チェンソーマン

チェンソーマン【32話】最新話ネタバレあらすじ感想|33話を考察!

こんにちは。2019年7月29日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。チェンソーマン【第32話】「繰り返し繰り返し」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちらからお願いします↓

漫画!最新話ネタバレ
チェンソーマン【31話未来最高】最新話ネタバレ確定&感想|32話を考察!こんにちは。2019年7月22日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。チェンソーマン【第31話 未来最高】を読みましたのでご紹介...

31話では、頭脳で先生に挑むもバカなデンジ達は先生に敵うことなくまたもややられてしまいました。

デンジ達が先生の指導を受けている時、早川は強い悪魔と契約するために向かった場所で未来の悪魔がいる部屋に入っていきました。

➡「チェンソーマン」の最新刊を無料でいますぐ読む

チェンソーマン【32話】最新話ネタバレあらすじ

「イェイ イェイ 未来 最高 未来 最高」

と楽しそうな未来の悪魔は早川に「オマエも未来最高と叫びなさい!!」というも早川は淡々と契約を進めようとします。

「・・・過去最悪な態度だぞオマエ!」

という未来の悪魔は早川の要望通り契約の代わりに欲しいものを決めるため早川の未来を見ることにします。

未来の悪魔のお腹に頭を突っ込む、これが未来を見る方法です。言われるがまま頭を突っ込む早川。未来の悪魔は笑い始めます。

「契約はこうだ!お前の右目に俺を住ませろ!そうすればお前の力になってやる!

何も言わないものの、それでいいのか?という顔をする早川。未来の悪魔は早川の未来を見たくなったからといい

「なぜならオマエは未来で最悪な死に方をする!」

と言います。その死に方を教えようとする未来の悪魔ですが、早川は興味はないと聞きませんでした。

「俺は俺が殺したい奴を殺せれば 後はどうなってもいい

といい未来の悪魔を目に住まわせます。

一方で今日も先生にボコボコにやられたデンジとパワーですが今日は先生の顔に傷をつけることが出来ました。

「今のは100点の動きだったぞ」

と言い血を拭う先生は今日から指導を毎日ではなく週一にすると言います。喜ぶデンジ達に先生は「指導を踏まえて明日に実践だ」と言います。

実践?

と聞き返すパワーに、先生は刀の男と沢渡を4課全員で捕まえに行くと言います。

「新4課のお披露目式だ」失敗したら4課は終わり。処分されてしまうデンジ達は先生とマジバトルになるようです。

その時は先生を殺さないで見逃してやると言うデンジは、もっと強くしてくれればもっと悪魔を殺してマキマとランデブーだと嬉しそうです。

その後マキマと会う先生。

先生はマキマに襲撃犯をわかっていて見逃しただろうと言います。

マキマが何をしても、人間の味方でいるうちは見逃すという先生にマキマは1人でも多く人を悪魔から救うために、今回の作戦が成功すれば4課は今より動きやすくなると言います。

「嘘つき」と言う先生にマキマは笑みを浮かべます。その頃襲撃犯サイド。

今度こそデンジの心臓を奪うという刀の男達は、祖父が残したゾンビ郡端を使うことを考えています。

チェンソーマン【32話】を読んだ感想

衝撃のラスト。まさか1話で出てきたゾンビがまた出てくるとは思いませんでした。噛まれると感染するという設定はまさにバイオハザード

敵は悪魔だけではなくなっていくようです。また先生とマキマの会話からマキマの正体がまたわからなくなってきました

人間の味方でいる内、という発言からマキマが悪魔の味方になる可能性があるというのがうかがえます。その可能性があるということはやはりマキマは悪魔なのでしょうか。先生はマキマの何を知っているのでしょうか。

チェンソーマン【33話】を考察

次回は実践。刀の男達のもとに4課が攻め入ることになるでしょう。合併等を経て4課のメンバーは皆知らない人になっているでしょう。

残ったのはおそらく精鋭たち。どんな悪魔と契約しているのかが見どころになると思います。4課のメンバーはゾンビの被害に合うことはないと思いますが、ゾンビたちが街に出たら人間を守る必要が出てきます。

デンジ達は自由に戦うことが出来るのでしょうか。未来の悪魔の力がどんなものなのかも気になりますが、相手を未来へ飛ばすか、相手の歳を取らせる力ではないかと思っています。

漫画最新話ネタバレ
チェンソーマン【33話作戦開始】最新話ネタバレ確定&感想|34話を考察!こんにちは。2019年8月5日発売の週刊少年ジャンプをいち早く入手しました。チェンソーマン【第33話】「作戦開始」を読みましたのでご紹介...