ワンピース

ワンピース【1022話】最新話ネタバレ考察|ジュクジュクの能力!

こんにちは。ひらりです。

2021年8月23日発売の週刊少年ジャンプに、ワンピース【1022話】が掲載されます。▷1022話の確定はこちらから

1021話では、ロビンが悪魔となりブラックマリアを撃破、ブルックも無事にブラックマリアの部下を全員倒すことが完了しました。

その頃、常影港ではルフィが更なる栄養補給をしている一方で、モモの助はしのぶにある頼みをしていました。

それでは、この記事では、ワンピース【1022話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ワンピース【1022話】最新話ネタバレ考察「ジュクジュクの能力!」

モモの助がしのぶに頼んだことはジュクジュクの術を使って自分を大人にして欲しいということでした。

物体を熟れさせる、菊之丞的に言うと腐らせる力ですが、しのぶ本人が出来ると言ったことから生物の肉体を成熟させることが本当に可能の様です。

しかし心は子供のままだと言っていることから、時を進めることが出来るのはあくまで肉体のみです。

人間さえも熟させてしまう力があると言うことは、逆に若返らせて消滅させてしまうような力を持った悪魔の実もどこかに存在しているのかもしれません。

ワンピース【1022話】最新話ネタバレ考察「モモの助の決意」

しのぶはもうカイドウの元にモモの助を行かせるわけにはいかないと考えています。

しかしモモの助はしのぶの力で大人になり、大きな龍になれる可能性を試そうとしています。このままではワノ国が滅んでしまう。

その状況でモモの助が大きな龍になりたいのは、簡単にルフィをカイドウの元に運びたいという気持ちからではなく、

自分もワノ国を守るために戦うという強い意志の表れだと見て間違いありません。

沢山泣いているモモの助ですが、将軍としてワノ国を守らなければならないと強く感じているのです。

ワンピース【1022話】最新話ネタバレ考察「ルフィがかける言葉とは?」

モモの助が戦う意思を見せて必死にしのぶに頼み込んでいる最中、ルフィはカリブーが持っていた食糧をひたすら腹に収めています。

力が湧いたのであればローたちのことを教えてくれとハートの海賊団に言われてもとにかく食べる手を休めません。

何かを言おうとはしていますが、口の中がいっぱいで聞き取ることは不可能です。

そんな状態のルフィは、口の中が空になった時ハートの海賊団の質問に答えるのではなくモモの助のところに歩いて行きます。

そして、モモの助の決意を確認し、一緒に戦うとモモの助の手を握ると予想します。

まとめ

この記事では、ワンピース【1022話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。1022話の確定はこちらから

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。