女性向けまんが

指輪の選んだ婚約者【2巻】最新刊ネタバレあらすじ感想!

こんにちは。2019年12月28日発売の指輪が選んだ婚約者【2巻】を読みましたのでご紹介します。

1巻のラストでは、主人公のアウローラは、婚約者のフェリクスをライバルに思っているルーミスから、夜会の招待状を婚約者と一緒に来る様にと渡された。

ルーミス家は敵対派閥のため、戸惑うアウローラは一度家に帰り兄に相談する。その後、アウローラは兄を共にフェリクスに招待状を渡す為にクラヴィス家に訪れる。

➡「指輪の選んだ婚約者」の最新刊を立ち読む(←こちらのサイトの「試し読む」から少し覗けます。)

指輪の選んだ婚約者【2巻】最新話ネタバレあらすじ

婚約者の家に訪れたアウローラは、フェリクスの母親から、仕事で不在を知る。訪問理由の2週間後のルーミス家からの夜会の招待状について伝えると、母親は大慌てで家族を召集する。

フェリクスは母親の危篤という物騒な嘘に怒るが、家族総出に含め婚約者のアウローラがいることに驚く。状況を確認するフェリクスは、ルーミスからの招待状について知る。

その後、クラヴィス家とアウローラは2週間後の夜会に準備を急いで取りかかる。

フェリクスの母親と姉の勢いに疲労していく二人は、励まし合いながら苦手な社交の対策を行う。ダンスは二人共体を動かすことが好きな為に、楽しく練習できた。

しかし、招待客の情報を覚えることを、姉に厳命される。二人は遠い目をしながら、人数の多さから最低限覚えることを努力することにした。

アウローラは婚約者のフェリクスの見目麗しい美貌に、平凡な自分は隣にいても敵対派閥に印象を残せないのではないかと考える。

そんな時に、フェリクスがアウローラの為に占いを見せてくれた。占いの結果に、閃いたアウローラは、急いでフェリクスの姉の元に行く。

ちょうど、衣装の相談を仕立て屋プリュイとしており、自分の思いを伝える。今までにない新しいデザインのドレスに、アウローラも刺繍をする事ができ興奮していた。

夜会当日は、アウローラもフェリクスもお互いの姿に見惚れた。

夜会では、無口なフェリクスを頑張ってフォローするアウローラ。

自分も、社交が苦手だが、それ以上のフェリクスなため、疲労していく二人に更に様々な問題が起こる。

指輪の選んだ婚約者【2巻】感想

小説からのファンで、2巻では特にドレスや素敵な描写が多く、コミックで描かれるのを楽しみにしていた。実際に描かれたドレスは美しく、見ごたえがありました。

また、フェリクスは、アウローラに恋心を自覚して、甘い雰囲気にかわり、天然にのろける姿に胸がトキメキ苦しくなります。日頃のフェリクスの違いに、フェリクスを知っているものは戸惑う姿に笑みがこぼれました。

ダンスでは、フェリクスがあまりにも楽しすぎて、踊りすぎてアウローラは息切れする。そんな姿もアウローラが好きなことが溢れており、個人的にときめく巻になっています。

指輪の選んだ婚約者【3巻】考察予想

今後は、ルーミス家の夜会の終わりの方になり、アウローラをルーミスが、フェリクスに気がつかれないように呼び出す。

フェリクスをライバルに思い、今まで勝負をしても、一度も勝てなかったルーミス。そのフェリクスの婚約者が、平凡な見た目の令嬢で不満があり、婚約の理由の追及やフェリクスと別れる様に脅されるアウローラ。

いっそ、嫁にいけない体にしたらいいと、アウローラに襲いかかり、フェリクスに助けを求めると、アウローラの身に付けていた魔術具のアクセサリーから、フェリクスが現れる。フェリクスとルーミスの戦いが楽しみです。

まとめ

2019年12月28日発売の指輪の選んだ婚約者【2巻】のネタバレと感想についてまとめました。

➡「指輪の選んだ婚約者」の最新刊を立ち読む