アヤシモン

アヤシモン10話ネタバレ!橋姫消失か

2022年1月31日発売の少年ジャンプより、「アヤシモン」10話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

マルオの馬鹿力も炎魔会の若頭には通じませんでした。

ウララは困ったときに使うように渡されていた刀を抜きます。

ウララは刀を抜くと巨大な妖怪に変身していました。

 

アヤシモン10話のネタバレはこちら

アヤシモン10話ネタバレ!

ウララはこの世界で受肉した時のことを思い出しています。

橋姫はウララを心配して何回も様子を見に来ていました。

そして必ずやってくるお父さんとの再会の日を待ち望んでいたのです。

しかしお父さんはなくなってしまいました。

ウララはそれ以来すべてを利用して復讐を果たそうとしていたのでした。

ウララはリムジンに乗せられている橋姫を助けようとしています。

ウララは自分をしばっていた縄を振り解いてリムジンの外に出ます。

するとウララの後に冷たいオーラが出ていました。

若頭の放った冷たいオーラに吹っ飛ばされて橋姫は凍り付いてしまいます。

若頭はとある目的のためにウララを倒すことを決意しているようです。

ウララは覚悟をしていました。

この変身の力は今の自分では一分も持たないときかされていたからです。

その時、橋姫が巨大な妖怪の姿になって変身しました。

橋姫は自分が時間稼ぎをしている間に姫様を逃したようです。

橋姫は昔のことを思い出していました。

姫様を守ることが自分の任務の全てだった橋姫。

橋姫はウララに自分の役目を全うするように言ってここから脱出させます。

橋姫は若頭のつららの攻撃を真正面から食うことになってしまいました。

 

アヤシモン10話の感想

この漫画さすがに他の人がどういう印象を持っているんだろうと少し調べました。

その結果大体自分と同じような感想を持ってるんだなぁと思って安心しました。

やっぱり十話にして主人公がほとんど出てこないっていうのはなかなか苦しんでいるんじゃないでしょうか。

これから主人公が強くなって活躍していくには何週間か使って修行するエピソードなどを描かなければいけません。

しかしその修行エピソードがつまらないものだとどんどん人気を下がっていってしまうでしょう。

少年ジャンプのラインナップを見るとストーリー漫画の枠はあまり残されていないような気がします。

他の漫画を調べたらPPPPPPってAdoさんの推薦もあって急激に売れてるんですか、余計やばいですね、この辺のデッドヒートにも注目したいと思います。