ワンピース

ワンピース【970話】ネタバレ考察!伝説の一時間、おでんの処刑!

こんにちは。2020年2月3日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【970話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(970話の確定はこちら

969話では、オロチの城に乗り込んだおでんでしたが悪魔の実の能力の前には歯が立たず、何故か裸踊りをするようになってしまいました。

雨の日も風の日もオロチの城の前で裸踊りを続けていたおでんでしたが、ヒョウ五郎が捕まったことで心の糸が切れてしまいます。ずっと1人で何かを背負ってきたおでんは、家臣をつれてカイドウ討伐に動きます。

➡「ワンピース」最新刊を無料で読む

ワンピース【970話】最新話ネタバレ「おでん処刑、伝説の一時間」

遂に男おでんがカイドウ討伐に動き出しました。おでんがおかしな行動をとっている間もおでんを信じてついてきてくれていた赤鞘九人男たち。

本当におでんは周りの人間に恵まれたと思います。おでんのこの出陣は”伝説の一時間”と言われています。残念ながらこの出陣の先に待っているのはおでんの処刑という悲しい現実ですが、それでも伝説と言われることにはそれなりの理由があります。

おでんは閻魔と天羽々斬を使ってカイドウに傷をつけています。それは今まで誰も成し遂げられなかったことなので、伝説と呼ばれる理由の1つになったと思われます。

➡ワンピース【970話】確定へ

ワンピース【970話】最新話ネタバレ「赤鞘九人男の強さ」

こちらも語り継がれていることですが、赤鞘九人男の強さは折り紙つきです。20年も前だとカイドウの部下も今とは違っているでしょう。

おでんが帰還して2年後にワノ国では百獣海賊団とモリアのゲッコー海賊団が衝突しています。カイドウもその時に戦力を少し失っていると思うので、今よりも部下の質が低かったと思います。

今でいうジャックたちのレベルでなければ、錦えもんたちにとっては他愛ない相手だと思います。カイドウの部下を一掃しておでんがカイドウに一撃という戦いになったのではないでしょうか?

ワンピース【970話】最新話ネタバレ「それでもやっぱりカイドウは強い」

1人で強い侍おでんと、おでんに次ぐ強さの赤鞘九人男によってカイドウの部下、オロチの手下は一掃できたと思いますが、カイドウの強さはおそらく桁違い。

ルフィが雷鳴八卦でやられたように、おでんも一撃でやられてしまうのではないでしょうか。気を失ったおでんはそのまま拘束され、鬼ヶ島から本土に戻されると映像タニシを通じて国民に処刑の様子が伝えられると思います。

おでんが処刑されてしまったことで、後取りモモの助が危険です。きっとおでんが武士の情けで錦えもんたちを見逃して貰い、錦えもんたちはすぐにモモの助の元へ向かいます。最後までおでんに救われる形になったのでしょう。

まとめ

2020年2月3日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【970話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

➡「ワンピース」最新刊を無料で読む