ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】最新話ネタバレ確定&感想|幽奈さん、思い出す

こんにちは。2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】「幽奈さん、思い出す」を読みました。

204話では、幽奈が見ている夢の様子が描かれました。醸之介との戦いのあと幽奈の姿、声を認識できなくなってしまったコガラシはそれでも幽奈を感じようとしていました。

そんな時幽奈に迫る成仏の時、幽奈は初めてコガラシと出会ったゆらぎ荘の温泉でコガラシに告白をして2人はお互いに愛し合っていることを知りました。その時、幽奈の意識は生前の幻流斎であった時の体に移ってしまいました。

この記事では、ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】最新話ネタバレあらすじ

悪鬼と化した宵ノ坂醸之介を止めようとしている雪崩までもが醸之介の触手の魔の手にかかってしまいました。

全員の霊力が吸われていきます。

流禅の術はまだ終わらないのかと流禅たちの方に目をやるうららは、幽奈も含めて全員の体が光ったのにどうしてコガラシが復活しないのか流禅に訴えかけていました。

流禅を含む7人の上には球体が現れまだもう少し体が完成していない状態のコガラシが入っています。

汗を流す流禅は自分だけではなく幻流斎の力が無ければこの術を成功させることは出来ないと言っています。

そのために幽奈が全てを思い出す必要があるのです。

ここで話は幽奈の夢の中へ移ります。

幻流斎として生きていた過去の世界にやって来た幽奈は自分が地縛霊になってしまった理由、自分の未練について知ることが出来ると思いました。

幻流斎の体に入っていた幽奈ですがここは過去のため、幽奈ではなく幻流斎が勝手に話し始めました。

幽奈は体の中からその様子を見ていることしかできません。

幻流斎は自分の余命があと一か月であることを教えてくれた流禅に礼を言うと、白叡にこのことは伝えたか尋ねます。

流禅は報告したと答えますが、白叡はただ静かに納得の戦時をしただけの様です。幽奈はこの時天狐幻流斎、自分自身の人生を思い出します。

白叡の娘「幻」を不老不死とする実験のための複製退として生み出された幽奈は物心つく前から人間ではなくただの実験体であると言い聞かされて育てられました。

2代目幻流斎のような暴走を防ぐ予防策として幽奈には人間らしい暮らしを与えられていました。しかし周りは幽奈を腫れものの様に扱いました。

そんな幽奈にもお風呂と読書という楽しみはありました。

恋物語を好み、憧れた幽奈は学校に行ったこともないのにいつも学生服を着ていました。

そんな幽奈に唯一友人の様に接してくれたのが白叡に連れてこられた流禅です。

流禅は幽奈が恋物語が好みなことを知ると自分がやっている相性占いを幽奈にもしてあげることにしました。

そもそも出会いが無いと言う幽奈に、それでも相性のいい人を探してあげると言う流禅はまだ生まれていな男の子を見つけてしまいました。

謝る流禅に幽奈は余命いくばくもなく異界から出ることも出来ない自分に恋などできないからいいのだと優しく答えます。

そんなひと時の楽しみ以外、幽奈は毎日苦しい実験を受け続けていました。

痛みに耐えきれず変化が解け、髪や目が黒くなくなれば幽奈は怒られました。

「幻」のように見えてしまうからです。幽奈が真っ白な本当の姿でいられるのはお風呂の時だけでした。

この時、幽奈はもう反抗や脱出の意思は折れてしまっていました。

自分はただの実験体なのだと幽奈が諦めていた時、幽奈は白叡と流禅の会話を聞いてしまいました。

流禅の完璧な未来予測の能力があれば望む未来を手に入れることが出来るため、実験体は必要ないと言うのです。

実験体ですらなくなった幽奈に死の時が迫ります。

幽奈がもう駄目だと思った時、部屋に入って来た流禅は依然見た相性占いででた結果は幽奈が幽霊となって死後も現世に留まる未来があったから出たものだと言います。

その話を聞いて幽奈は泣き始めました。

他の人と同じく自分にも“魂”があることを知ったからです。

流禅の力で幽奈はその未来を見ることにしました。

そして幽奈はゆらぎ荘の温泉に入っていました。

ここが未来の世界なのかと不思議がる幽奈に、コガラシとの初めての出会いがやって来ました。

こうして未来の夢の中でも幽奈としての記憶を思い出していった幽奈は遂に未練が何なのかを突き止めました。

幽奈がゆらぎ荘の地縛霊になった理由、それはコガラシと過ごす不備を求めたからでした。

ゆらぎ荘の幽奈さん【23巻】を試し読み

ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】感想

今回の話はとても長く感じました。それは内容がとても濃いものだったからなのでしょう。

幻流斎として生み出された幽奈の残酷な過去は読んでいるだけでとても苦しかったです。痛みに耐え続けた幽奈の心を救ってくれたのが流禅だったのは、今現在の状況にもつながるのでしょう。

幽奈の未練がコガラシと暮らすことだと分かったのですが、幽奈はコガラシともう暮らしていました。それでも成仏しなかったのはどうしてなのか気になりました。

ゆらぎ荘の幽奈さん【206話】考察予想

幽奈が自分の過去を全て思い出しました。幽奈が過去を思い出して幻流斎としての力を使えるようになれば流禅の力は完成します。

そうすればコガラシを復活させることが出来ます。幻流斎としての力を使うという事が何なのかはまだ分かっていません。

幽奈はただの実験体でした。今回の話ではその実験で何が出来るようになったかは描かれませんでした。未練を思い出した幽奈が夢の中で何をすればいいのか、沿おうすればコガラシが目覚めるのか、次回でわかることでしょう。

➡ゆらぎ荘の幽奈さん【206話】へ

まとめ

2020年5月11日発売の週刊少年ジャンプより、ゆらぎ荘の幽奈さん【205話】「幽奈さん、思い出す」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん 最終刊 24巻2020年12月4日にゆらぎ荘の幽奈さん【24巻】が発売されました24巻無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル