ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん【199話】最新話ネタバレ確定&感想|数年後の雲雀ちゃん

こんにちは。2020年3月16日発売の週刊少年ジャンプより、ゆらぎ荘の幽奈さん【199話】「数年後の雲雀ちゃん」のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

198話では、数年後の狭霧とコガラシの話の続きが描かれました。流禅はコガラシを救うためにはコガラシとの信頼関係を築き幸せになれと言ってきましたが、それ自体まだ狭霧は夢だと思っています。

それでも本当にコガラシとの幸せを感じた時、眠っている狭霧の体が輝き始めました。

➡「ゆらぎ荘の幽奈さん」のアニメや最新巻を無料で読む

ゆらぎ荘の幽奈さん【199話】最新話ネタバレあらすじ

今回コガラシとの未来の夢を見ているのはヌーズがコガラシと結ばれる未来を予想できた者のみでした。

この選ばれたメンバーだけがコガラシを救える可能性を持っているのです。

うなされて目覚めた雲雀は今日もこの時の夢を見ていました。雲雀の中では既にコガラシを救うことが出来たことになっています。

それでも再び同じような危機が来ないように、雲雀は究極の霊装結界を完成させようと修行にでます。

狭霧に勝ちたいと言う雲雀ですが、おばばは超越者級となった狭霧には敵わないので諦めて早くコガラシと結婚し、子供を作れと言ってきます。

怒った雲雀はそのままコガラシと共に家を飛び出して修行を始めます。

雪崩によると究極の霊装結界を会得すれば霊力そのものを遮断できるため、超越者級の霊撃さえも効かなくなるようです。

そうなれば狭霧に勝てる可能性も十分に出てくるのです。コガラシに練習相手になってもらう雲雀は霊力が尽きないように面積の小さな霊装結界を纏います。

かなり際どい見た目をしています。

投げた石に攻撃してもらい守り切れれば成功、しかし失敗すれば狭霧の霊装結界も吹き飛ばされてしまいます。

案の定何度やっても失敗し、雲雀はその度に裸になってしまいます。雲雀は狭霧に勝てなくてもコガラシがそばに居てくれます。

そのためこの修行自体雲雀が単に意地を張っているだけなのです。そのことを分かっている雲雀ですが諦めきれません。

そんな雲雀にコガラシはある方法を試すと言い、体を守る霊力を消して自らに霊撃を向けたのです。

コガラシを守りたい、その気持ちがコガラシを守るための銀色の霊装結界を纏わせました。無傷のコガラシに近付く雲雀はコガラシにビンタし、心配したと怒りますが、コガラシの行動は雲雀を信じていたからこその物でした。

コガラシのおかげで究極の霊装結界を会得した雲雀はコガラシに口づけします。

その後は少しでもコガラシと一緒に居たいと言ってコガラシと共に屋台の手伝いをすることにしました。

これにて雲雀の本体も輝き始め、狭霧と雲雀に繋がる球体の中にはコガラシの姿が浮かび始めます。

ゆらぎ荘の幽奈さん【23巻】を試し読み

ゆらぎ荘の幽奈さん【199話】感想

狭霧に比べれば子供の様に諦めの悪い雲雀ですが、この未来ではその諦めの悪さが全てを良い方向へ導いています。この夢の中で会得した究極の霊装結界は現実の雲雀も使えるようになっているのか気になります。

その場合、狭霧も超越者級の誅魔忍になっていることになります。どこまでこの夢が現実に影響を与えるのか、それは目覚めるまで分かりませんがきっと現実に影響を与えないという事は無いでしょう。それぞれが強くなっているといいです。

ゆらぎ荘の幽奈さん【200話】考察予想

今回は流石に全員がコガラシと幸せになる未来をしっかり描くと思うので次回は朧になると思います、最後に描かれるのは千紗希もしくは幽奈でしょう。

朧が見ていたのは謎の女将さんコレクションのダンジョンからコガラシが出てきたものです。そして2人きりになるように仕向けていました。

朧はかるら以上に直接的に肉体関係をせまるタイプです。コガラシが愛し合うという事について朧に説明し、ゆっくりと前に進むという事を朧が理解したところで体が光り出すのではないでしょうか。

➡ゆらぎ荘の幽奈さん【200話】へ

まとめ

2020年3月16日発売の週刊少年ジャンプより、ゆらぎ荘の幽奈さん【199話】「数年後の雲雀ちゃん」のネタバレと感想&次話の考察予想についてまとめました。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん 最終刊 24巻2020年12月4日にゆらぎ荘の幽奈さん【24巻】が発売されました24巻無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル