけられるかどうかですが、

ネズが後に逮捕されていることから分かるように、犯人は見つかりネズに殺されるとみて間違いありません。

▷なれの果ての僕ら【7巻】へ

まとめ

この記事では2021年3月9日火曜日に発売された「なれの果ての僕ら」第6巻の内容と無料で読む方法についてまとめました。お役に立てると嬉しいです。

▶「なれの果ての僕ら」を1冊無料で読ちゃうのはこちら