進撃の巨人

進撃の巨人【30巻】最新刊ネタバレあらすじ!無料で読む方法も!

こんにちは。進撃の巨人【第30巻】が2019年12月9日に発売されました。

29巻では、拘束されているガビにエレンが会いに行くとそこに潜入してきたピークが来てエレンに始祖の力でマーレを滅ぼすよう頼みます。エレンは敵の居場所を教えたら信用すると言われ屋上に行きますが、それは罠で顎の巨人が襲撃してきました。

上空からマーレ兵や鎧の巨人が飛行船でやってきてエルディアとマーレの軍事衝突が起きました。エレンは3体の巨人相手に戦いますが、そこに獣の巨人が助けに来るというところで終わっていました。

それではこの記事では、30巻のネタバレ・感想や無料で読む方法をご紹介します。

➡「進撃の巨人」の最新刊を無料で読む

進撃の巨人【30巻】最新話ネタバレあらすじ

獣の巨人はコルトにファルコがジークの脊髄液を飲んだことを聞きますが、それに構わず叫びを使いファルコの巨人化の衝撃でコルトは亡くなります。

ピクシス司令らも無垢の巨人と化しマーレ兵を襲い出しました。

車力の巨人に乗るマガトの射撃が獣の巨人のうなじを撃ち抜き、ライナーはそれに安心しファルコに自身を食べさせて彼を人間に戻すことにしますが、そこに瀕死のポルコが現れます。

ポルコは兄の記憶を見て成績でライナーに勝っていたことを知り満足してファルコに食べられ彼を人間に戻します。

エレンは高質化でライナーを拘束し、死んだふりをしていたジークに駆け寄りますが、ガビの対巨人ライフルの狙撃により首がちぎれました。

飛んだ首はジークにキャッチされ、エレンは座標にたどり着きます。

不戦の契りの鎖に縛られていたジークはエレンにエルディア人が子供を作れないようにするよう、始祖ユミルに命じるよう言いますが、エレンは自分がジークに従ったのは始祖の力を手に入れるためだと明かします。

ジークはそれを聞き、不戦の契りに縛られているのはふりで、始祖ユミルは王家の血を引く自分にしか従わないことを明かしエレンを鎖で拘束しました。

ジークはエレンを父親の洗脳から解くと言い、2人でグリシャの記憶の世界に入って行きます。

グリシャは家族を危険にさらす王家に近づくための工作をしていましたが、早々に教会地下の王家のアジトを突き止めましたが、家族のためにそこに入りませんでした。

そしてエレンがミカサを助けるために殺人を犯し、自分がこうなったのは父のせいではなく生まれつきだとジークに伝えます。

超大型巨人に壁が破られる日、グリシャは王家のアジトに行き、フリーダに進撃の巨人は未来の継承者の記憶を覗き見る力があることを伝えました。

グリシャは未来のエレンに命じられてフリーダらを虐殺し始祖の力を得、エレンにそれを継承させます。

グリシャはジークを見ることができるようになり、彼を抱きしめて謝りエレンを止めるように言いました。

ジークはユミルにエルディア人から生殖能力を奪うよう命じ、エレンは強引に鎖から抜け出てユミルを追いかけます。

そのユミルの過去ですが、エルディア人に奴隷にされ、豚を逃がした罪を押し付けられ狩りの獲物にされ、逃げた先で謎の生物に巨人化の力を与えられました。

それでエルディア人のために働き、ほうびに王の子供を生むことになり、3人の娘をもうけます。

そして王をかばって死ぬのですが、王は彼女の死体を3人の娘に食べさせ巨人化の力を継承させ、ユミルは少女の姿で延々と座標で巨人を作っていました。

エレンは彼女を抱きしめ自分の力を貸すこと、誰にも従わなくていいこと、そして2000年前から誰かを待っていたのだろうと告げると、ユミルは涙を流します。

その時、島の壁は崩れエレンは巨人に変貌していきました。

進撃の巨人【30巻】感想

エレンの首が飛んだ時には非常に驚きました。エレンが死んだら進撃と始祖の力は誰か分からない人に行くはずだから、話しの舞台は十数年後に飛ぶのかと思いましたが、ジークがナイスキャッチして良かったです。

ユミルの過去も明かされ、島の壁もついに崩れて話しも大詰めになったような気がします。エレンはその力で何をするのかとても楽しみでなりません。

一体世界を終わらせるとはどういうことなのでしょうか、早く次の巻が読みたいです。あと印象的なのはファルコに食べられようとした時のライナーの安堵したような表情と、そこでポルコの登場で絶望した表情になるところです。ライナーの苦悩はまだ続くようで気の毒ですが頑張って欲しいと思いました。

進撃の巨人【30巻】を無料で読む方法

2019年12月9日に待望の「進撃の巨人」30巻が発売されました。買いにいく時間がないけど、いますぐに読みたい!もしも無料で読む方法があるならば試してみたいと思ってしまいますよね?

そこでオススメしたいのがU-NEXTです。U-NEXTとは動画配信サービスを提供しており、映画やドラマ・アニメなどを見られるサービスで、電子書籍については34万冊も取り扱いがあります。

初回無料登録で31日間にサービスを利用することができ、その上600ポイントを受け取ることができます。「進撃の巨人」30巻は462円ですが、その付与されたポイントで読めてしまい、結果無料で読めてしまいます。

無料期間中に解約しても違約金などが発生することはありません。ぜひ試してみてくださいね。

U-NEXTのサイトへ

進撃の巨人【31巻】次巻考察・展開予想

エレンがこの世を終わらせると言いましたがそれはどういう意味でしょうか。文字通り人類抹殺だとしたら嫌なのですが、壁の巨人をよみがえらせたら何も起こらず終わるということはないでしょう。

でもエレンが始祖の力を掌握したので他の巨人は彼に逆らえないはずです。敵対していた鎧、顎、車力の巨人が仲間になってくれたらいいなと思いました。

あと女型の巨人のアニの存在も気になります。このまま忘れられて終わりということはないでしょうし、超大型巨人のアルミンの活躍にも期待します。

行方不明のリヴァイもどうなったのか気になっており、なんとか復活して欲しいのですが、そのためには巨人化して知性型巨人を食べる必要があるでしょう。それが一体誰なのか、あるいは誰も食べずに彼は死ぬのか気になっています。

まとめ

進撃の巨人【30巻】のネタバレ・感想や無料で読む方法についてまとめました。

進撃の巨人

進撃の巨人

「進撃の巨人」を無料で読むならU−NEXTがおすすめです。

初回31日間無料で利用でき、最初にもらえる600ポイントを使えば、「進撃の巨人」462円を1冊実質無料で読むことができるんです。いますぐチェックしてみてくださいね。