夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦114話ネタバレ!長い女と書いて長女

2022年1月24日発売の少年ジャンプより、「夜桜さんちの大作戦」114話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

現実同様ウィルスがはびこる季節となった夜桜の世界。

家族の者が熱を出したのでワクチンを打とうとする七悪。

七悪の注射はものすごい痛いので家族からは大不評だったのでした。

 

夜桜さんちの大作戦113話のネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦114話ネタバレ!

凶一郎とニ刃が2人並んで珍しく街に出かけています。

2人はアイスの好みでも全く意見が合わないのでした。

2人が街中で何か決着をつけようと暴れようとしているので、太陽くんが割って入ります。

今日は3人でおばあちゃんから手紙を預かっているので店長に渡そうと言うミッションでした。

こういう裏社会の者たちのやりとりは機密文書扱いなので気軽に郵便ではおくれないそうです。

太陽くんはここに来る前のことを思い出していました。

実はこの家の長男と長女はものすごい絶望的に気が合わない仲だったのでした。

2人が戦ってしまうとあたりが焼け野原になってしまうので太陽くんが止めに入ってくれと六美に言われていたのでした。

明日はデパートで2人はニトロが入った福袋一万ドル分を買います。

その後も2人が揉めそうになった時は太陽くんが割って入ってトラブルを解消していたのでした。

しかし2人はスイーツの味の好みの違いでついに爆発してしまいました。

2人はそれぞれ最初は姉妹の味の好みの違いを自分の方が知っていると言い合っていたのですが、そのうちに不思議と意気投合してしまいました。

凶一郎は2人は絶望的に意見が合わないけど姉妹の事だけは合うのかなと感じていました。

 

夜桜さんちの大作戦114話の感想

絶望的に気が合わないってワンピースのルフィとティーチを思い出した人も少年ジャンプの読者なら多いと思います、っていうかもしかしてワンピースを参考にしたんじゃないかと言う気すらしてきます。

ティーチも今の展開だと単純に敵にはならないのかなと思いますね。

浅草キッドがラーメンを注文している間の時間はビックコミックを読んで待つのがいいと言っていたことがあります。

その理由はビックコミックに載っている漫画が1話完結のものが多くて、続きが気にならずにラーメンを食べることができるからと言うことでした。

まさに今の夜桜はラーメンを注文して待っている間に読むのがふさわしいコンパクトなサイズと言えるでしょう。