ワンピース

ワンピース【979話】ネタバレ考察!正面から行くルフィたちは大騒ぎ!?

こんにちは。2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【979話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(979話確定はこちら

978話では、勝つか死ぬかという強い意思の元、逃げ帰るという道を無くすために船を捨てて鬼ヶ島へと上陸した侍たち。もちろんルフィたちも共に上陸します。

錦えもんの術で敵に扮装した一同が島内に入っていることは宴中のにはバレていません。このころ、カイドウの家族問題のため、飛び六胞が集められていました。

➡「ワンピース」のアニメや最新刊を無料で読む

ワンピース【979話】ネタバレ「カイドウの家族問題とは?飛び六胞が集められた理由」

飛び六胞が収集を受けた理由はカイドウの家族問題であるとうるティが漏らしました。

ページワンはうるティの発言に驚くだけでしたが他の4人はうるティを止めたため、あんまり触れてはいけないことの様子です。

それでも多分6人ともうんざりしているのでしょう。宴が始まった時、カイドウは挨拶に来ない自分の息子のことを口にしていたので、おそらくかなり我が強い息子がいるのでしょう。

家族問題と言ってもおそらく他愛のない喧嘩のような物で、おそらくその喧嘩自体が大騒動になってしまうので飛び六胞が収拾のために集められたのだと思います。

ワンピース【979話】ネタバレ「両サイドからこっそり進む錦えもん達」

鬼ヶ島へ入る際は門番が居り、さらには誰にもばれないようにウソップが処理した監視役がいました。1つしかない入口であればそこが警戒されているのはもちろんのこと。

入ってしまえば手薄だと思いますが、もしかしたらルフィたちが攻めてくることも想定していつもよりも警備をしているかもしれません。

しかしこれまでの門番たちの様子から推測するに酒を飲んでいるのはまず間違いなし。そのためもし敵がいたとしても飲んだくれでは錦えもんたちの敵にはならないでしょう。

ワンピース【979話】ネタバレ「正面から行くルフィたちは大騒ぎ!?」

カイドウの所に着くまでは無駄な騒ぎを起こさずに進んでいきたいところ。そのことをナミはすぐに伝えると思いますが、ルフィキッドというバカな船長2人が揃ったら言うことを聞くはずがありません。

我先にと突っ走っていき敵を見つければ豪快暴れることでしょう。宴の場がうるさいと言っても少し近づいたところでかなりの音を立てればバレてしまうはずです。

錦えもんたちが裏から侵入を果たした時にはもう敵は皆出てきていて誰もいないなんてこともありえるかもしれません。

まとめ

2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【979話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。確定しましたら更新します。