つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【23話】最新話ネタバレ感想|サトリはウソを許さない

こんにちは。ひらりです。

2021年3月15日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【23話】「サトリはウソを許さない」を読みました。

22話では、節分が誕生日である凸丸は突然泉に外に連れ出されたことで期待してしまいますが、泉が連れて行ってくれたのは弾木のバイト先での節分イベントでした。

誰も誕生日に気付いてくれないことに不機嫌になる凸丸の前に、人の本心を見抜くヨーカイサトリが現れ、泉に結婚を迫ってきます。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【23話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▶「ヤングマガジン」を1冊お得に読む

つむじまがり×すぷりんぐ【23話】最新話ネタバレあらすじ

泉との結婚の約束を果たすためにサトリは東北から出てきました。

サトリは指輪を取り出すと、今日挙式をしようと泉に指輪をはめようとします。

源はサトリの手を掴むと、子供の頃の約束でいきなり結婚など出来るわけないとサトリを止めようとします。

サトリは源の手を払いのけると、

好きである弾木が泉のことを好きだから気持ちを押さえているが、

サトリが現れたことで弾木の気持ちが自分に向くかもしれないと考えている、友達のことを気にかけるふりをした嘘つきだと言います。

源は反論できるはずもなく・・・。

泉は小さい頃の約束が嘘ではないことと、サトリがずっと約束を信じていたことから自分にしなければいけないことを考えます。

今度は弾木が意見を述べます。

家族の意見を聞いた方が良いと言われたサトリはそのまま泉の家に行きます。

そして許嫁だと言うと、文句を言って来るカッパ姉ちゃんたち全員の本心を見抜き、論破してしまいました。

カッパ姉ちゃんたちとサトリが言い争いを始めると、泉は割って入りました。

任せてくれと頼む泉は、サトリの服を脱がせて温泉に入らせました。

しかしサトリが意地悪なのはケガレからではなく元々のものの様で、温泉に入っても何の変化もありませんでした。

泉の作戦が失敗に終わると、凸丸が豆を持って温泉にやってきました。

そして鬼は外、サトリは内と言って2人に豆を当てました。

今日は節分であり、自分は結婚を祝ってやったという凸丸が逆のことを言っているのがサトリにも分かりました。

そして、好きなら好きと言ってみろとサトリは言いますが、凸丸は好きではないと答えます。

弾木は逆のことを言う事や、本当の気持ちを言えないことはウソではないとサトリに言いますが、

サトリは裏切られたくないと、皆に本心を言うサトリンガルというシールを張り付けました。

すると、凸丸は鬼は内、サトリは外と言い再び言い争いが勃発します。

全ては自分の約束に責任があると感じている泉は、皆がばらばらにならないように、自分がサトリと家を出ていくことに決めます。

つむじまがり×すぷりんぐ【23話】感想

しょっぱなの源から始まり、全員の本心が暴かれていくところが面白かったです。

源が弾木を好きなことは分かりましたが、弾木が泉を好きだと言うのはあくまで源が思っていることなので、弾木が泉を好きなのかどうかははっきりしませんでした。

果たしてどうなのでしょう。

皆泉が大好きで、恋が叶わないのであればせめて近くにいて、距離の近い存在でいたいという気持ちはとてもかわいい物でした。

凸丸の気持ちももっと深く知りたいと思います。

つむじまがり×すぷりんぐ【24話】考察予想

サトリと共に家を出ると言った泉ですが、サトリは泉の本心も分かっているはずです。

自分に責任があるのだと心から感じており、約束を信じていたサトリの気持ちも考えている泉の気持ちは本物です。

しかしサトリと結婚したいわけではありません。

それでもサトリは泉を自分の物にしたいのでしょうか。

不幸とは言いませんが、幸せとも言えない泉を見ていることがサトリの幸せなのかと考えた結果、皆と一緒に泉の家で暮らすことに落ち着きそうです。

つむじまがり×すぷりんぐ【24話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【23話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「つむじまがりXすぷりんぐ」を1冊お得に読む