チェンソーマン

チェンソーマン【26話/銃は強し】最新話ネタバレ感想|27話を考察

こんにちは。2019年6月17日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。チェンソーマン【第26話/銃は強し】を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもう一度確認したい方はこちらからお願いします↓

漫画!最新話ネタバレ
チェンソーマン最新話【25話】ネタバレあらすじ感想|26話を考察!こんにちは。2019年6月10日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。チェンソーマン【第25話 ゴースト・ヘビ・チェンソー】を読...

第25話では、生き返った刀の男に早川は切られてしまいました。トドメをさされそうになる早川を助けるため、姫野は自分を犠牲にゴーストの悪魔の力で刀の男を倒そうとします。しかしそれは敵の女により阻止されてしまいます。

姫野は力の代償として消えてしまいました。残るは深手を負った早川のみでしたが、ここで死んだと思われたデンジが立ち上がります。

🔜「チェンソーマン」を無料でいますぐ読む

チェンソーマン【26話/銃は強し】最新話ネタバレあらすじ

沢渡と名乗る敵の女は援護を要請します。沢渡の左手の爪はヘビの代償からか爪が4枚剥がれて血が出ています。

大量に血を出している早川は弱っていて動けませんが、一方でデンジと刀の男の戦いは勢いを増していきます。

斬っては斬られ、建物はどんどん破壊されて行きます。そんな中、敵の援護に来た人間がデンジに銃を向けます。

デンジは、自分に銃を向ける人間を1人捕まえます。デンジは刀の男を人質に、敵の動きを封じます。

「糞野郎が・・・」と言う刀の男ですが、次の瞬間デンジの視界から消えてデンジの後ろに立っています。

デンジの体は人質にしていた人間とともに上下真っ二つに切られてしまいます。デンジは再び動かなくなってしまいました。デンジの死体を車に運ぶという刀の男の体は、ボタボタと表面が崩れ落ちて元の人間の姿になりました。

デンジの仲間は全員撃ち殺したと言う男は、「デビルハンターも人だ・・・!銃には勝てんだろう・・・!」と苦しそうに話します。

次のシーンから、荒井や伏、マキマなどデンジの周りの人間が血を流して倒れているシーンが写ります。

新幹線の中でマキマを撃った襲撃犯たちは、民間人に紛れて逃げようとしますが、その時襲撃犯たちの後ろに頭を撃たれたはずのマキマが立っています。

驚いた襲撃犯たちは再びマキマに銃を向けます。京都駅でマキマを待っていた公安の黒瀬と天童は、

特異1~4課の人間が襲撃されたという情報を耳にします。

マキマは死んでいる?と思う2人ですが、服が血だらけの状態のマキマが新幹線から降りてきました。

マキマを心配する2人に、着いている血は返り血だと言うマキマ。

「私は撃たれなかった」

と嘘を吐きます。新幹線の中では、襲撃犯たちが体に大きな穴をあけて死んでいました。

チェンソーマン【26話/銃は強し】を読んだ感想

デンジがまたもや死んでしまいました。連れて行かれてしまうデンジ。流石に真っ二つになってしまった体では復活するのかどうかが危ぶまれます。

一方ですごく衝撃だったのがマキマです。こんなところで死んでしまうはずはない!!と思ってはいましたが、何事もなかったかのように生きています。

一般の乗客は別として、マキマのことを知っている今回の目撃者は全員死んでしまいました。マキマは一体何者なのか、その正体に興味深々です。

チェンソーマン【27話】を考察

次回、襲撃で生きているメンバーがハッキリするでしょう。コベニは描かれていないから生きているのかな?マキマの謎とパワーの行方が気になります。

デンジはこのまま連れて行かれてしまうと思うので、次回はデンジ奪還作戦が計画されるでしょう。マキマが殺した男たちの胸にある大きな穴。

マキマはおそらく悪魔もしくは魔人だと思われます。周りの人間には隠していると思いますが、悪魔から見れば一目瞭然だと思うので、マキマ対悪魔の戦いも楽しみです。

🔜「チェンソーマン」を無料でいますぐ読む