夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦【3巻】最新刊ネタバレ感想!無料で読む方法はコレ!

こんにちは。「夜桜さんちの大作戦」第3巻の発売日は、2020年6月4日木曜日になります。この記事では、「夜桜さんちの大作戦」第3巻の内容と無料で読む方法をまとめました。

夜桜さんちの大作戦【3巻】最新刊ネタバレ!前巻のラストは?

2巻では、警察官ともつながりがあったりと何でもありの夜桜家に大分慣れてきた太陽は、1人での任務以外に家族のメンバーの任務の協力することも増えてきました。

そんな時、任務だけでなく太陽に恋をして太陽を狙って来るスパイや、六美に求婚してくる輩も現れて太陽は任務以外でも大変な思いをするようになってきたのでした。

➡「夜桜さんちの大作戦」を『試し読み』からいますぐチェック

夜桜さんちの大作戦【3巻】無料で読む方法

夜桜さんちの大作戦【3巻】が6月4日に発売されました。いますぐに読みたいけど、買いに行けない方や、読む時間がない!そんな方におすすめの方法があります。

それは日本最大級の動画配信サービスのU-NEXTを利用することです。

U-NEXTは、52万冊の電子書籍を扱っています。初回無料登録後に付与される600ポイントを利用すれば、夜桜さんちの大作戦【3巻】459円を実質無料で読むことが可能です。

今ご覧になっているスマホやタブレット、パソコンで休憩時間などに読むことができますので、ぜひチェックしてくださいね!U-NEXT

夜桜さんちの大作戦【3巻17巻】最新刊ネタバレ「体育戦争」

六美への求婚を続ける鳩田飛鳥は学校に転入してくるという暴挙を行い、太陽たちのクラスメイトになってしまいました。

太陽よりも自分が優れていることを見せつけたい鳩田は体育の体力テストで勝負を持ち掛けるも、自社の製品を使うというズルをして太陽にどんどん勝利していきます。

太陽に勝てば凶一郎から六美との握手券を貰えると意気込む鳩田はこの機会に太陽を殺そうと企んでいます。

しかし太陽は最後の競技で真っ向からぶつかり鳩田に勝利。六美のためにも負けるわけにはいかなかったのです。

夜桜さんちの大作戦【3巻18話】最新刊ネタバレ「披露宴」

太陽が起きてくるとそこにはウエディングドレス姿の六美がいました。驚く太陽を無視して兄弟たちは「夜桜式結婚披露宴」を行うと言って移動を始めました。

突如始まった披露宴は業界に向けたものだと言うことで、太陽は来賓客にその強さを測られる場となっています。

太陽を殺したい凶一郎が太陽を拘束した時、後ろのモニターに六美達の母親の姿が映し出されました。これは今の映像ではなく、六美が2歳の時に披露宴用にと撮影されていたビデオレターです。

暴走する凶一郎をたしなめ、完璧に未来を想像していた母親は、六美と太陽のことを祝福してくれました。

しかし同時に夜桜家としてやっていけるかを試すために来賓客をはやし立てました。披露宴でも命を狙われる。太陽と六美の新たな門出となる回でした。U-NEXT

夜桜さんちの大作戦【3巻19話】最新刊ネタバレ「公務員スパイ」

任務先の研究所にて細菌爆弾を体内に取り込んだ七悪を回収すべく七悪の任務先に潜入した太陽は、政府直属の諜報機関「ヒナギク」のスパイ、犬神王牙と蒼翠と鉢合わせしてしまいます。

研究所の無力化に来た蒼達は敵ではないので太陽は言われるがまま研究所の中枢へ向かいます。最後の部屋に入ると、そこには毒を無毒化するために眠る七悪の姿がありました。

太陽が七悪を回収しようとした時、犬神に攻撃をされてしまいます。蒼達の任務である研究所の無力化に細菌爆弾を取り込んだ七悪を殺すことも含まれているのです。

七悪を守ろうとする太陽はいつの間にか蒼に体を斬られてしまいました。今にも太陽がトドメを刺されそうになった時、起き上がった七悪が毒の無力化を証明するパッチテストを蒼に見せました。

無毒化されたなら任務は終わりだと太陽と七悪の命を奪わずに撤収する蒼は、最後に弱い太陽は夜桜家には必要ないと言い捨てていきました。

夜桜さんちの大作戦【3巻20話】最新刊ネタバレ「スパイのスパイ」

ヒナギク所属である蒼に負けた太陽のことはすぐにスパイたちに知れ渡りました。凶一郎は太陽が夜桜家の名前に泥を塗ったことはもちろん、それよりも七悪が死んでいたかもしれないことを怒っていました。

責任を感じている太陽は凶一郎より、ヒナギクに勝利して汚名返上しろと言われます。すぐに蒼の尾行を開始した太陽は開始直後から蒼にバレてしまいましたが、強くなるための情報を蒼から見つけると堂々と宣言しました。

スパイのスパイ作戦はそんなに簡単なものではありません。太陽は何度も何度も蒼に見つかっては服を切り裂かれて真っ裸になってしまいました。

尾行10日目、太陽のしつこさに敬意を見せた蒼は太陽に引導を渡すと言って太陽に斬りかかりました。これまで何度も服を切り裂かれていた太陽は傷を受けながらも初めて蒼の攻撃を受け止めました。

蒼は太陽に素質が無いという認識を改めることにしました。夜桜家の汚名返上、しかし今度は太陽が何度も真っ裸にされたことが災いして夜桜家には変態がいるというニュースが駆け巡ることなりました。

夜桜さんちの大作戦【3巻21話】最新刊ネタバレ「ヒナギク」

太陽が六美の用事に付き添っていくと、そこには蒼が待っており太陽は驚愕です。今日はヒナギクのリーダーに会いに行くのです。

普通の喫茶店の地下にあるヒナギクのアジトはトラップだらけでたどり着くのも命がけです。

何とか室長室にたどり着いたと油断する太陽は押し寄せてくる鉄球に気付きませんでしたが、ヒナギクの室長、不動りんが助けてくれました。

不動は六美のことが大好きなようで六美に悪影響を与える凶一郎のことが嫌いです。その凶一郎が六美を連れ戻そうとヒナギクのアジトに攻め入ってきました。

不動と凶一郎が戦いを始めてしまったので太陽と六美は避難し、蒼が2人を止めようとしますが、自分でないと止められないと判断した六美が2人の間に割って入りました。

攻撃中の2人は六美が間に入ってきたことに気付くももう攻撃を止めることが出来ません。

その時、太陽が六美を守るために飛び出し2人の強烈な攻撃を顔面に食らってしまいました。

助かった六美は静かに2人に怒ると、2人は凍り付いてしまいました。六美を守れるのか心配されていた太陽は不動にも無事に認められました。U-NEXT

夜桜さんちの大作戦【3巻22話】最新刊ネタバレ「黒百合党」

有名になっているヒナギクとは違い一般人出身でバレにくい太陽は不動に頼まれて黒百合党という政治家のスパイをすることになってしまいました。

裏では黒いことをしてのし上がって来た黒百合党は次期総選挙のために大きく動くと思われています。

今回は太陽を使ってその計画の情報を得なければいけないのです。

女の姿になり直接頭首である黒百合義正のそばに張り付いていた太陽は、せこい政治活動をしていることを目の当たりにするも一向に計画を練っている現場をおさえることはできていません。

いつもダンスを踊る黒百合をばかにした太陽は、黒百合のダンスのリズムや部下たちの拍手がモールス信号になっており、堂々と計画を話し合っていたことに気が付きました。

爆弾の解除が間に合わなかった太陽は噴水を利用して爆風を相殺。ほっとした太陽は突如黒百合に拳銃を向けられました。

太陽の正体がバレていただけでなく、爆弾はもう1つあると言われて太陽は撃たれてしまいました。

夜桜さんちの大作戦【3巻23話】最新刊ネタバレ「真実」

太陽が撃たれると共にもう1つの爆弾が爆発。しかし爆発の先では辛三の作った衝撃吸収の綿を出す装置が作動しており1人の被害者も出ませんでした。

さらに太陽は起き上がり、蒼も来たことで部下3人には逃げられましたが黒百合だけは拘束することが出来ました。

拘束されても自由に話すことが出来る黒百合は太陽が家族の死を事故と思いこんでいることは哀れだと言い始めました。

太陽が黒百合を追求しようとした時、蒼から副総理が誘拐されたという連絡が入ります。

黒百合を尋問して副総理の居場所を聞き出すように指示される太陽の後ろで、黒百合は自分で拘束を解いていました。

黒百合は爆弾を使ってその場から逃走してしまいました。焦る太陽に、蒼は黒百合が元伝説のスパイ「黒顔」だから目的を探っていただけなので問題ないと告げました。

その黒顔は副総理の元にいくと対談を始め、その様子を中継します。

黒顔は子供を殺された父親として副総理と話をしに来たといい、中継を見ている民衆を騒然とさせます。

真実を話せと言われた副総理が拒むと、黒顔は銃の引き金を引こうとしますがその時中継が途切れました。監禁場所に太陽が駆けつけたのです。

夜桜さんちの大作戦【3巻24話】最新刊ネタバレ「黒百合の花言葉」

黒顔を捕まえようとする太陽が使う夜桜の技術は全て黒顔に知られており、完全に封じられてしまいました。

情報収集とその応用能力こそ黒顔が政界で重宝された理由なのです。

しかし、不要となった黒顔は家に爆弾を送られてしまいました。くしくもその日は娘の誕生日。黒顔は何とか生き延びましたが、娘はどの爆発で死んでしまいました。

黒顔は復讐をするために「黒百合」と名を変えて生き返ったのです。次々に自分を捨てた人間たちを殺していき残るは副総理のみ。

黒顔は副総理殺害を見逃せば家族の死の真相を教えると太陽に持ち掛けますが太陽はそれを拒否しました。

太陽にとって人命救助が何より大切なのです。ここで現れた蒼が床を斬り落とし、黒顔はの部下3人を引き受けたので太陽は黒顔逮捕と副総理救出に専念します。

夜桜さんちの大作戦【3巻25話】最新刊ネタバレ「情報」

黒顔の部下で家族スパイランキング5位の赤青黄は蒼に勝つ気満々でしたが一瞬でやられてしまいました。3人を倒した蒼は直後、妙な気配を感じます。

黒顔はやはり夜桜の情報を完全に把握しているため、太陽の攻撃は当たりません。

しかし、凶一郎に言われて付け焼き刃レベルであるもヒナギク式移動術「花踏み」を使った太陽は黒顔の好きを着くことが出来ました。

すぐに対応してくる黒顔ですが、太陽は一気に畳み掛けます。見事黒顔を制圧すると、黒顔は太陽の家族のことを話そうとしますがその時黒顔の首に1発の銃弾が撃ち込まれました。

暗殺者によって口封じされてしまった黒顔。太陽は無念を胸に、黒顔の娘が眠る木の元に白い百合を備えました。

そして黒顔が最後に教えてくれた情報、娘の眠る木の洞の中から「太陽の求めるもの」を取り出しました。U-NEXT

夜桜さんちの大作戦【3巻】感想

第3巻の見どころはヒナギクの登場と黒百合編です。ヒナギク登場から数えるとこの漫画始まって以来の長編となりました。

これまでは1話完結かつギャグ要素が大きく、オチもしっかりしていたのですが今回は最後までかなりシリアスでした。

太陽の家族の死に関する謎が生まれました。もしかすると太陽が六美の幼馴染であることから仕組まれていたのかもしれません。

2巻くらいで終わってしまわないかドキドキしていたので、最近は人気が出てきたことがとても嬉しいと思います。

夜桜さんちの大作戦【4巻】考察

太陽の家族のことも気になりますが、シリアスなムードはもうおしまいで一端またギャグ要素が多い話が続くでしょう。

これまで太陽との絡みで1話を使ったのは二刃、辛三、四怨、嫌五で残るは凶一郎と七悪です。

凶一郎は基本毎回登場なので太陽と2人で任務、という事はないと思うのであとは七悪1人と言うことになります。

全員心優しそうですが特に優しそうな末っ子七悪は毒を無毒化できる体質です。七悪との話はもちろん毒関係。どんな話になるのか楽しみです。

➡夜桜さんちの大作戦【4巻】へ

まとめ

この記事では2020年6月4日木曜日発売の「夜桜さんちの大作戦」第3巻の内容と無料で読む方法についてまとめました。お役に立てると嬉しいです。

➡「夜桜さんちの大作戦」の最新刊を無料で読む