つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】最新話ネタバレ考察|かまいたちは改心していない!?

こんにちは。ひらりです。

2021年1月25日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【17話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(17話の確定はこちら

16話では、服がボロボロになり下着もない凸丸と弾木は、トイレットペーパーを下着の代わりにしてかまいたちを待ち受けました。

それでもやはり大ピンチになってしまった時、温泉を持った泉、カッパ姉ちゃん、座敷童が2人を助けに来てくれました。

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】ネタバレ『かまいたちは改心していない!?』

かまいたちがプッツンパンツとなってしまった原因はどうもケガレのせいではなさそうでした。

人間に取り憑いたことは体が保てなくなったことが理由だったため、温泉により完全に元の姿に戻ったとしても中身までは変わりません。

しかも今回パンツのゴムを切ることよりも、下着が濡れた凸丸たちを見て、新しい魅力を感じてしまいました。

初めて登場した男のヨーカイということもあり、欲望のまま生き続けて結局えっちないたずらを続けるのではないでしょうか?

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】ネタバレ『女の子の気持ち・・・』

欲望に忠実な兄と弟を持つかまいたち妹は兄弟で仲良くいたずらをしている日々が大好きでした。

しかし、今回取り憑いた人間が生理的に受け付けないと1人で出て来て凸丸と一緒にいました。

本当はまた皆で仲良くいたずらをしたい、しかしえっちないたずらは嫌だ、と女の子かまいたちは泣いてしまいます。

先に心が揺れるのは弟。まさか姉が泣いてしまうほど悩んでいたとは知らず、謝ります。残る兄は少しくせ者であるため簡単にはいきません。

つむじまがり×すぷりんぐ【17話】ネタバレ『兄の説得は誰が!?』

兄である立場を最大限に利用して、言うことを聞けと妹の気持ちを考えない兄。ここで説得するのは誰なのでしょうか。

そもそもかまいたちのいたずらは転ばせて、怪我をさせて、治す、という連携によりビックリさせることが目的のはずです。

プッツンパンツの時は、パンツが壊され悲しんでいた人間も沢山いるはず。

悲しい思いをさせることが目的ではないはずだ、そう言うのは泉なのか弾木なのか。兄は改心するでしょうか?

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【17話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

最新の「ヤングマガジン」を無料で読む